自宅で簡単!シャンプー中にできるセルフヘッドスパをご紹介

自宅で簡単!シャンプー中にできるセルフヘッドスパをご紹介

美容室で人気の施術、ヘッドスパ。皆さんは受けたことはありますか? ヘッドスパは頭皮がすっきりするだけでなく、心までリフレッシュできる至極の時間ですよね。ストレスを感じることの多い現代では、たまには何も考えずに頭をほぐすことも大切です。 とはいえ、ヘッドスパのためだけに美容室に通うのは難しいですよね……。 そこで今回は、自宅でもできるセルフヘッドスパのやり方を紹介します!ここで紹介するのはシャンプー中にできる方法なので、頭皮の汚れを落としながら簡単にできちゃいますよ♡ ぜひ入浴時にやってみてくださいね!
美容室で人気の施術、ヘッドスパ。皆さんは受けたことはありますか?

ヘッドスパは頭皮がすっきりするだけでなく、心までリフレッシュできる至極の時間ですよね。ストレスを感じることの多い現代では、たまには何も考えずに頭をほぐすことも大切です。

とはいえ、ヘッドスパのためだけに美容室に通うのは難しいですよね……。

そこで今回は、自宅でもできるセルフヘッドスパのやり方を紹介します!ここで紹介するのはシャンプー中にできる方法なので、頭皮の汚れを落としながら簡単にできちゃいますよ♡

ぜひ入浴時にやってみてくださいね!

セルフヘッドスパをおすすめする理由

ヘアサロンでヘッドスパをしてもらうと、いつの間にか眠っていた……!なんてことありませんか?ヘッドスパは気持ち良くて癒されますが、ほかにも以下のような嬉しい効果が期待できるんです!

・頭皮環境を整える
・美髪
・たるみ解消
・肌のトーンアップ
・首や肩のこり解消


サラサラツヤツヤの健康的な髪を作るには、頭皮環境がとっても大切。ですが、ストレスや運動不足、姿勢の悪さなどが原因で頭皮が血行不良になることも少なくありません。ヘッドスパをおこなうことで血流が促進され、髪を作るために必要な栄養をスムーズに届けられるようになります。

頭皮に栄養を届けることは、美髪作りの第一歩!

また、全身の皮膚はつながっているので、頭皮をほぐすと顔周りの血流もよくなります。そのため、たるみや肌のトーンアップ、肩こり解消などの効果も期待できますよ♡

セルフヘッドスパのやり方

早速シャンプー中にできるセルフヘッドスパのやり方を紹介します!

ヘッドスパをおこなうときは、頭にしっかりシャンプーを泡立てておいてくださいね♪また、指のはらを使って頭皮を傷つけないようにしましょう。指のはらを使うのはシャンプーをするときの基本でもあるので、ぜひ指使いをマスターしてくださいね。

※下の画像の丸で囲った部分が「指のはら」です!

1.こめかみから頭頂部へほぐす

こめかみ付近に指のはらをあてたら、生え際から頭頂部へ向かって回転させながら引き上げるように頭皮をもみます。
(画像では爪が刺さっているようにみえますが、しっかり指のはらがあたっています汗)

2.耳のうしろ〜頭頂部をほぐす

耳のうしろ側から頭頂部に向かってジグザグに指を動かしましょう。
指が頭のてっぺんまできたら、頭頂部もしっかりほぐします。
とくに凝っていたり、かたくなっている部分は念入りに!

サイドが終わったら後頭部も同じように、首の付け根から頭頂部までジグザグに頭皮をほぐします。

3.こめかみをほぐす

手をグーの形ににぎって、こめかみにあてます。
こめかみ部分を少し押さえたら、そのまま小さな円を描くように回転させます。

4.後頭部の凹みをほぐす

最後に、後頭部の首の付け根部分、左右の凹みに親指を入れて横にゆらしてほぐします。
ちなみに私はこの部分がいつも凝っています……(>_<)
全行程が終わったら、シャンプーが残らないようにしっかりすすいで完了!

各行程の時間や回数はとくに決まってませんが、リラックスしながら気持ち良くほぐせる程度でOKです。また、シャンプー後のすすぎはとっても大切です。すすぎが不十分だと、頭皮の炎症やかゆみの原因になってしまうので注意しましょう。

そして突然ですが、シャンプーのすすぎ時間、皆さんはいつもどのくらいですか?じつは、洗う約3倍(!)くらいの時間をかけてすすぐのが良いといわれているんですよ……!

とくに生え際や耳の周りは、シャンプーが残りやすい部分なので意識して流してくださいね。

セルフヘッドスパのポイント

今回紹介したヘッドスパはシャンプー中にできる方法ですが、それ以外のタイミングでおこなっても大丈夫です!

シャンプー中以外なら、次のタイミングでおこなうと良いでしょう。

・朝のヘアセット前
・授業や仕事の休憩中
・入浴前
・入浴後

私はすぐに忘れてしまうので、今回紹介したようにシャンプー中にしています。シャンプー中なら頭を洗いながらできるので、時間や気持ちの負担にもなりません。お風呂でヘッドスパをするようになって、バスタイムがより楽しくなりましたよ♪

ただし、やりすぎには注意しましょう……!過度にヘッドスパをおこなうと、必要な皮脂までなくなってしまう可能性があります。

1日1回を上限に、優しく丁寧におこなってくださいね。

とくに入浴中は血行が良くなっているので、最初は様子をみながらのほうが良いかもしれません。頭皮にかゆみなどを感じたらすぐに中止しましょう。

もっと頑張りたい人にはグッズもおすすめ!

セルフヘッドスパには、「パドルブラシ」や「マッサージブラシ」を使うのもおすすめです。最近では電動のヘッドスパも販売されているので、気になる人はチェックしてみてくださいね。グッズを使ったヘッドスパは、指とは違う感覚で頭皮をマッサージできますよ。

セルフヘッドスパで髪も肌も美しく♡

メイクをばっちり決めていても、髪が傷んでみえるとそれだけで残念な印象になってしまいますよね。

肌のスキンケアは頑張るけど、頭皮ケアまで手が回らない……。

そんな人は、シャンプー中にできるセルフヘッドスパをぜひ取り入れてみてください。髪や頭皮が健やかになるだけでなく、たるみ解消や肌のトーンアップ、首肩こりの解消の効果にも期待できますよ♡

毎日続けて心身ともにリフレッシュしましょう!
TOP