オーガニックカラーは色落ちが早い?色落ちも楽しめるポイントを教えます♡

オーガニックカラーは色落ちが早い?色落ちも楽しめるポイントを教えます♡

オーガニックカラーは、カラー剤にオーガニック成分を配合した商品です。 オーガニックカラーは、通常のヘアカラー同様に色落ちしますが差はありません。 今回は、オーガニックカラーの色落ちについて詳しく教えていきます! オーガニックカラーの、色落ちの楽しみ方のポイントもあるので読んでみてください。
オーガニックカラーは、カラー剤にオーガニック成分を配合した商品です。
オーガニックカラーは、通常のヘアカラー同様に色落ちしますが差はありません。
今回は、オーガニックカラーの色落ちについて詳しく教えていきます!
オーガニックカラーの、色落ちの楽しみ方のポイントもあるので読んでみてください。

オーガニックカラーが色落ちするとどうなるの?

オーガニックカラーは、色落ちが早いと噂されていますがそんなことはありません♡
オーガニックカラーは、通常のヘアカラーと同様に自然に時間の経過で色落ちします。
ここからは、オーガニックカラーが色落ちするとどう変化するのか教えていきます。

暗くなく明るいカラーになる

オーガニックカラーが色落ちすると、暗くなりにくい特徴があります。
時間の経過とともに、暗くなるのではなく明るい髪色へと変化していきます(^^)
学校や職場など決まりの厳しい場所へは注意も必要なので、色落ち具合を見てください。
明るいカラーに抵抗のない人は、2度の髪色の変化を楽しめるので面白さもありますよ。

赤味より黄味がかったカラーになる

オーガニックカラーが色落ちすると、赤味がかるより黄味がかったカラーになります。
赤味の方が暗いカラーなので暗くならず、黄味の方が明るいので明るいカラーなんですね。
赤味と黄味とでは見せる印象が全く異なるので、落ち着きよりはやや派手な印象に♪
とはいってもオーガニックカラーはナチュラルなので、自然な明るい髪色に見えます。

オーガニックカラーの色落ちを楽しむポイントは?

オーガニックカラーは色落ちを残念がるのではなく、おしゃれに見せられると話題です♡
オーガニックカラーだからこその色落ちの変化で、通常のヘアカラーと違う点も特徴です。
ここからは、オーガニックカラーの色落ちを楽しむポイントについて教えていきます。

カラーの濃淡のグラデーション

オーガニックカラーの色落ちは、段々とカラーの濃さが淡くなったりと濃淡がつきます。
髪色に濃淡がついてくると、それがグラデーションのようになって逆におしゃれに♡
オーガニックカラーの色落ちのグラデーションが、ファッションになるのがポイントです。
色落ちの速度や変化する色には個人差があるので、自分だけのオリジナルになりますよ♪

変化するカラーも自然な濃さ

オーガニックカラーの色落ちは、変化していくカラー自体も自然に優しく落ちていきます。
もとのカラーの濃いままの部分や、淡く変化した部分など色ムラが出ることもあります!
グラデーションと同様に、自然に変化する色落ち具合が上品でおしゃれな印象に見えます。
オーガニックカラーは植物成分配合で、配合される精油の種類でも色合いが違うのだとか。

ツヤと透明感は変わらず楽しめる

オーガニックカラーの色落ちは、染めたてのツヤと透明感はそのままずっと続きます♡
カラー剤に配合されている植物成分の性質のおかげで、植物精油の特徴でもあります。
色落ちしてもツヤと透明感は残るので、綺麗な髪状態に見せられて立体感がUP!
伸びた髪の部分は無理ですが、それ以外の毛先の部分まではコーティングされています♪

オーガニックカラーは色落ちまでもおしゃれに楽しもう♡

オーガニックカラーが色落ちするとどうなるのか?色落ちを楽しむポイントもお教えしました!オーガニックカラーが色落ちすると、髪色が黄色みがかった明るい色へ変化します。
人によって個人差はありますが、色落ちの段階で濃淡のついたグラデーションに見えます☆
自然な色落ちでツヤと透明感はそのままで、色落ちをおしゃれに楽しむことができます。
TOP