髪のための水分補給、してる?うるつや美人髪の作り方を考えてみた。

髪のための水分補給、してる?うるつや美人髪の作り方を考えてみた。

髪がパサついてしまうと、ヘアアレンジなども上手くいきませんよね。 髪がパサついているということは水分補給が上手くいっていないということなのです。 今回は髪がパサついてしまう原因や、水分補給のためのヘアケアについて紹介しましょう。

髪がパサついてしまう原因とは?

こちらでは、髪がパサついてしまう原因について見ていきましょう。
なにが原因なのかを知ることで、今後の対策方法が見えてくるのです。

洗浄力の強いシャンプーを使っている

髪がパサついてしまう原因、それは洗浄力が強すぎるシャンプーを使っている可能性があります。
シャンプーは油脂を落とすものですが、美髪のためには適度な油脂が残っている必要があります。
肌も皮脂を必要以上に取り除いてしまうと乾燥してしまいますよね。
それと同じで髪の油脂も取り除きすぎるのは良くないことなのです(;´・ω・)

自然乾燥によるダメージ

髪を傷めないために自然乾燥をしている人もいると思います。
でも、実は自然乾燥は髪を傷める原因のひとつでもあるんです(・_・;)
髪が濡れたままだとキューティクルが開いたままなので傷みやすいんです。
しかも、濡れた髪のまま寝てしまうと雑菌が繁殖してしまうのでかゆみやニオイの原因にもなります。

ヘアアイロンなどの熱ダメージ

キューティクルは熱に弱い特徴があるため、スタイリングの際のコテやアイロンなどで痛む人もいんです(;´・ω・)
ただ、適度な温度と時間で使用することでこの熱ダメージを最小限に抑えることができます。
15秒以上同じ場所に熱を与えてしまうとキューティクルがボロボロになるので気をつけてくださいね。

髪に水分補給をするためのヘアケア方法とは?

現時点で髪に水分がない場合は、すぐに水分補給をしなければいけません。
こちらでは、髪に水分補給をするためのヘアケア方法について見ていきましょう。

ヘッドスパを受ける

ヘッドスパを受けることで、水分を髪に閉じ込める補修効果が期待できます。
すぐ髪に水分補給をしたい人におすすめですね(n*´ω`*n)
ヘッドスパは頭皮のマッサージ効果も期待できるのでリラックスできるのでおすすめですよ。
ヘッドスパは頭皮ケアもするので、老廃物やシャンプーで落としきれなかった汚れなどもスッキリと落としてくれます(`・ω・´)

トリートメントやオイルを使う

水分補給も大事ですが、内部補修や水分・油分のバランスを取ることも重要です。
そのためにトリートメントやヘアオイルを上手く活用しましょう。
トリートメントを使うことで髪の中に水分補給をしっかりしてくれるので、ツヤのある髪になるので積極的に使っていきましょう(n*´ω`*n)
トリートメントやヘアオイルを使うことで、しっかり水分を髪に閉じ込めることができますよ。

バランスの良い食事

美しい髪のためには身体の内部からアプローチすることも大事です。
栄養バランスが取れた食事はパサついた髪から美しいツヤ髪に改善してくれます。
髪に良い食品などは多くあるので、そういったものを積極的に摂取しましょう。
栄養素で足りないものがあるなら、サプリなども取り入れてみるといいかもしれませんね。
栄養素は身体を作るために重要なものなので、髪や美容のためにもバランスの良い食事を心掛けるようにしましょう。

ヘアケアをして髪に水分補給をしよう

髪に水分がなくなってしまうとパサついてしまって見栄えの悪い髪になってしまいます。
しかし、水分補給をしっかりしていると美しいツヤ髪に仕上げてくれます。
髪には水分なんていらないと思っている人もいるかもしれませんが、とても大事なものなのです。
そのため、しっかりとヘアケアをして髪に水分補給をしてあげましょう。
TOP
無題ドキュメント