オーガニックカラーのメリットとデメリットは?事前に把握しておくべきこと

オーガニックカラーのメリットとデメリットは?事前に把握しておくべきこと

オーガニックカラーは、カラー剤にオーガニック成分が配合されたヘアカラーのこと。 髪の健康を意識している人たちの間で話題となっていて、オーダーが増えています。 今回は、オーガニックカラーをオーダーする前に知っておきたいメリットとデメリットを解説します!正しい知識を把握したうえで、美容院でオーダーするのがおすすめですよ。
オーガニックカラーは、カラー剤にオーガニック成分が配合されたヘアカラーのこと。
髪の健康を意識している人たちの間で話題となっていて、オーダーが増えています。

今回は、オーガニックカラーをオーダーする前に知っておきたいメリットとデメリットを解説します!正しい知識を把握したうえで、美容院でオーダーするのがおすすめですよ。

オーガニックカラーのメリットは?

オーガニックカラーは、自然で優しくて落ち着いた印象にしあげることができます。
肌にも地球にも配慮した成分で低刺激性なので、アレルギーが起きにくいです。
ここからは、オーガニックカラーのメリットについて解説します。

髪や頭皮に優しい

オーガニックカラーは、天然成分を配合していて髪や頭皮に優しいのがメリットです。
通常のヘアカラーに比べて、髪の痛みの原因となる成分の含有量が少ないからです。
オリーブ、ホホバ、ヒマワリなど、髪への浸透力が高い植物性オーガニック成分♡
髪や頭皮を痛めずにケアしたい人、化学物質が気になる人におすすめのカラー剤です。

自然で綺麗な色に染まる

オーガニックカラーは、人工的な感じがなく自然で綺麗な色に染まるのがメリットです。
これは配合されている植物成分の特徴で、ツヤと透明感のあるしあがりになります♡
オリーブ、ホホバ、ヒマワリなど天然精油だからこそで、ほかにはローズマリー、ラベンダー成分などが含まれているものも同様です。優しいカラーが多いのも特徴の1つです。

カラー剤の臭いが少ない

オーガニックカラーは、カラー剤そのものの臭いが少ないのがメリットです。
これもオーガニックの植物成分を配合しているからで、通常カラーと異なる点です。

通常のヘアカラー剤は、市販であっても美容院の施術であっても数日間臭いがあります。
オーガニックカラーはあの嫌な臭いが少ないため、これをポイントにオーダーする人も多いですよ。

オーガニックカラーのデメリットは?

オーガニックカラーには、メリットだけでなくデメリットもあります。
オーガニックカラーのデメリットを知っておけば、後で後悔することもありません。
ここからは、オーガニックカラーのデメリットについて解説します。

明るい色が出にくい

オーガニックカラーのデメリットに、明るい発色の髪色が出にくい特徴があります。
髪や頭皮に優しくがモットーなので、明るすぎるより自然なカラーがほとんどです。
ナチュラルな雰囲気に見せたい人におすすめで、奇抜な色を好む人には不向きです。
美容院でオーダーした際にも説明は受けますが、事前に知っておくと良いポイントです。

100%オーガニックではない

オーガニックカラーは、実は100%のオーガニックではないことがデメリットです。
オーガニックカラーは無添加の100%オーガニックだと勘違いしている人も多いです・・・。
オーガニックカラーは、カラー剤にオーガニックの植物成分を配合したものなんです!
ですので、少なからず髪を痛める成分も入っていて、全く痛まない訳はありません。

カラーの種類が少ない

オーガニックカラーは浸透しはじめたばかりで、カラーの種類がまだまだ少ないです。
美容院に用意されている見本なども少ないため、これからどんどん増えてくるハズです♡
通常のような豊富な種類のカラー剤から選びたいという人には、物足りなく感じます。
とはいっても自然で綺麗なしあがりなので、デメリットとはさほど思われないようです。

オーガニックカラーのメリット・デメリットを正しく知ってから挑戦しよう♡

オーガニックカラーのメリットとデメリットについて解説しました。
オーガニックカラーのメリットは、髪や頭皮に優しくて自然で綺麗なしあがりです。
カラー剤独特の嫌な臭いも少ないです。

デメリットとしては、明るい髪色の出にくさやカラーの種類の少なさで、100%オーガニックではないのでこれも覚えておきましょう!
TOP