女性らしい色味のピンクのインナーカラー♡その魅力と人気色は?

女性らしい色味のピンクのインナーカラー♡その魅力と人気色は?

おしゃれなヘアスタイルや、髪のマンネリ防止になるのがインナーカラーです。 そのなかでもピンクのインナーカラーは、女性の魅力アップで人気急上昇中♪ 今回は、最近話題のピンクのインナーカラーの魅力について触れていきます!
おしゃれなヘアスタイルや、髪のマンネリ防止になるのがインナーカラーです。
そのなかでもピンクのインナーカラーは、女性の魅力アップで人気急上昇中♪

今回は、最近話題のピンクのインナーカラーの魅力について触れていきます!

ピンクのインナーカラーの魅力とは?

ピンクのインナーカラーは、やわらかな女性らしさを表現できる色味です。
明るいピンク、ナチュラルで自然なピンク、暗めのピンクなど様々♡

ここでは、ピンクのインナーカラーの魅力やメリットについてお話ししていきます。

おしゃれ感抜群♪マンネリ解消にも

ピンクに限らずインナーカラーは、ほかのヘアスタイルとのおしゃれに差がつきます。
インナーカラーもカラーリングの1つですが、グラデーションのような綺麗さが魅力♡

ただのワンカラーではなく、ベースの髪色を生かしつつ濃淡のある色味にしあがります。
髪の内側や毛先のおしゃれにもなって、遊び心もありマンネリしないヘアスタイルに。

アレンジ次第で豊富なヘアスタイル

インナーカラーは髪のアレンジ次第で、色を見せる範囲や雰囲気を変えることができます♡
髪を縛らずに下ろした状態では、髪の内側や毛先からチラっと見えておしゃれです。

髪をアップヘアーにすると、アップにした部分からインナーカラーをアピールできます!
ピンクのインナーカラーは、見せる色味の範囲が多いほど女性らしく甘い印象に見えます。

ハイトーンなピンクにも挑戦しやすい

一言にピンクといっても色味には濃淡があって、明るい色から暗い色までありますよね。
普段からハイトーンに挑戦したいけど躊躇しているなら、インナーカラーがおすすめ♡

髪全体をハイトーンにするには勇気が要るけれど、髪の内側だけなら挑戦しやすいです!
ピンクのハイトーンのインナーカラーでも、派手になり過ぎる心配もありませんよ。

ピンクのインナーカラーの人気色は?

ピンクのインナーカラーの種類は自由自在で、どんなカラーの組み合わせ方も可能です。
色の濃淡や組み合わせるカラーによって、同じピンクでも全く違った雰囲気に見えます♪

ここでは、ピンクのインナーカラーの組み合わせの人気色をお教えしますね。

ピンク&ベージュ

ピンクのインナーカラーの組み合わせ人気色の1つ目は、ピンク&ベージュです。
インナーカラーが初めてという初心者にも人気で、ナチュラルで自然なしあがり♡

やわらかな印象を与えるベージュに、優しいピンクの組み合わせが女性らしいです。
どちらも温かみのある色なので、浮き過ぎない組み合わせでおすすめですよ。

ピンク&パープル

ピンクのインナーカラーの組み合わせ人気色の2つ目は、ピンク&パープルです。
こちらの組み合わせは、ベースが黒や茶などのやや暗めのカラーにするのがおすすめ。

そこへピンクとパープル、もしくはピンクとパープルを混ぜた中間色をプラス♡
髪色に濃淡がついて、ピンクのインナーからのコントラストも楽しめますよ

ピンク&グレージュ

ピンクのインナーカラーの組み合わせ人気色の3つ目は、ピンク&グレージュです。
くすんだグレーを髪色のベースにして、落ち着いた明度のピンクをインナーカラーへ♡

大人っぽい魅力のある女性の印象でおすすめです。
ベースの髪色を、暗めやくすみ色にすると控えめで大人な女性に見えて、ピンクのインナーカラーが引き立ちます。

女性らしさが人気のピンクのインナーカラーに挑戦しよう♡

ピンクのインナーカラーの魅力と、組み合わせの人気色について触れていきました。
ピンクのインナーカラーは、女性らしい色味が人気で初心者にもおすすめです♡

ベースの髪色を暗めにすると大人っぽく、明るくするとおしゃれ感が増します。
どんな雰囲気にしたいのか、美容室で相談しながら決めると失敗がないですよ。
TOP
無題ドキュメント