40代女性必見!白髪染めトリートメントのおすすめ8選♡選び方も紹介

40代女性必見!白髪染めトリートメントのおすすめ8選♡選び方も紹介

40代になると、白髪が目立ち始めますよね。髪全体に今までのようなハリやツヤが失われやすく、髪が細くなって全体的にボリュームがなくなるのも、40代女性の悩みの種ではないでしょうか。 髪を染めると、頭皮や髪に大きな負荷をかけてしまうため、髪の毛の状態が心配……。そんな人には、自宅で簡単に試せる白髪染めトリートメントを使ってみてください。
40代になると、白髪が目立ち始めますよね。髪全体に今までのようなハリやツヤが失われやすく、髪が細くなって全体的にボリュームがなくなるのも、40代女性の悩みの種ではないでしょうか。

髪を染めると、頭皮や髪に大きな負荷をかけてしまうため、髪の毛の状態が心配……。そんな人には、自宅で簡単に試せる白髪染めトリートメントを使ってみてください。

白髪染めトリートメントの選び方

白髪染めトリートメントとひとくちに言っても、たくさん種類があります。どんなものを購入すべきか、購入するときに注目したいポイントをまとめました!

初めて白髪染めシャンプーを購入する人は、ぜひ参考にしてみてください。

地毛となじむ色を選ぶ

白髪染めトリートメントには、カラーバリエーションがあります。地毛と合わない色を選んでしまうと、染まった白髪が浮いてしまい、不自然な仕上がりになってしまうかも!まずは、地毛の色をチェックしてみましょう。

髪染めをしておらず、地毛が黒であればブラックの白髪用トリートメントを使用すると、ナチュラルに白髪をカバーできます。髪を染めている場合は、その髪に合った白髪染めトリートメントを選んでくださいね。

放置時間で選ぶ

白髪染めを使うと、パックしている最中、放置時間がありますよね。白髪染めトリートメントにも、商品によって放置時間の長さが異なります。仕上がりのカラーをチェックしたら、放置時間にも目を向けましょう。

忙しい人であれば、放置時間が短いものを選ぶと継続使用しやすくなりますよ。ライフスタイルに合わせたものを選び、白髪染めトリートメントを使うのが楽しくなるような商品を選びぬくことが重要です。

継続使用できるものを選ぶ

白髪染めトリートメントは、商品によって成分が異なります。自分の頭皮や髪の毛の状態にあったもので、継続使用できる価格のものを選びましょう。

高すぎるものを使い始めると、使い切ったときに再度購入するのが苦痛になってしまうかもしれません。家計を大きく圧迫してしまうようなものは避け、買い直しが苦痛ではないものを選ぶことで継続使用しやすくなりますよ。

安すぎるものも効果が期待しにくいため、無理のないちょうどよい価格にものを選びましょう!

白髪染めトリートメントのおすすめ8選♡

白髪染めトリートメントの、おすすめ商品をご紹介します。いろいろな種類のものをピックアップしているので、成分などに注目して継続使用しやすそうなものがないかチェックしてみましょう。

有名メーカーの白髪染めトリートメントも紹介しているので、必見です。いろいろなものの特徴を見比べて、どれを購入するか検討してみてください。

1.ルプルプ ヘアトリートメント ナチュラルブラック

こちらのトリートメントは、使うたびしっかりと白髪が染まっていく優れもの。使用後の髪の毛が、しっとり仕上がるのも魅力のひとつです。

一回の使用でも、白髪が目立ちにくくなるほどのパワーを発揮してくれます。継続使用することによって、使うたび髪が黒くなり、自然な黒髪に近い色に染め上げることが可能です。

ヘアカラーは髪と頭皮に負担がかかるから心配、という人はこちらのトリートメントの使用をおすすめします。昆布の成分を活用して、頭皮への負担を軽減して白髪ケアできるので、初めての人でも安心♡

2.自然派clubサスティ 利尻ヘアカラートリートメント

複数の白髪染めトリートメントを試してみたけれど、なかなか思うような効果が得られなかったという人には、こちらのトリートメントがおすすめです。

こちらのアイテムは、シャンプー後毎日使用可能!放置時間は10分程度なので、忙しい人でも使用しやすいですよ。美容成分を豊富に含んでおり、利尻昆布エキスのパワーでムラなく美しく仕上がります。

カラーバリエーションが4色ある点にも注目!自分の髪色に近いカラーを選び、毎日お風呂でゆったりとケアしましょう。

3.DHC Q10 プレミアムヘアカラートリートメントブラック

こちらのトリートメントは、コエンザイムQ10や5種類の植物オイル、6種類の植物エッセンスを配合しています。保湿成分を配合しているものを使用したいと思っている人にもおすすめで、白髪染めだけでなく傷んだ髪のケアにも期待が高まります。

一度の使用である程度しっかりと白髪をカバーできるので、なかなか時間が取れないという人でも気軽に使用できますよ。放置時間は約5分ととっても短いため、育児や家事、仕事でとても忙しい人でも試しやすいのではないでしょうか。

4.ナチュレ オールインワン カラートリートメント

こちらのトリートメントは、植物由来成分を約94%使用しているため、敏感肌の人でも安心して使用可能です。肌に負担をかける可能性のある8つの成分を除去した無添加素材のものなので、頭皮に不安を抱えている人も試しやすいアイテム♪

白髪ケアだけでなく、スカルプケアやエイジングケア、ヘアケア効果も併せ持っているため、まとまりのある仕上がりを実感できるのもポイントです。しっかり、でも優しく髪や頭皮をケアしたい自然派志向の人でも試しやすく、家族と一緒に使うことも可能!

5.ドクターシーラボ ヘアカラートリートメント スピード3

こちらのトリートメントは、3分で仕上がる点に注目!白髪ケアだけでなく、髪全体のダメージも短時間でケアしてくれます。白髪についた色が悪目立ちすることなく、自然な仕上がりになるので、気軽に使用できますよ。

数回連続で使用しても、染めた部分がギラギラ光らず、全体になじんでいて違和感なし!3分で染められるので、トリートメントに時間を使いたくない人でも難なく使いこなせますよ。髪全体が柔らかく仕上がるため、ケア効果も十分時間できます。

6.POLA グローイングショット カラートリートメント

何回も使って色を付けるよりも、一度使用してある程度カバーしたいという人には、こちらのトリートメントがおすすめです。複数回使用しなくてもしっかりと色づき、使用した場所の髪の毛をコーティングする効果を持っています。

髪の毛の傷やダメージを補修する成分が配合されているほか、保湿成分も配合されているため、髪全体にハリやコシを与えてボリュームアップ!髪に元気を与えながら白髪のケアができるので、とても重宝します。

7.VITALISM kulo バイタリズム クロ

白髪染め用品を使用すると、色素成分によって頭皮が刺激されてかゆみなどが起きてしまうと、継続使用しにくくなりますよね。こちらのトリートメントは、刺激を与える色素成分を使用していないため、かゆみなどのマイナートラブルが起こりにくいのが特徴です。

優しい成分で白髪を染めつつ、贅沢に配合されたトリートメント効果を持つ成分によって髪の毛全体を健康な状態に導いてくれます。地肌への優しさを追求し、アロエやアルガンオイル、植物エキスにコラーゲンも配合されていますよ。

8.ナチュラルガーデン ソワニティー ヘアカラートリートメント ナチュラルブラック

こちらのトリートメントは、色づきがよくしっとりとした髪に仕上がるのが特徴です。一度の使用である程度色づいてくれるので、毎日白髪染めトリートメントを使用できないという人にもおすすめ!数回連続使用すると、色づきが増して自然な黒さに近づいていきますよ。

保湿成分や美髪オイルの効果によって、仕上がりの指触りも◎15分ほど放置時間が必要なので、先に洗髪して体を洗う間や湯船でくつろぐときに放置時間を設けると、スムーズにトリートメントが使用できます。ナチュラルブラックなので、幅広い年齢層の人が使用可能です。

白髪染めトリートメントの使い方

白髪染めトリートメントは、正しい使い方を厳守することで効果を得られやすくなりますよ。

白髪染めトリートメントの効果を引き出すための使い方を把握し、正しい使用方法を守ってさりげなく白髪をカバーしましょう。

1.シャンプーで汚れを落としてタオルドライ

まずは、シャンプーで頭皮と髪の毛についた1日分の汚れや小さなゴミなどを洗い流します。朝。白髪染めトリートメントを使う場合であっても、シャンプーは行ってください。

汚れやゴミなどの付着物があると、トリートメントの成分が白髪に浸透しにくくなってしまいます。染めムラを防ぐためにも、汚れをしっかり落とすよう意識して、頭皮と髪をケアしてくださいね。

2.気になる部分から染め始め、全体に湿布する

生え際やもみあげなど、白髪ができやすい部分は人それぞれ異なります。白髪が気になっている部分から、重点的に白髪染めトリートメントを使ってケアしましょう。

白髪染めトリートメントが気になる部分のケアが終わったら、染めムラを防ぐために全体にトリートメントを施します。全体にクリームを塗ったら、それぞれ設けられた放置時間に沿って、成分を白髪に吸収させるための時間を取ります。

3.ぬるま湯で洗い流す

放置時間が終了したら、ぬるま湯でトリートメントを洗い流しましょう。熱湯をかけてしまうと、せっかく塗ったトリートメントの成分が洗い流されてしまってムラができる原因につながるため要注意!ぬるま湯を使って、丁寧に優しくクリームを洗い流してください。

また、力任せにクリームを洗い流したり、もったいないからといって頭皮や髪にクリームを残した状態で洗い流しを終了してしまうのはNG!頭皮や髪に、大きな負担がかかってしまうような方法でのケアは避けましょう。

白髪染めトリートメントを使って髪をきれいに保とう

白髪染めトリートメントは、自宅で白髪をケアできるとっても便利なアイテムです。各種配合されている成分が異なるので、自分の頭皮や髪の毛の状態にあったものを使用しましょう。

白髪染めトリートメントには、それぞれ少しずつ異なる使用方法があります。ライフスタイルに合ったものを選び、継続使用して上手に白髪をケアしてくださいね。
TOP