いま人気の髪質改善とは?効果や普通のケアとの違いを解説します!

いま人気の髪質改善とは?効果や普通のケアとの違いを解説します!

最近ちまたで噂になっている「髪質改善」という言葉をご存知でしょうか? 名前の通り、悩みである髪質を扱いやすい髪質へと改善する施術のことです。 髪質改善は普通のケアとは異なる点や、メリットデメリットも存在します。 今回は、髪質改善とはどんな内容なのか?詳しく解説していきます。
最近ちまたで噂になっている「髪質改善」という言葉をご存知でしょうか?
名前の通り、悩みである髪質を扱いやすい髪質へと改善する施術のことです。
髪質改善は普通のケアとは異なる点や、メリットデメリットも存在します。
今回は、髪質改善とはどんな内容なのか?詳しく解説していきます。

髪質改善とは?持続する期間は?

髪質改善は美容院と自宅と、どちらの場所でもおこなうことができます。
ただし、自宅で髪質改善をおこなう際はセルフなので綺麗な仕上りにならない場合も。
髪質改善は基本は美容院へお願いするのがおすすめですが、対象店舗のみ実施です。
ここでは、髪質改善とはどんな内容なのか?持続期間も合わせて説明します☆

髪質改善は美容院で手法が異なる

近頃は頻繁によく聞く「髪質改善」ですが、髪質改善はコレという定義が存在しません。
髪質改善は各美容院でおこなう内容が異なり、それらのメニューを髪質改善といいます。
また街中の全ての美容院で施術ができるのではなく、髪質改善実施店舗のみで可能です。
悩みの髪質を改善できますが、施術の技術力の高い美容院へお願いすると失敗がないです。

髪質改善というメニューはない

髪質改善とは各美容院でおこなう内容が異なるとお話ししましたが、実際的には髪質改善というメニューはない美容院がほとんどのようです(゚д゚)!美容院で予約をする際に、髪質に悩みがあることをスタッフへ伝えれば、来店した際に髪質改善の話をしてくれるのだそう。
はじめから髪質改善が目当てなら、髪質改善をしたいと事前に伝えておくと良いですよ。

正しくケアすれば1~2ヵ月の期間持続する

髪質改善とは、普段とは違うトリートメント剤を使って施術を受ける内容です。
髪の内部や外側などまんべんなくトリートメントをつけ、アイロンでプレスしていきます。
トリートメントやアイロンの仕方1つで仕上りが変わるので、技術力の高さが重要です。
セルフではなく美容院で正しく施術すれば、大体1~2か月はサラサラ期間が続きます。

普通のトリートメントとの違いは?

髪質改善の際に使用するトリートメントは、普段のトリートメントとは全く違います。
最近はドラッグストアや通販でも髪質改善のトリートメントがあるけれど、それらとも違ったトリートメントですので、美容院の専売品で高い効果が期待できるトリートメントです。
ここでは、髪質改善と普段のトリートメントの違いについて説明していきます。

髪の外側と内側の両方から働きかける

髪質改善を目的として使用するトリートメントは、普段より栄養を補う力が高いです。
普段のトリートメントはどちらかというとコーティング重視で、髪の内部まで届きません。
髪質改善で使用するトリートメントは、髪の外側だけでなく内側からも働きかけます♪
内部は保湿力が高まり、キューティクルを補修しながら栄養を閉じ込めて補正します。

髪質改善のトリートメントは数種類あり、その人の髪質や状態に合わせて選びます。
こちらからというよりも、美容院のスタッフがチョイスしてくれるのでお任せです。
酸熱トリートメント、還元トリートメント、疎水系トリートメント、ケラチントリートメントなどがあるので、自分で選びたい人は伝えてみても良いかもしれません。

髪のタンパク質の結合を強くする

髪質改善のトリートメントは、髪のタンパク質とタンパク質を結合させることができます。
髪へトリートメントをつけて、浸透させる最中にアイロンでプレスしていきます。
こうすることでアイロンでプレスされた場所が、必要以上に水分を蓄えず蒸発してタンパク質とタンパク質との繋がり部分を強化することができるので、ストレートになるんです♡

髪質改善はただトリートメントをすればストレートヘアになる訳ではないので、トリートメントのつけ方やアイロンでのプレスする方法は仕上りを左右する非常に重要な技術です。
スタッフの施術の技術力を考えると、値段か高い際にも納得できますよね。
技術を要する難しい作業だからこそ、セルフでおこなう場合のリスクも分かるハズです。

トリートメント効果が長く続く

髪質改善で使用するトリートメントは、普段よりも効果が長期間持続します!
これはそもそもの効果が違うからで、普段のコーティングのみのケアに比べれば、髪の外側と内部から働きかけたケアの方がその効果は絶大なわけです♡ダブルの働きかけがあり、タンパク質同士の繋がりを強化することで、トリートメント効果が長期間持続するんですね。

髪質改善と縮毛矯正の違いは?

髪質改善と縮毛矯正は同じだと思っている人もいますが、全く違う施術です。
強いて言えば、癖毛の悩みを改善して綺麗な髪にする目的が似ていますね。
けれど、髪質改善と縮毛矯正はこの綺麗に関しても異なる点もあるんですよ。
ここでは、髪質改善と縮毛矯正の違いについて説明していきます。

髪質改善の薬剤は縮毛矯正より髪に優しい

髪質改善で使用する薬剤は、ストレスフリーで髪へのダメージが少ないのが特徴です。
髪質改善は1~2か月ごとに施術しますが、回数が増えるごとに髪質が良くなって次回の施術時間や料金も短く安くなっていきます☆縮毛矯正は薬剤が強く、ダメージも大きいです。
縮毛矯正はその強さから、1度施術した部分へは薬剤をかけることができません…。

髪が硬すぎる場合は縮毛矯正

髪質改善は、雨の日に髪が広がりやすい、アホ毛が出やすいといった際におすすめです。
やや硬めくらいなら髪質改善で施術可能ですが、剛毛な場合は施術不可です。
髪質があまりにも硬い場合は、それなりに強い薬剤でないとストレートにできないそう。
髪質改善はやや癖毛かな?程度までで、強い癖毛では縮毛矯正しかないんですね。

髪質改善と比べて縮毛矯正は定着するのに時間がかかる

髪質改善と縮毛矯正では、施術をしてから自分の髪状態が定着する時間が違います。
髪質改善は施術を受けたその日から効果が持続しますが、縮毛矯正は定着するまでに2週間前後の時間がかかります(*_*)ですので定着するまでも念入りなケアを自宅でおこないます。
この点は縮毛矯正は面倒だと感じますよね・・・、油断すると縮毛矯正が取れる場合も。

髪質改善のメリット・デメリットは?

髪質改善にはメリットもデメリットもあるので、よく理解してから施術しましょう。
美容院でも説明は受けますが、髪質改善の値段は3千円~1万円前後と幅も広いです。
決して安い値段ではないので、良し悪しの両面を十分知っておく必要があります。
ここでは、髪質改善のメリットとデメリットについて解説していきます!

トリートメント効果が長期間持続する

髪質改善のメリットは、やはりトリートメント効果が長期間持続することです♡
せっかく高いお金を払うのですから、効果は長く続いた方が嬉しいですよね。
癖毛の髪質に悩む人なら、長期間効果が続けばその間は大変なお手入れから解放されます。
髪質改善を体験した多くの人の口コミのなかでも、大多数の人が同じ回答でしたよ。

普段から髪を落ち着かせるために、自宅でのトリートメントや朝のスタイリング剤を数種類も使用している人は、それらのコスパも浮いて手間も減るので時間にも余裕が生まれます。
1度のトリートメントで数か月の期間持つことは、嬉しいことづくめなんですよ!

髪ツヤが持続する

髪質改善のメリットには、髪のツヤが長期間持続することも挙げられます。
髪質改善に効果の高いトリートメントを使用しているので、ツヤも抜群にあります♡
ツヤが出ると透明感もある髪質へと変わるので、これも嬉しいメリットですね。
髪のツヤも髪質改善の効果と同様に、1~2か月の長期間持続してくれますよ♪

悩みの髪質の改善になる

髪質改善のメリットは、人それぞれの髪の悩みが軽減されて手入れが楽になることです。
髪の悩みは個人によって違うので、剛毛な人だけが悩んでいる訳ではありませんよね。
ボリュームがあってまとまらない、広がる、チリチリ毛が目立つなど悩みは複数あります。
どの悩みも髪質改善の施術で変われば、翌日から生活も一変して明るくなれますよ♡

トリートメントの薬剤の匂いが独特

髪質改善のデメリットで多いのが、薬剤の独特な匂いがしばらくあることです。
ヘアカラー剤なども薬剤の匂いがあるので、イメージすると分かりやすいですよね。
数日から数週間は薬剤の匂いが残るため、特にはじめの頃は不快に感じる日々です・・・。
けれど毎日髪を洗って時間が経過すれば匂いは消えるので、我慢できればOKです。
<h3>髪のカラー剤が色落ちする可能性がある</h3>

髪質改善のデメリットには、ヘアカラーが色落ちする可能性がある点があります。
これは施術したヘアカラー剤によるのでやてみないと分からないのですが、ヘアカラー剤と髪質改善で使用するトリートメントと薬剤が相性が悪いと、色落ちしてしまいます。
やってみないと分からないのが痛いですし、赤みや黄みなどどんな色落ちかも不明です…。

髪質改善できない髪質もある

髪質改善のデメリットには、実際に施術をしても改善できない場合もあることです。
これもその人の髪質と髪質改善で使用するトリートメントと薬剤の相性で、改善されなかった場合は縮毛矯正やストレートパーマなどしか方法がないことにも繋がります(-_-;)
ですので、髪質改善を決める前に自分の髪質を見極めて判断する必要があるんですね。

髪質改善は技術力の高い美容院へお願いしましょう!

髪質改善は、髪の外と内側の両面からアプローチできるトリートメントを使用しています。
アイロンでプレスすることで、タンパク質同士を強化させて真っ直ぐな髪になれます。
値段は髪の状態によって変わり、高い場合は1万円前後ですが数か月持つのでお得です。
髪質改善にはメリットもデメリットもあるので、よく理解してからオーダーしましょう。
TOP