タスマガジン|副業を頑張る人のお金の情報マガジン

ハンドクリーム代わりに乳液が大活躍!美容成分たっぷりで有効活用できる♡

ハンドクリーム代わりに乳液が大活躍!美容成分たっぷりで有効活用できる♡

ハンドクリームを切らしてしまった・・・! このようなピンチな場面になったことはありませんか?そんなときは乳液がおすすめです。 毎日のスキンケアに必ず使うアイテムで、化粧水と比べて余りがちで有効活用できます。 そこで今回は、ハンドクリーム代わりに代用して使える乳液について解説します。

ハンドクリームを切らしてしまった・・・!
このようなピンチな場面になったことはありませんか?そんなときは乳液がおすすめです。

毎日のスキンケアに必ず使うアイテムで、化粧水と比べて余りがちで有効活用できます。
そこで今回は、ハンドクリーム代わりに代用して使える乳液について解説します。

乳液をハンドクリーム代わりに使える理由は?

普段のスキンケアで使う乳液が、化粧水と比べて余ってしまうことってありますよね。その余った乳液は捨てないでください!たっぷりの栄養素が詰まっていて、ハンドクリーム代わりに使うことができるので、ハンドクリームを切らした際に便利で経済的にも助かります♡

ここでは、乳液をなぜハンドクリーム代わりに使えるのか?理由について説明します。

美容成分が豊富

毎日のスキンケアで使う乳液は豊富な栄養を含んだ美容成分です♡
ビタミンやヒアルロン酸やコラーゲンなど、お肌に良いさまざまな美容成分と保湿成分を含んでいて、ハンドクリームが切れてしまった際にぴったりなんです。

乳液の種類によって成分内容は異なりますが、栄養をたっぷり含んでいることは変わりません。乳液が余ってしまった際は代用できるので、捨てるなんて勿体ないことはNGですよ。

肌に膜を張って保護できる

スキンケアの際に乳液は、化粧水の水分を閉じ込めてうるおいが逃げないようフタをする役割があります。お肌に栄養素を補って、肌に膜を張る働きをするので、手肌の水分の蒸発を防ぐ作用もあって、ハンドクリーム代わりにおすすめのアイテムなんです♪

乳液がお肌の表面にフタをしてくれることで、外からの細菌の侵入を防ぐこともできて、乾燥以外のほかの肌トラブルを起こす原因も防げるので、余った乳液を有効活用できます。

伸びが良くサラッとする

乳液はとろっとしたテクスチャーですが、ハンドクリームと比べて伸びが良くスルスルっと肌へ浸透するので、使用後もサラッとした感触でベタつきがないところもポイントです♪

ハンドクリームは使用後になじむまでの多少の時間は、ベタつきがあるので次の作業へワンクッション置くことがあります。乳液はその必要がないのでハンドケアにおすすめです。

乳液も種類が1つではないので使う前に成分表示を確認することも大切で、乾燥が気になる際はテクスチャー重めの乳液、保湿したいだけならテクスチャー軽めの乳液など使い分けも可能です。ハンドクリームを選ぶようにとろみの濃度を選んで保湿ケアができますよ。

ハンドクリーム代わりの乳液も無い場合は?

ハンドクリームを切らしてしまった際に、乳液の余りが無くても慌てなくて大丈夫です☆自宅にあるもので、ハンドクリーム代わりに代用できるアイテムはまだまだあるんですよ。

ハンドクリーム代わりに使える理由には、栄養を豊富に含んでいるかが重要ポイントです。
ここでは、乳液以外にハンドクリーム代わりに使えるものをご紹介します。

ボディミルク

ハンドクリームを切らしてしまった際にもし乳液が無かったら、手持ちのボディミルクでも代用ができます☆そもそも顔用かからだ用かの部位の違いだけで、乳液もボディミルクも同じように栄養素が豊富で、お肌の表面に膜を張ってフタをする役割であることは同じです!

キャップを毎回外す必要のあるボディミルクより、ボトルのポンプ式ボディミルクを選んで使っていれば、いざというときにワンプッシュでハンドクリーム代わりにできて便利です。

オイル

ハンドクリームを切らしてしまって乳液も無かった場合は、オイルをハンドクリーム代わりに使うことがおすすめです。サラッとした感触で伸びが良くベタつきません。

ホホバオイルやオリーブオイルなど、市販で売っている植物性のオイルは、ビタミン、セラミド、フィチン酸、フェルラ酸など栄養素が豊富です♡美容効果と保湿効果のダブルの効果で、手肌を守って乾燥から保護してくれますよ。

お米のとぎ汁

ハンドクリームの代わりに昭和のおばあちゃんの知恵袋として知られてきたのが、お米のとぎ汁に手肌をつけたハンドクリーム方法。お米のとぎ汁は古くから栄養素が豊富だと言われてきましたが、ビタミンB1、ビタミンB6、ビタミンE、セラミドなどがたっぷりです!

お米をといだ際に出たとぎ汁を洗面器に入れ、手をしばらくつけるだけで乾燥を防ぎます。

余った乳液はハンドクリーム代わりに代用しましょう♪

ハンドクリーム代わりに乳液が使える理由と、乳液以外の代用品について解説しました。

ハンドクリーム代わりに乳液が使える理由は、栄養素が豊富で肌に膜を張って保護する働きがあるからです。不足した栄養を補って水分の蒸発を防ぐ乳液はハンドケアにぴったりで、ベタつきのないサラッとした感触も、不快感なく使えるポイントです。

乳液が無かった際は、ボディミルクやオイルやお米のとぎ汁も代用して使うことができます。ただ水分だけのものはNGなので、栄養素と美容保湿効果があるかが鍵になります♡

TOP