タスマガジン|副業を頑張る人のお金の情報マガジン

実は夏だけじゃない!秋にも紫外線対策が必要な理由を徹底解説!

実は夏だけじゃない!秋にも紫外線対策が必要な理由を徹底解説!

紫外線対策といえば、夏に行うイメージが浸透していますよね。しかし、夏が過ぎた秋にも、紫外線対策が大切だと言われているんです!日差しがそこまで強くない秋でも、紫外線を防ぐ必要があるのは何故なのでしょうか?

紫外線対策といえば、夏に行うイメージが浸透していますよね。しかし、夏が過ぎた秋にも、紫外線対策が大切だと言われているんです!日差しがそこまで強くない秋でも、紫外線を防ぐ必要があるのは何故なのでしょうか?

秋に紫外線対策が必要なのはなぜ?

秋になると紫外線が落ち着いてきそうなので、対策をしなくてもよさそうだと思ってしまいますよね。気候も涼しくなり、過ごしやすい環境になる季節ですが、それでも紫外線対策が必要な理由は何なのでしょうか?詳しく見ていきましょう!

紫外線が無くなるわけではない!

夏は紫外線量が非常に多く、日焼けしやすい季節と言われています。しかし、秋になったからと言って、紫外線量がゼロになるわけではありません。実際に秋の紫外線は、夏と比較すると6~8割になると言われていますが、これでもかなりの量なのです。

中でも老化を引き起こしやすいUV-Aは、ほとんど量が変わりません。肌に直接浴びたとしても、赤みをはじめとする変化がほとんど起こらないので、影響を受けている自覚がほとんどないのです。しかし、知らない間に肌の老化は加速しているため、何かしらの対策が必要になります。

秋は油断しやすい季節!

夏が終わって過ごしやすい季節になると、つい油断をしてしまいがちです。例えば日焼け止めを使うことをやめたり、肌を露出して涼しく過ごしたりなど、日常生活に変化が起こります。しかし、これらによって紫外線の影響を受けることで、肌の老化を引き起こしてしまうのです。

秋になったとたんに日焼け止めをストップしてしまう人は少なくありません。しかし紫外線は常に降り注いでいるので、何も対策をしないでいると、かえって夏よりも影響を受けてしまいます。涼しくなったことを理由に、対策をやめるべきではありません。

秋にありがちな紫外線トラブルとは?

夏は日焼けをするイメージが浸透していますが、秋に日焼けをするとはあまり聞いたことがありませんよね。実は秋の場合、夏とは違うトラブルが起こりやすいのです!紫外線を防いだほうが良い理由になっているので、詳しく見てみましょう。

肌の乾燥

涼しくなると湿度が下がり、肌が乾燥しやすくなります。しかも、紫外線が肌に当たると、バリア機能が低下することによって、より乾燥してしまいやすいのです。カサカサのお肌になってしまうと、メイクにも影響が出てしまいますよね(>_<)

乾燥を改善させるには保湿が第一と言われていますが、紫外線対策も大切なのです。紫外線を受けている状態が続いてしまうと、せっかくの保湿対策が台無しになってしまいます。スキンケアによる働きを最大限にするためにも、必ず紫外線から肌を守りましょう!

ニキビの増加

紫外線は肌の調子を崩してしまうものです。また、秋の涼しい気候によって、スキンコンディションが悪くなってしまい、ニキビができやすくなります。調子の悪い状態が続いてしまえば、ニキビの炎症が悪化してしまいかねません。

ニキビは自然に治まることがありますが、紫外線によって肌が弱っていると、中々改善することができないのです。皮膚科に行ったり薬を買ったりなど、治すための手間がかかってしまいます。

秋に紫外線対策する方法

秋になったからと言って、紫外線対策をやめるべきではないことが分かりましたね。それでは、秋には具体的にどのような対策を取ったらよいのでしょうか?筋しくなったら、こちらの方法を実践してみてください(´ω`)

日焼け止めを使う

夏に定番の日焼け止めですが、秋にももちろん活躍してくれます。特に顔は、季節問わず常に外気にさらされているパーツなので、紫外線が当たりやすいのです。素肌を露出する部分には、必ず日焼け止めを塗っておきましょう。

夏とは違い汗をかきにくいので、こまめに塗り直す必要はありません。スプレータイプを持ち歩くのではなく、外出前に日焼け止めを塗っておくだけで十分です。また、服で隠れている部分には、基本的に日焼け止めは必要ありません。

肌を露出しない

秋になったばかりだと丁度良い気候になり、つい肌を露出したくなってしまいますよね。しかし、それでは紫外線の影響をダイレクトに受けてしまう結果になります。対策をしている夏のほうが、かえって影響が少ないという結果になりかねません。

もし半袖やノースリーブなどで過ごすなら、夏と同様に日焼け止めを塗ってください。また、夕方は寒くなってしまうことが多いので、上着を持ち歩くのもおすすめです。ジャケットやカーディガンなどを羽織れば、紫外線から肌をガードできますよ!

油断しがちな秋こそ紫外線対策を!

夏が過ぎると気が緩んでしまいがちですが、常に紫外線は降り注いでいます!油断してしまいがちな季節だからこそ、紫外線対策を徹底したほうが良いですね(>_<)秋の紫外線は乾燥や老化などを引き起こしてしまうので、日焼け止めをしっかり使いましょう!

TOP