簡単バストケアでバストアップを目指そう!正しい方法とは?

簡単バストケアでバストアップを目指そう!正しい方法とは?

年齢とともに形が崩れるバストは意外とケアを忘れがち。また、バストサイズで悩む女性は多いのではないでしょうか?バストケアは自宅でカンタンにケアすることができます!自力でカンタンに行うことができるのでわざわざサロンへ行かなくても、すぐに実践することができますよ。

意外と忘れがちなバストケア!

年齢とともに形が崩れるバストは意外とケアを忘れがち。

また、バストサイズで悩む女性は多いのではないでしょうか?

バストケアは自宅でカンタンにケアすることができます!

自力でカンタンに行うことができるのでわざわざサロンへ行かなくても、すぐに実践することができますよ。

自力でカンタン♪バストケア方法

バストを大きくするためには、女性ホルモンを増やしてあげることが大切。

特に無理なダイエットをしている方は女性ホルモンが少なくなるので、体のめぐりをよくすることがポイントです。カンタンにできるバストケア、今日から早速始めましょう!

良い姿勢で血行を促進しよう

姿勢が良くなることで、血行促進に繋がります。

パソコンを1日中使った座り仕事が多い方やスマホをいじる方は要注意!

姿勢が悪いと身体に血液が流れにくくなり、貧乳にもつながります。バストに必要な栄養素は血液のめぐりによって運ばれるので、姿勢が悪いと成長を妨げる原因になってしまいます。

正しい良い姿勢は、天井から吊られているイメージで姿勢を正すと猫背が改善します。

しかし、1日中姿勢をキープするのは難しいので気が付いた時に直す癖をつけるだけでOK!姿勢を直す癖がつくことで徐々に姿勢が良くなっていきます。

また姿勢が良くなることで、身体の血行も良くなり血行促進に繋がるでしょう。

ホルモンバランスを促進!生活習慣の見直し

バストケアには女性ホルモンの促進が重要です。

そのため、正しい生活習慣が重要なポイント!

まず睡眠時間は、毎日7時間は取るようにしましょう。さらに質の良い睡眠も重要になるので、寝る前のスマートフォンは控えるのがおすすめ。睡眠をしっかりとることで、寝ている間に女性ホルモンが分泌され、バストケアに繋がります。

週末は遅くまで起きてしまいがちですよね。しかし、規則正しい起床時間や就寝時間を決めることで、生活リズムが整うので、できるだけ毎日の生活リズムを崩さないように生活しましょう。

そして、ストレスを溜めないことも生活習慣には重要なポイント!休みの日は自分が好きな趣味を楽しんだり、休息をとるなど少しでも意識するだけでホルモンバランスが整います。

全ての生活習慣はバストケアに繋がるので、少しでも意識した生活を送りましょう。

自分のサイズに合うブラをチョイス

ブラは毎日つけるものなので、自分にあったサイズを選びましょう。胸とブラの間に隙間ができる、カップからバストがはみ出ている、ストラップが肩から落ちるなど一つでも当てはまる場合は、自分のブラのサイズと合っていない証拠です。

ブラのサイズが大きすぎるとバストの横流れの原因になり、小さすぎると圧迫による締め付けの原因になります。毎日使うものだからこそ、慎重に選ぶことがおすすめ。

自分のバストのサイズについて気になる方は、お店でもカンタンに測定することができるので購入前は測定しましょう!

また、古いブラは劣化によって機能が果たせていないことも考えられます。

ブラを買い換えるなら半年程度を目安にし、定期的に買い換えることも重要です。最近では、育乳に特化しているナイトブラが流行っていますね!

昼間だけでなく、夜専用のナイトブラをつけることでバストケアとして活用するのもおすすめです。

ナイトブラは寝ている間のバストの崩れを固定してくれる効果があります。ノーブラで寝る方も多いかと思いますが、将来のバストの形崩れを考えるとおすすめできません!

できるだけナイトブラをつけて寝るのが良いでしょう。

注意したいバストケア方法とは?

バストの大きさは遺伝的要素も考えられますが、間違った方法で生活をしているとバストの形崩れに影響します。

ブラのサイズが合わない、乱れた生活習慣、過度なダイエットなど、バストの成長を妨げる可能性があるので、少しでも思い当たる場合は改善できるように注意して生活しましょう。

特に過度なダイエットは、栄養不足にも繋がるので貧乳になる大きな原因の一つです。身体の栄養が少なくなることで、血液や細胞、ホルモンを作る機能が低下し、バストの成長が妨げられます。

バストケアのためには、バランスの良い栄養をしっかりとることも必要になるでしょう。
TOP
無題ドキュメント