冬の紫外線は肌の天敵!?どうすれば肌を守ることができるのか?

冬の紫外線は肌の天敵!?どうすれば肌を守ることができるのか?

冬の紫外線について「別に深く考えなくても大丈夫じゃない?」と思っている人はいませんか? はい、まさに私です……。 寒いし、スキンケアも適当でいいか~というズボラ女子……もはや女子とすら呼べない私ですけどね! 今回は冬の紫外線が肌に与える影響や、守るための方法について紹介していきましょう!
冬の紫外線について「別に深く考えなくても大丈夫じゃない?」と思っている人はいませんか?

はい、まさに私です……。

寒いし、スキンケアも適当でいいか~というズボラ女子……もはや女子とすら呼べない私ですけどね!

今回は冬の紫外線が肌に与える影響や、守るための方法について紹介していきましょう!

冬の紫外線が肌に与える影響とは?

冬の紫外線って結構肌に悪影響を与えてしまうんですよね。

夏と冬ではどっちが酷いのか、と考える人もいますがそもそも比較するのが間違いなんです。

同じ紫外線でも夏と冬ではタイプが違うんです。

夏はごり押しの感情的タイプ、冬はちくちくと陰険タイプと言えば分かりやすいかもしれません。

UVAとUVBの違いについて

UVAとUVBの違いを知っておかないと間違った紫外線対策をしてしまう可能性があります。

UVAはシミの原因を作る、UVBは肌の炎症を引き起こすと覚えておきましょう!

夏場は紫外線の量が多いこともあって、肌が炎症を引き起こして赤みが出る人もいますよね。

冬はUVAの影響の方が強いので、しっかりケアをしないと徐々に悪影響が出てしまうんです(;´・ω・)

乾燥肌を招いてしまう

紫外線を浴びることによって肌がダメージを受けてしまいます。

炎症などを繰り返すうちに、どんどん肌が乾燥していくんです(;´・ω・)

その結果、日焼けが原因で乾燥肌ということになってしまうんですよね……。

紫外線が肌のバリア機能を低下させてしまうので、肌を守るものがどんどんなくなってしまうんです。

最近肌が乾燥しているかも、と感じている人は日焼けによる乾燥肌になっている可能性があります……。

肌老化の促進

UVAはシミやたるみなどの原因となるため、肌老化を促進させてしまうんですね(;´・ω・)

UVAによって引き起こされる肌老化のことを「光老化」とよぶんです。

UVBは急激な影響を与えますが、UVAはじわじわと来るので気づいたら……ということです(T_T)

深刻なダメージが蓄積する前に、毎日の紫外線対策が重要となります(`・ω・´)

冬の紫外線から肌を守るためには?

冬の紫外線から肌を守るためには、どんなことが必要だと思いますか?

難しいことばかり考えてしまう人も多いですよね(;´・ω・)

私も難しく考えて、当たり前のことが見えていなかったりしていたんですよね(-_-;)

日焼け止めを活用する

紫外線対策の鉄板としては、やはり日焼け止めの活用ですね♪

夏に使った残りではなく、冬の特徴に合わせた日焼け止めを使うことを考えましょう。

逆に夏に使っていた日焼け止めをそのまま使うと、肌の乾燥を促進させてしまう場合があるので保湿重視の日焼け止めを用意するようにしてください(`・ω・´)

保湿ケアを徹底する

冬は空気が乾燥することから、肌の乾燥も促進させてしまいます。

だからこそ、冬の紫外線対策は保湿ケアも徹底することを重視しましょう!

冬に販売されている紫外線対策アイテムなどは、保湿効果が高いものが多いので、そういったものを探すようにしてくださいね(^_^;)

紫外線が強い時間をチェック

その日の天気などによって変動はありますが、1日の中で紫外線が強いのは10時から14時です。

この時間帯の外出を控える、外出をしてもしっかり対策をするなどで紫外線による肌への悪影響を防ぐことができるんです(`・ω・´)

例え、洗濯物を干す短時間などでも紫外線の影響は受けてしまうので日焼け止めなどはしっかり塗っておくようにしましょう!

冬だからこそしっかりとした紫外線対策で肌を守ろう!

冬の紫外線対策として、夏場同様に数時間置きに塗り直すというものがおすすめです。

特に外出する場合は、こまめな塗り直しをすることで紫外線から肌を守ることができるんです!

面倒だな、と思うかもしれませんが肌を守るために必要なことだと覚えておきましょう(^▽^)/
TOP