ホホバオイルが凍る!?どうやって対処するべき?

ホホバオイルが凍る!?どうやって対処するべき?

ホホバオイルを初めて使った時、かなり驚いたことがありました……。 それは、凍るということです! 普通に洗面所に置いていたらカチンコチンに凍っていましたからね。 初めて凍ったのを見た時には「え、ウチってこんなに寒かった?」と思いましたよ(笑) 今回はホホバオイルが凍ることについて紹介していきましょう。
ホホバオイルを初めて使った時、かなり驚いたことがありました……。
それは、凍るということです!
普通に洗面所に置いていたらカチンコチンに凍っていましたからね。
初めて凍ったのを見た時には「え、ウチってこんなに寒かった?」と思いましたよ(笑)

今回はホホバオイルが凍ることについて紹介していきましょう。

ホホバオイルが凍るって本当?

ホホバオイルが凍るのを見るのは、ある意味最初の洗礼なのかなって思いました。
……あれ、私だけですか?
とりあえず、こちらではホホバオイルが凍ることについて見ていきましょう。

7度前後で凍る

ホホバオイルは7度前後で固まってしまうようですね。
ちなみに5度前後で結晶化するのだとか。
私が見たのが固まったものなのか、結晶化したものだったのかちょっと分からないですけど。
とにかく、まさかオイルが固まるなんて思わないのでびっくりしますよね。

凍るからと言って不良品ではない

初めてホホバオイルが凍ったのを見た時、ネットで調べてみたんですけど不良品ではないようです。
固まったり凍ったりするのはホホバオイルの特徴のひとつなんだそうです。
ちなみに私が買ったホホバオイルは固まることについて書かれていました。
私の確認不足だったってことですね。

凍っても成分に変化はない

ホホバオイルが凍ったからと言って、何か変化が生じるわけではないようです。
普通に温めれば溶けますし、成分に何らかの変化が出るわけではないので普通に使うことができます。
中には凍ることで成分変化をするものもあるので、ビクビクでしたが、ホホバオイルはそういったことはないようなので安心しました。

ホホバオイルが凍った時の対処法は?

こちらでは、ホホバオイルが凍った時の対処法について見ていきましょう。
ちなみに、いろいろと試行錯誤して確かめたものばかりなので。

布団の中で温める

就寝時に布団に入れて寝ることで、凍ることを防ぐことができましたね。
ただ、しっかりキャップをしめておかないとこぼれる可能性がありますからね。
就寝時に予想外のホホバオイルケアが始まるなんて嫌ですし、ベッドもめちゃくちゃになりますからね。

私の場合はタオルにくるんでいましたけど、キャップが外れたことは一度もないですね。

ぬるま湯で10分ほど温める

友人から聞いたことですが、ぬるま湯で10分ほど温めると溶けて行きましたね。
実際に試しましたが、急いでいる時には向かない方法でした。
しかし、時間に余裕があれば問題ないかなって思います。

熱湯はNG!

急いでいるからって熱湯で溶かそうとするのはやめましょう。
慌てていた時に「熱湯を使っちゃえ」としてみたら、ボトルにビキッとヒビが入りましたよ……。
おかげでホホバオイルをダメにしてしまいました。
急いでいるからって荒療治を試すものじゃないですね。
ちゃんと10分ぬるま湯で待っておけば良かったと後悔しました。

ちなみに、この時の片付けで10分以上かかりましたから余計に時間を割くことになったんです……。
急がば回れってこのことかってしみじみ思いましたね(笑)

ホホバオイルは凍るものだと覚えておこう!

ホホバオイルは凍ったからと言っておかしなことではありません。
むしろ凍ることで普通のホホバオイルだって考えてください。
凍らないための対処法や凍った時の対処法はいくつかありますが、自分に合うものを見つけましょう。

ただ、熱湯をかけることだけはダメですよ。
ボトルがもたずにヒビ割れてしまった経験があるので、危険なことはやめましょう。
TOP