エステより、おうちケア派の方へ!全身愛され肌を作るホームケア♡

エステより、おうちケア派の方へ!全身愛され肌を作るホームケア♡

ボディケアと聞くとエステなどに通わないと難しいと思っている人もいますよね(;^ω^) でも、働いている人で頻繁にエステに行くのは結構難しいです(;´・ω・) そのため、今回は自宅で出来るボディケアについて紹介していきましょう! 身体の疲れなどを癒したい人にもおすすめですよ(`・ω・´)

自宅で出来るボディケアのコツとは?

こちらでは、自宅で出来るボディケアのコツについて見ていきましょう。
ボディケアと聞くと、難しいイメージを持たれますが意外と簡単なんです!
こちらでは、どのようにすればいいのかを見ていきましょう( *´艸`)

お風呂上がりのオイルトリートメント





お風呂上がりのオイルトリートメントをすることで、しっかりと効果を得ることができます。
お風呂上りの身体は血行が良くなっているので、オイルトリートメントに最適なのです。
入浴によって、リンパの流れをスムーズになっているのでオイルトリートメント作用がしっかりと身体に働きかけてくれるのです。

トリートメント方法は難しいのか?

オイルトリートメントの方法は足首からふくらはぎまでをトリートメントするだけです。
ひざ裏にあるリンパ管をめがけて下から上へさするようになぞるだけです。
トリートメントする際は力入れなくても構いません。
逆に力を入れすぎてしまうと傷みが出てしまうので、力を入れすぎずにトリートメントしましょう。

リラックスできるアロマオイルを使おう

オイルトリートメントの際はリラックスできるようにアロマオイルを使うようにしましょう。
自分の好みの香りのアロマオイルを使うことで、トリートメントだけではなくメンタル部分のリラックス効果も得ることが出来るからです。

ボディケアとしてやっておきたいセルライトケアとは?

ボディケアとしてやっておきたいもののひとつにセルライトケアがあります。
こちらでは、セルライトケアについて見ていきましょう。

お風呂に入って身体を温める

まずはお風呂に入って身体をしっかり温めてください。
身体を温めることで血行促進ができるだけではなく、水分によって肌が柔らかくなっています。
そのため、マッサージをいやすい状態となっているのです。

足の裏を押して緊張を解そう

足の裏を押して緊張をほぐしてください。
足裏を刺激することで緊張がほぐれて、マッサージ効果も高くなるのです(n*´ω`*n)
ただ、あまり強く押しすぎると痛いので気をつけてくださいね(・_・;)
適度な力で押すようにしてください(;^ω^)

つま先から太もものセルライトを潰していく





つま先から太ももへ、下から上に向けてセルライトを潰すようなイメージで行いましょう。
ふくらはぎは第二の心臓と言われるほど重要な部分です。
下半身の血液を心臓に送り戻すポンプ機能を担っているので重要視されています。
そのため、あまり強く揉みすぎると逆効果になりかねません。
しっかりとした知識がないままマッサージをする際は、強すぎない力で揉むようにしましょう。
強すぎる力は身体を痛める原因になってしまいます(;´・ω・)
強すぎる力が良いわけではありません。
適度な力でマッサージするのが一番いいのです。

エステに行かなくても自宅でボディケアは十分できる!

わざわざエステに行かなくても、自宅でボディケアは可能です。
費用を抑えたい人は自宅で出来るセルフケア方法を覚えるようにしましょう(n*´ω`*n)
自己流となるので、あまり力を入れて行うことは出来ません。
でも、ある程度のマッサージ効果は期待できるので安心してください。
アロマオイルなどを使いながらマッサージをすることで、リラックスすることが出来ます。
リラックスしながらマッサージをすることで、更に高い効果も期待できるのではないでしょうか。
TOP