むくみやコリ解消にかっさを活用しよう!使い方や注意点をご紹介♡

むくみやコリ解消にかっさを活用しよう!使い方や注意点をご紹介♡

毎日、体のむくみやコリに悩まされていませんか? すっきりとした顔や体に憧れるけど、時間もお金もかけたくないという人におすすめなのが「かっさ」です。 朝のメイク前にフェイスかっさをして、すっきりとしたフェイスラインを作ったり、夜はむくんだ足をケアしたり。 気になる部分をピンポイントでケアできる優秀アイテムです♪ 「かっさという名前は聞いたことあるけど、どうやって使うのか知らない」という人は、ぜひ参考にしてくださいね!
毎日、体のむくみやコリに悩まされていませんか?
すっきりとした顔や体に憧れるけど、時間もお金もかけたくないという人におすすめなのが「かっさ」です。

朝のメイク前にフェイスかっさをして、すっきりとしたフェイスラインを作ったり、夜はむくんだ足をケアしたり。

気になる部分をピンポイントでケアできる優秀アイテムです♪
「かっさという名前は聞いたことあるけど、どうやって使うのか知らない」という人は、ぜひ参考にしてくださいね!

「かっさ」って知ってる?

かっさとは「かっさプレート」という専用の板を使った中国発の美容法です。

難しいことは一切なく、かっさプレートを肌の上からこすったり押したりして、マッサージするだけ!
リンパや血液の流れが良くなり老廃物の排出を促してくれるので、むくみやコリの解消が期待できますよ♪

かっさマッサージで期待できる主な効果は次の5つです。

・小顔効果
・美肌効果
・たるみ改善
・冷え性の改善
・代謝アップ


全身に使えるかっさプレートが1つあれば、頭のてっぺんからつま先まで全身使えて他のグッズを買う必要もないのでコスパもいいんですよ◎

かっさプレートの種類

かっさプレートには、形や素材の種類がたくさんあります。
ここでは代表的なかっさプレートを紹介しますね!

【形】
・全身に使える「根型」
・お腹や背中には「四角型」
・主に頭皮に使う「くし型」
・ツボ押しに最適な「棒型」


【素材】
・なめらかでひんやり「天然石」
・敏感肌でも使える「陶器」
・木のぬくもりが伝わる「木製」
・熱や水に強い「ステンレス」


かっさマッサージするときは体の曲線に沿わせたり、尖った部分を使ってツボ押しをしたりします。
ケアしたい部分にフィットする形で、お好みの素材を見つけて選んでくださいね。

かっさマッサージのやり方【首〜肩】

それでは実際にかっさプレートを使って、首から肩のマッサージ手順を紹介します♪

最近PCやスマホの見過ぎで、首や肩が凝っている人も多いですよね。
(私はガチガチです……泣)

私と同じように首や肩が凝っている人は、ぜひ試してみてくださいね!
※マッサージ前には摩擦を減らすために、必ずオイルやクリームを塗っておきましょう♪

①頭の付け根から下向きに押す

耳の下から肩に向かって、首筋を4ヶ所押さえていきます。
首を4等分するイメージで、1ヶ所ずつ丁寧に押さえましょう。
優しくジワリと押すイメージで♪

②上から下に向かってこする

首の下から肩に向かって優しくこすります。
ゴリゴリする部分があるかもしれませんが、力を入れすぎないようにしてくださいね!

③肩を押す

最後に肩を押して終了です。
ここまでの1セットが終わったら、後頭部側も①から同じように繰り返しましょう。
片方が終わったら反対側も同様に。

所要時間は左右合わせて5分くらいなので、お風呂上がりにボディクリームを塗って、そのままかっさマッサージをするのもおすすめです♪

かっさマッサージをするときの注意点

全身のあらゆる部分に効果的な「かっさマッサージ」ですが、以下の4つの注意点があります。

・強くこすらない
・毎日やらない
・食後すぐは避ける
・体調が悪いときは使用を控える


それぞれの注意点を知って、かっさマッサージを正しく活用しましょう!

強くこすらない

かっさマッサージをするときは、強くこすらないようにしましょう。
強くこするとで肌を引っ張りすぎてたるみの原因になったり、摩擦で肌が荒れたりするかもしれません。

力加減は肌が少しへこむくらいが理想。
優しく自分をいたわるような気持ちでやってみてくださいね。

また、かっさマッサージ前には、必ずオイルかクリームを塗ってすべりをよくしましょう。
そのまま素肌をこするのはNGです!

毎日やらない

かっさを使ったマッサージは、週に2〜3回程度にしましょう。
毎日やると摩擦で肌に負担がかかり、たるみや色素沈着の原因になってしまいます。

「毎週◯曜と◯曜はかっさの日」と決めておくと習慣化できて、長く続けられるかもしれませんよ♪

食後すぐは避ける

かっさマッサージを行なうと、全身の血のめぐりがよくなります。
ですが、食後すぐにかっさマッサージをすると、消化器官に必要な血液が送られず、消化不良を起こしかねません。

かっさマッサージをするときは、食後2時間以上経ってからにしましょう。

また、お酒を飲んだ日にかっさマッサージをすると、血行が良くなりすぎてアルコールが全身に回りやすくなるのでなるべく避けてください。

体調が悪いときは控える

体調が悪いときは、かっさマッサージをしないようにしましょう。

かっさマッサージ は老廃物を流し、美容や健康に良い影響を与えてくれますが、体調が悪いときには体に負担がかかります。

また小さいお子さんや高齢者、妊娠している人もかっさマッサージはしない方が良いとされています。
基礎疾患を持っている人は、かかりつけのお医者さんに相談してから行なってくださいね!

かっさマッサージですっきりボディを目指そう!

毎日顔や体がむくんだり、肩こりに悩まされたりしている人は、ぜひ「かっさ」をやってみてください♪

かっさプレート1つあれば体の気になるところにいつでも使えて、スキマ時間にサッとむくみ対策ができちゃいます。
週2〜3回のペースを守って、セルフマッサージの1つとして取り入れてみてくださいね♡
TOP