ボディケアは保湿が重要!スベスベ肌を目指そう

ボディケアは保湿が重要!スベスベ肌を目指そう

ボディケアはとても大切。でも、めんどくさくてちょっと手を抜いてしまってる方もいるのでは?スキンケアはきちんとしているけど、ボディケアの正しい方法が分からない方もいますよね。ボディもしっかりお手入れして、スベスベ肌を目指しましょう。

ちゃんとボディケアしてる?

ボディケアはとても大切。でも、めんどくさくてちょっと手を抜いてしまってる方もいるのでは?

スキンケアはきちんとしているけど、ボディケアの正しい方法が分からない方もいますよね。ボディもしっかりお手入れして、スベスベ肌を目指しましょう。

注意!ボディケアで気をつけたいポイント

間違ったボディケアをすると、肌が乾燥してしまうかもしれません。以下のことには特に気をつけてくださいね。

お風呂上がりに保湿をしないまま過ごす

お風呂上がりは、水分が蒸発しやすい状態です。つまり、お風呂上がりの肌を放っておくと、乾燥してしまう可能性があるということ!

顔のスキンケアに集中しがちですが、身体にも気を遣ってくださいね。お風呂からあがったら、すぐにボディクリームなどで保湿しましょう。塗るのを忘れてしまう場合は、脱衣所にクリームを常備しておくのがおすすめ♪

熱すぎるお湯につかっている

お風呂につかると疲れがとれて、とてもリラックスできますよね。特に冬場は、熱いお湯につかっている方も多いでしょう。ですが、温度には注意が必要なんです!

熱いお湯に長時間つかっていると、身体は温まりますが肌が乾燥しやすくなります。そのため、42℃以上のお湯に長時間つかっている場合は注意が必要。40℃くらいのお湯に15分つかる程度でも身体を温めることはできるので、一度温度を見直してみてくださいね。

おすすめのボディケアの手順

ボディケアは手順に沿って丁寧に行うのが重要。自分の身体をいたわりましょう♡

保湿効果の高いボディソープで洗う

まずはボディソープ選びが大切です。肌に合わないボディソープを使っていると、肌が荒れたり乾燥したりするかもしれません。そのため、自分の肌に合うものを選んでくださいね。

たとえば乾燥が気になる場合は、保湿効果の高いものを選びましょう。「高保湿タイプ」や「うるおいタイプ」などがおすすめ。また、洗浄力が強いものを選んでしまうと、必要な成分まで洗い流してしまう可能性があります。

なので、あまり洗浄力が強くなくて、植物由来の成分などが含まれているものを使いましょう。

また、乾燥がひどい場合は薬用タイプもおすすめです。いろんなものが販売されているので、ぜひ使ってみてくださいね。

さらに、洗い方も重要!摩擦を防ぐために、しっかりと泡立てて洗ってくださいね。ふわふわの泡で洗うと気持ちいいですし、優雅なバスタイムになりますよ♪洗い流すときは熱すぎるお湯は避けて、少しぬるいお湯に調節しましょう。

ごわつきが気になる場合はボディスクラブを使おう

毎日ちゃんと洗っていても、肌のごわつきが気になる方もいますよね。そんなときは、ボディスクラブでいらない角質を取り除きましょう。肌のターンオーバーを正常化させてくれますよ。

ですが、ボディスクラブも選び方が大切。スクラブでいらない角質が除去されると肌が乾燥しやすくなるので、保湿成分が入っているものを選ぶのがおすすめです。

そして、原料にも注目してくださいね。スクラブにはソルトやシュガーなどの種類がありますが、肌が弱い方にはシュガーがおすすめ。ソルトよりも粒が小さいので、安心して使えるでしょう。

さらに、どうせなら楽しくボディケアしたいですよね。なので、香りで選んでみてもいいと思います。自分がリラックスできる香りのものを使って、バスタイムを楽しいものにしましょう。

お風呂上がりはすぐに保湿!

お風呂からあがったら、すぐに保湿をしてください!

保湿する製品のタイプはいろいろあります。たとえばボディローション。化粧水のようなもので、サラサラとした質感のものが多いです。また、ボディミルクもありますよね。

こちらは乳液のようなもので、水分が多めです。さらに、ボディクリームを使っている方も多いでしょう。クリームは油分が多めで、しっかりと保湿してくれます。

いろんなタイプがあるので、好みのテクスチャーのものを使ってみてください。いくつかのアイテムを組み合わせるのもおすすめですよ。

たとえば、化粧水のようなボディローションを塗ってから、乳液のようなボディミルクを塗るとか。さらに保湿したい場合は、その上からクリームを重ねてみてくださいね。

また、ボディオイルやボディバターなどのアイテムもあります。ボディオイルはとろっとしていて、肌に膜を作るような感じで保湿します。

ボディバターは少し固いテクスチャーですが、保湿力に優れているんです。特に乾燥が気になる方は、これらのアイテムも取り入れてみては?

バスタイムからお風呂上がりまで肌を保湿しよう

肌を保湿するためには、お風呂に入っているときから上がった後までボディケアすることが大切。いろんなアイテムで、乾燥対策しましょう!
TOP
無題ドキュメント