アルガンオイルの効果や使い方を知りたい☆肌も髪も健康的に導く美容オイル

アルガンオイルの効果や使い方を知りたい☆肌も髪も健康的に導く美容オイル

いま注目が高まっている、アルガンオイルを使ったことはありますか? 顔、髪、からだの全身に使えて、つるつるスベスベの状態にしてくれます♡ アルガンオイルは、ビタミンE、オレイン酸、リノール酸の3つの栄養価の高い成分も含んでいます。 今回は、アルガンオイルの効果や使い方についてお教えします。
いま注目が高まっている、アルガンオイルを使ったことはありますか?
顔、髪、からだの全身に使えて、つるつるスベスベの状態にしてくれます♡
アルガンオイルは、ビタミンE、オレイン酸、リノール酸の3つの栄養価の高い成分も含んでいます。

今回は、アルガンオイルの効果や使い方についてお教えします。

注目されるアルガンオイルの効果とは?

アルガンオイルはモロッコの南西部にある、アルガンツリーの種子からのみ抽出できるオイル。
種子1つから、わずか2%しか採ることのできない希少な美容オイルです。
長い間雨季がなくとも乾燥に強く、地中の奥深くに長い根を伸ばす生命力があります。

ここからは、アルガンオイルの効果について教えていきます!

血液循環を良くして明るい肌に見せる

アルガンオイルに含まれる成分のオレイン酸は、血液の巡りを良くする働きがあります。
からだの血の巡りと美容は大いに関係していて、血の巡りが悪いとくすんで見えたり、むくんでしまったり、冷え性につながったりするので非常に重要なことなんです。

オレイン酸は血の巡りを良くして、くすみをクリアにして明るく元気な肌に見せます♪
肌のくすみが気になる方におすすめのオイルと言えるでしょう。

抗酸化作用の働きで老化を防いで遅らせる

アルガンオイルはビタミンEが豊富に含まれていて、お肌に抗酸化作用を与えてくれます。
体内の細胞の酸化を防いで老化を遅らせる効果があって、若返りが期待されています♡
リノール酸も含まれており、この成分は必須脂肪酸で体内でつくり出すことができません。
アルガンオイルなどで積極的な摂取をすることで、健康的で元気なお肌が維持できます。

アルガンオイルのおすすめの使い方は?

アルガンオイルは、美容や食事などモロッコの人々の生活に親しまれているオイルです。
顔、髪、からだの全身に使えるだけでなく、サラダ、お肉など食事で摂取もできます☆
ここからは、アルガンオイルのおすすめの使い方について教えていきます。

化粧水のブースター

アルガンオイルは、化粧水前のブースターとして使うことがおすすめです♡
洗顔後の肌に、アルガンオイルを1滴だけ手のひらに伸ばして顔に優しくなじませます。
サラっとしていて軽いつけ心地で、素早く肌に浸透してくれます。
その後、化粧水をつけていくと浸透力が高まってグングンうるおっていきます!2度の重ねづけが良いですよ。

全身の保湿オイル

アルガンオイルは、顔、髪、からだの全身の保湿オイルに使うことがおすすめです。
基本はアルガンオイル1滴を各部位へ伸ばし、乾燥が気になるときは3~5滴へ調整します。
お風呂あがりの濡れた状態のからだへつけるのがポイントで、しっとり乾燥対策に♡
容器のサイズに持ち運び用も買えば、外出先などでも保湿ケアすることができますよ。

髪の毛のヘアオイル

アルガンオイルは、髪の毛へのヘアオイルに使うこともおすすめです。
全身の保湿オイルと同様に、お風呂中に濡れた髪へ適量をつけて洗い流す方法もあります。
あ風呂あがりに使うなら、タオルドライした状態で適量を毛先中心につけます。
その後普段通りに髪を乾かせば、トリートメント効果で栄養がいき渡ってサラサラに♡

アルガンオイルのおすすめの使い方を実践してみましょう!

アルガンオイルの注目されている効果と、おすすめの使い方についてお教えしました。
アルガンオイルは、ビタミンE、オレイン酸、リノール酸の成分が含まれていて、血液の循環を良くする効果や抗酸化作用の効果があって、くすみの除去と若返りが期待できます!
化粧水のブースターや全身の保湿に使うのが基本で、1滴から少しづつ増やしましょう。
TOP