冬も夏場同様の紫外線対策が必要って本当?意外と間違えがちな部分とは?

冬も夏場同様の紫外線対策が必要って本当?意外と間違えがちな部分とは?

冬も紫外線の影響を受けるってことは知っている人も多いですよね! ……まぁ、私はあまり詳しく知らなかったので結構適当だったんですけど(;^ω^) そうしたら起こる起こる、怒涛の肌トラブルラッシュ! 全然嬉しくないですけどね! 今回は冬の紫外線対策について紹介していくので参考にしてみてくださいね!
冬も紫外線の影響を受けるってことは知っている人も多いですよね!

……まぁ、私はあまり詳しく知らなかったので結構適当だったんですけど(;^ω^)
そうしたら起こる起こる、怒涛の肌トラブルラッシュ!

全然嬉しくないですけどね!

今回は冬の紫外線対策について紹介していくので参考にしてみてくださいね!

冬でも夏場と同じくらい紫外線対策が必要?

冬場も夏と同じくらいの紫外線対策が必要かっていうと、実はそうでもないんですよね。

紫外線対策自体は必要なんですけど、夏場と同じケアをしてしまうのはNGとされているんです!

こちらでは、冬の紫外線対策の注意点を見ていきましょう(*^-^*)

ウインタースポーツの時は注意!

基本的に冬でも真夏同様の紫外線対策が必要なのは、ウインタースポーツを楽しむ時だけです!

ゲレンデとかは標高が高いので、直射日光の影響を受けやすく雪焼けとかが生じやすいんですね。ウインタースポーツの時は、しっかりと紫外線対策をしないといけないってことは覚えておきましょう!

ウインタースポーツ以外の時は、夏と同様の対策が必要ということはないので安心してください!

夏場の日焼け止めを使うのはNG?

日焼け止めとかも夏に使っていたものが残っていると、そのまま使う人っていますよね。
まさに私がそうでした……。

来年まで残すのもアレだし、これが切れてから新しい物を買おう~♪ とか考えていたんですよね。

でも、夏場の日焼け止めを冬に使ってしまうと肌の乾燥を促進させてしまうらしいんです……。

私自身、乾燥肌なので余計に悪影響を起こす状況を作っていたってことですよね……。

みなさんはケチらずに、ちゃんと冬用の日焼け止めを買ってくださいね……。

冬は肌トラブルを起こしやすい!

冬は空気が乾燥していることもあって、肌トラブルを起こしやすい季節です。

だから、ちょっとしたことが原因で肌が傷んでしまうんです……。

そういえば、夏場の日焼け止めの残りを使っていた時は肌がヒリヒリするくらい悪影響があったな、と今さらながらに心当たりがポコポコ出てきますね(;´Д`A ```

冬の紫外線対策アイテムの選び方は?

via pixta.jp
紫外線対策アイテムも季節に合わせて選ぶようにしなければいけないんです。下手にケチってしまうと、私みたいに肌を痛めてしまうので気をつけてくださいね!

こちらでは、どういう風に選べばいいのかを見ていきましょう!

保湿重視で選ぶ

基本的に冬場の紫外線対策アイテムは保湿重視で選びましょう。

ただでさえ空気が乾燥しているので、しっかり保湿ケアをしてくれるクリームなどを使ってください!

冬用の日焼け止めなどは、意外と保湿ケアを重視したものが多くあるので、パッケージに「保湿成分配合!」
など大きくアピールしてあるはずです!

SPF値に注意しよう!

SPF値の高い日焼け止めは夏場こそ重宝しますが、冬場はあまり重宝しないんですよね。

なぜなら、SPF値が高い日焼け止めは肌の乾燥を引き起こす原因になるからです……。

どちらかと言えば、冬の日焼け止めはSPF値が低いものをこまめに塗り直すようにした方がいいと言われているんです。

敏感肌用なども探してみよう

近年はコスメとかでも肌質に合わせたものが多くありますよね♪

おかげで敏感肌、乾燥肌の私にとっては重宝しています!

肌への負担が心配であれば、敏感肌用のコスメを使ってみましょう!

基本的に敏感肌用のコスメは肌への負担を軽減しているものがほとんどなので、最小限のダメージで済むようになっているんです。

だから、肌に優しいものが多いんですよね。

冬は夏と同じ紫外線対策をする必要はない?

冬も紫外線対策は必要ですけど、夏場ほど過剰になる必要はないみたいです。ただ、ウインタースポーツを楽しむ人は夏場と同レベルの対策が必要ですからね!

私も今度からはしっかり紫外線対策をしてウインタースポーツを楽しみたいと思います(^_^;)
TOP
無題ドキュメント