セルフボディケアで脚を細く!

セルフボディケアで脚を細く!

脚が太いのが悩みという女性は多いですが、ボディケアの中でもなかなか効果が出づらいのが脚ですよね。脚が太くなる原因はいくつか考えられるので、原因に沿って対処するようにしましょう!

脚を細くしたい!

まず、男性より筋力が弱い女性は、足がとてもむくみやすいという特徴があります。リンパの流れが滞ってしまうと、水分も老廃物も排出されなくなり、体にどんどん溜め込まれてしまいますよ。

しかも、足は重力の関係でもっともリンパの流れが悪くなる部分。例えば座りっぱなしのデスクワークだと、足の筋力はさらに衰えてリンパを押し上げることができなくなってしまいます。

そして、むくみがひどくなれば体が冷えるようになり、代謝がダウンして太りやすくなってしまいます。

お尻や太ももを自分で触って冷たいようなら、あなたの体は冷えています!しかも、冷えは周り回ってむくみをひどくするので、負のスパイラルを引き起こしてしまいます。

足にできやすいセルライト

足が太くなる原因の中でもかなりのウェイトを占めているのがセルライト。むくみを放置することでもセルライトができることがありますよ。

セルライトというのは、脂肪細胞に老廃物などが絡み合ってできています。体内の巡りが悪いことから排出されるべきものがそのまま滞り、体の組織と複雑に絡み合って固まりのようになってしまうのです。

セルライトの特徴は、肌の表面がオレンジの皮のようにデコボコしていることです。見た目にも良いものではありませんよね。

しかも、一旦できてしまったらちょっとやそっとではなくならないというのもセルライトの特徴です。どんなにダイエットしても足だけは細くならない、という人は、セルライトが犯人かもしれませんよ!

セルライトは排出されるべきものが排出されずに固まったものなわけですが、そのようになるにはさまざまな原因が考えられます。例えば、老廃物が溜まるのは、女性特有のホルモンバランスの乱れや、ストレスによる自律神経の乱れ、年齢を重ねたことによる代謝の低下、などが代表的な原因でしょう。

そして、脂肪細胞は代謝が悪くなることで肥大し、中に脂肪を溜め込んでさらに肥大化していきます。そして、脂肪細胞同士がくっつきあうようにして大きな塊のようになっていきます。

その結果、周囲の血管が圧迫されて血の巡りが悪くなり、行き場がなくなった老廃物は留まることしかできず、ついには塊の一部となっていくのです。なんとも恐ろしいですよね!

脚はどうしたら細くなる?

via pixta.jp
では、足を細くするにはどうしたらいいのでしょうか?エステなどに通うと効果があるかもしれませんがお金も結構かかりますし、まずは自分でできることから始めましょう。

むくみと冷え解消で足を細く!

頑固なセルライトを解消するよりも、まずはむくみと冷えを解消するのがオススメですよ。

それには、血の巡りをよくすることが必須なので、とにかく体を動かすようにしましょう。デスクワークの人も、面倒くさがらずにこまめに立ち上がって少しでも歩くのがオススメですよ!

コーヒーを飲みに行ったりトイレに行ったり、何か用事を見つけて立ち上がりましょう。筋肉を使えば細胞に栄養が行きわたるので、代謝の低下が抑えられてリンパの流れも改善していきます。

これ以上状態が悪くならないように、とにかく体を動かすことが大切なのです。また、年を重ねて筋肉が落ちてきたと感じる人は筋トレをするのも効果がありますよ。年齢を重ねたことによる代謝の低下も、筋肉を増やすことである程度は防ぐことができるでしょう。

それから、規則正しい生活と質の良い睡眠も、むくみと冷えの解消に不可欠。

寝不足や不規則な生活は、心身に大きなストレスとなって自律神経の働きを悪くしてしまいます。また、タバコは血の巡りを妨げるので要注意!

ニコチンが血管を収縮させるので、これを機に禁煙を始めてはいかがでしょうか。食事については、野菜嫌いで肉中心という人は少し見直しが必要でしょう。コレステロールが溜まることも血行を悪くする原因の一つだからです。

セルフボディケアはある?

エステに行かなくても、自分でセルライトを撃退することも可能です!

テニスボール1個で足が細くなる!

用意するのはテニスボール1個でOK。やり方は簡単で、床に置いたボールの上にセルライトを当て、コロコロとするだけです!

テニスボールは表面はそれほど硬くはないですが、自分で程よいと思えるところでコロコロするようにしましょう。自分の重さを利用すればうまくいきますよ。

コツさえ掴めればいい運動になりますよ!太ももの前面はうつぶせになればできますし、側面は体を横にすればOKです。お尻の下に入れれば、自分ではやりづらいヒップも効果的にマッサージできてしまいますね。

それから、テニスボールでコロコロする前にやっておきたいのが鼠径部のマッサージ。足のリンパは鼠径部を通って上がるので、手の平でやさしく鼠径部をさすっておくと効果がアップしますよ!
TOP