時短メイクのポイントはファンデーション選び!便利なアイテムも紹介

時短メイクのポイントはファンデーション選び!便利なアイテムも紹介

忙しい朝にどうしても時間がかかってしまうファンデーション。 慌てているのでムラになったり、後で化粧崩れしたりすることもあるでしょう。 時短メイクで失敗しないためにはファンデーションの選び方も大切です。 ファンデーション選びのポイントとあると便利なアイテムを紹介します。
忙しい朝にどうしても時間がかかってしまうファンデーション。慌てているのでムラになったり、後で化粧崩れしたりすることもあるでしょう。

時短メイクで失敗しないためにはファンデーションの選び方も大切です。ファンデーション選びのポイントとあると便利なアイテムを紹介します。

時短メイクに適したファンデーション選びのポイント


時短メイクをすることを目的としてファンデーションを選ぶなら、それぞれのファンデーションの特徴を把握して選ぶことが必要です。ファンデーションを選ぶ際には、次の点に注意して選ぶようにしましょう。

下地が不要などファンデ一つで完結する

時短メイクの基本として、手順が少なくてすむファンデーションを選ぶことです。化粧下地が一緒になっていれば、ベースメイクの行程を減らすことができ、時短につながります。

さらに日焼け止めや肌色を調整できるコントロールカラー、隠したい部分をカバーできるコンシーラーなどの役割もあると、なお便利です。

クレンジングしやすい

忙しい人は自宅に帰ってからも早くメイクを落として寝たいものです。帰宅後の時短をするためにも、クレンジングしやすいファンデーションを選びましょう。

ミネラルファンデーションなら洗顔だけで落とせるとも言われています。クレンジングを手早くしたい、肌への負担も少なくしたいという場合は、ミネラル系やオーガニック系のファンデーションを選ぶとよいでしょう。

UV効果がある

UV効果が期待できるファンデーションを選べば、日焼け止めを塗る手間が省けます。急いでいると日焼け止めを塗るのを忘れてしまうこともあります。

紫外線は美肌の敵。しっかり紫外線対策をするためにも、日焼け止め効果が期待できるファンデーションを選びましょう。

保湿効果がある

保湿成分をしっかり配合したファンデーションであれば、化粧下地を使わなくてもキレイに仕上がることが多いです。忙しいと保湿ケアもままならない、ということもあるでしょう。ファンデーションに保湿成分が含まれていれば、スキンケアもすることが可能です。

手が汚れない

手でファンデーションを塗ると、手を拭いたり、洗ったりしなければなりません。うっかりファンデーションが付いた手で何かを触れば、それを拭いたり、着替えたりしなければならず、余計に時間がかかってしまうことも。手が汚れないファンデーションを使った方が、時短には便利でしょう。

あると便利!時短メイクに使いたいアイテム


ファンデーションやリップなどのメイク用品をよりキレイに、便利に使うためのメイク道具もいろいろあります。時短メイクにあると便利なものを紹介しましょう。

フェイスブラシ

フェイスブラシは用途に合わせてそろえておくと便利です。毛がたっぷりついたブラシはパウダーを均一に、ふわっと乗せることができます。余分なパウダーなどを落とすフィニッシングブラシがあれば、色を乗せすぎた場合に簡単に薄くすることも可能です。

眉毛を整えたり、アイブロウをぼかしたりするスクリューブラシや、チークブラシなども用意しておくと便利に使えます。

綿棒

マスカラが目の下についてしまった、というときに面倒でサッと拭けばキレイになります。眉毛の形を整えるのも、綿棒があればキレイな眉尻ができるでしょう。付け過ぎたアイシャドウなどを薄くすることもできる綿棒は常に用意しておくとよいでしょう。

スポンジ

スポンジはファンデーションを均一に伸ばしたり、余分な量を取り除いてくれたり、手を汚さずにファンデーションを塗ることができたり、さまざまなメリットがあります。三角形や四角形など角があるものは、小鼻や口元など細かい部分に便利。チークなどをぼかしたりできるのもメリットです。

時短メイクに適したファンデーションを選ぼう

時短メイクには化粧下地や日焼け止めなどの効果が期待でき、スキンケアやベースメイクの手順を少なくするファンデーションが基本です。

さらに保湿成分が配合されていたり、クレンジングしやすかったり、自分の使いやすいものや目的に合わせて選ぶとよいでしょう。スポンジやブラシなども用途に合わせたものをそろえておくと、時短メイクに役立ちます。
TOP
無題ドキュメント