ブルベのコスメ選び!おすすめのリップやアイシャドウの色は?

ブルベのコスメ選び!おすすめのリップやアイシャドウの色は?

リップやアイシャドウの色が肌色に合っていないと、肌がくすんで顔色が悪く見えたり、色が浮いてしまったりするものです。 そのようなことを避けるためにも、ブルベ肌に合ったコスメの色を選ぶことが大切。 ブルベ肌が選ぶべきリップやアイシャドウ、チークの色を紹介します。
リップやアイシャドウの色が肌色に合っていないと、肌がくすんで顔色が悪く見えたり、色が浮いてしまったりするものです。そのようなことを避けるためにも、ブルベ肌に合ったコスメの色を選ぶことが大切。

ブルベ肌が選ぶべきリップやアイシャドウ、チークの色を紹介します。

ブルベ肌におすすめのリップ

ブルベ肌にも少し青みがかった肌色の人と、少しピンクがかった肌色の人がいます。ピンクがかった肌色でも青みのあるピンクであるため、オレンジ系のリップを塗ると肌が浅黒く見えてしまうこともあります。

ブルベ肌におすすめのリップの色はどのような色なのでしょうか?

青みがかった色がおすすめ

肌色に合わせて青みがかった色のリップを選びましょう。肌なじみがよく色浮きをすることもありません。

赤でもオレンジ系ではなく深みのあるワイン色、ピンクでも青みがかったローズピンクなどがおすすめです。
紫色なども肌の透明感を引き立ててくれるでしょう。

オレンジ系は肌をくすませる

オレンジ系の色は避けた方がよいです。元気で明るい印象を与えるオレンジや黄色などの色は、ブルベの肌をくすませてしまったり、唇だけ浮いてしまったりすることが多いです。

オレンジ系の色を使いたい場合は、ツヤ感のある淡いオレンジ色を選ぶとよいでしょう。

ブルーグロスもおすすめ

ブルーグロスもブルベ肌にはおすすめ。肌の透明感を高めてくれるグロスです。

色が濃いものや薄いもの、細かいラメが入っているものなどいろいろな種類があるので、自分に似合うブルーグロスを探してみましょう。

ブルベ肌におすすめのアイシャドウ


ブラウンやベージュはアイシャドウの定番でもあり、色もたくさん出ていますがブルベ肌にはなじまないことが多いです。

なじまない色をつけると、瞳の白い部分がくすんだり、目が小さく見えてしまったりすることもあります。ブルベ肌におすすめのアイシャドウを知っておきましょう。

ブルーやパープル系がおすすめ

ブルベ肌に似合うのは涼やかで、淡い色。ラベンダーや淡いブルー、グレーや淡いピンク、ミントグリーンなどもおすすめです。青みがかったローズピンクやモーブピンクなどは、瞳をキレイにみせてくれるでしょう。

淡くやわらかい雰囲気のピンクは上品でやさしい雰囲気に。職場にもおすすめです。

ポイントで使うなら濃い色も。ネイビーやローズブラウン、ラズベリーレッドなどもおすすめです。

ゴールドやブラウン系は避ける

ブルベ肌の人が避けたいのがゴールド系やブラウン系です。オレンジ、キャメル、黄色などは目の周りだけ目立ってしまい、アンバランスな印象を与えてしまうでしょう。

ブルベ肌におすすめのチーク


血色が悪くなりがちなブルベ肌。チークを使えばアッと言う間に健康的な肌になれるでしょう。ブルベ肌になじみのよい色を紹介しましょう。

ローズ系のチークがおすすめ

基本的にチークはブルー系のローズがおすすめ。パープル系のチークも透明感をアップできるでしょう。ほんのりと赤味がかった頬は、かわいらしさもアップ。パール入りならツヤ感を出すことも可能です。

血色のよさを心がける

黄味の強いベージュのチークはブルベ肌には向いていません。イエベ肌ならナチュラルな雰囲気になりますが、ブルベ肌に使うと顔色が悪く見えてしまったり、浮いてしまったりするでしょう。青みピンクのチークを頬骨に沿って入れれば、華やかな印象を与えることができます。

チーク選びのポイントはツヤ感があり血色をよく見せてくれること。似合う色を選べば、健康的な美肌になれるでしょう。

元気で明るい印象を与えたい場合はオレンジ系のチークがおすすめですが、ブルベ肌の人の場合は淡いピンクオレンジを。パールが入ったタイプでツヤっぽさを出しましょう。

ブルベ肌に合ったコスメ選びでより美しくなろう


コスメの色はオレンジより、ブルーよりなどピンクによっても色が異なります。肌に合わない色は肌をくすませ、不健康に見せてしまうこともあります。

ブルベ肌は基本的に青みがかったピンクや赤を選ぶと間違いないです。イエベ向きの色を使いたい場合は、淡い色やパール入りなどを選ぶと、肌になじみやすいでしょう。

TOP