一重さん必見!!一重を活かす韓国メイク

一重さん必見!!一重を活かす韓国メイク

雑誌やテレビのメイク特集も二重や奥二重用のものばかりで、一重の参考になるメイクってなかなかないんですよね。 アイラインもとっても滲みやすかったり・・・(;_;) 私も一重なのでいつも苦労しています。 どうにかして二重にしようと試みた時期もありました。 無理して目を大きく見せるメイクをすると、落とした後の目元の疲労もとっても蓄積されていてメイクするのが憂鬱でした。 でも、自分の目の形を活かせる韓国メイクに出会ってすっごくメイクが楽しくなりました☆ 一重の涼しげな目元を活かしつつ、可愛らしさも韓国メイクでプラスしちゃいましょう!

一重がキテる?!一重の時代到来中

韓国では一重の芸能人やアイドルが人気を浴び始め、一重女子のお手本になるような人がたくさん出てきました。
一重を無理やり二重にするのではなく、一重を活かしたメイクが人気なんだそうです。
二重を一重にする整形なんかも出ているくらいなのでその人気ぶりは間違いないよう!

一重アイラインのポイント

アイラインを引いてもまぶたで隠れてしまうので、ついつい一重さんはアイラインを太くしがちです。
一重のオルチャンメイクではその必要はありません。
頑張りすぎずに引いたアイラインが目を伏せたときに見えるのが可愛いんです。

クールに仕上がりがちな一重のアイメイクですが、ブラウンのアイラインを使用すれば優しい印象に仕上げることができます。

アイライナーに頼りすぎない

アイラインをリキッドでしっかりひいてしまうとかなりキツい印象を与えてしまいます。
アイライナーを多用しなくてもダークブラウン系のアイシャドウでグラデーションを効かせ、なじませてからアイラインを入れるとキツくなりすぎずに目力アップすることができます。

アイラインは目尻を大切に!

まぶたに隠れてしまうアイライン意味あるの?
そんなにメイクを濃くしたくない・・・
そんな人は目尻のアイラインを意識してみて!
横幅を出すように目尻にだけアイラインを引いてみましょう。
さりげなく目元を協調でき、まぶたが厚ぼったく見えるのを防ぎます。

アイシャドウで遊ぼう

一重さんのいいところはアイシャドウを映えさすパレットがあるところ。
暗めのシャドウを選べばアンニュイでセクシーに。
薄いカラーを選べばナチュラルに。
せっかくなのでアイシャドウで華やかな目元を演出しましょう。
腫れぼったく見えちゃうなんて心配も御無用☆
コツを掴んでステキな目元をつくりましょう。

オーバーに広く塗ろう

目を開けたときに隠れてしまわないようにまぶたに広くオーバーめに塗っていきましょう!
グラデーションにすれば濃すぎることもありません。
濃い目のシャドウで目の際をひき締めましょう。
まぶただけじゃなく、目尻の三角ゾーンも同色のシャドウを塗ります。
最後にラメやグリッターで立体感をもたせましょう☆
全体的に塗ってしまうと腫れぼったく感じる場合もあるので、高いところにのせるようにしてくださいね!

アイメイクをする前に

目尻の三角ゾーンなどよれやすくひじみやすいところはアイシャドウやアイラインをする前に、アイシャドウ用ベースやパウダーをしっかりと塗りよれ防止をしましょう。
このひと手間があるだけで一重さんにありがちなパンダがずいぶん解消されます!
もし滲んでしまっても、メイク直しも楽になりますよ♪
アイシャドウの発色もよくなるのでまだやっていない一重さんはマストでメイクに取り入れてみてください!

二重至上主義とはおさらば!!アジアンビューティーを楽しもう☆

私の周りにもアイプチやアイテープで無理に二重にして肌を痛めてしまっている一重さんも多くいました。
この韓国オルチャンメイクであれば一重のまま無理をせずに可愛く、美人になることができちゃうんです!

二重にはない魅力がたっぷりの一重を活かさない手はないですよ。
なりたくってもなれない一重の韓国メイクで、堂々とアジアンビューティーの風を吹かせましょう!!
TOP
無題ドキュメント