仕事用メイクは簡単でもOK!きちんと感を出しつつ手抜きする方法

仕事用メイクは簡単でもOK!きちんと感を出しつつ手抜きする方法

仕事が忙しくなってくると、どうしても朝メイクをする時間すら面倒に感じてしまいますよね。なんで女だけメイクをする必要があるの?朝から時間かけでも帰りにはヨレヨレになるのに。なんてことを考えたことがある人はきっと多いはず。仕事用メイクは毎日続けるため、なるべく簡単に、でもきちんと感を出したいですよね。
仕事が忙しくなってくると、どうしても朝メイクをする時間すら面倒に感じてしまいますよね。

なんで女だけメイクをする必要があるの?

朝から時間かけでも帰りにはヨレヨレになるのに。なんてことを考えたことがある人はきっと多いはず。

仕事用メイクは毎日続けるため、なるべく簡単に、でもきちんと感を出したいですよね。

仕事用時短メイクのコツはメリハリ

仕事用の簡単時短メイクのコツは、メリハリを意識することです。

たとえばいつもなら下地からファンデーション、パウダーまできちんとする順序も、思い切って下地のクリームと仕上げのパウダーのみにしてみてはいかがでしょうか。

1つメイクの順序が減る上、ファンデーションをなくすと仕事終わりにヨレる心配もなくなります。

たとえば下地をBBクリームやCCクリームにするとしっかりベースを保ってくれるのでおすすめですよ。

アイシャドウは一筆でグラデーションが作れるものがおすすめ

仕事用メイクで使うアイシャドウは、ブラウン系であればハズレなし。

3色が一緒になっているような、一筆とるだけでグラデーションが作れるものを選ぶと簡単時短メイクになります。

アイシャドウをブラウン系にすると浮いてしまうことがないので、万が一適当になってしまっても何とかなります!

仕事用メイクとして、お出かけメイクとは違うアイテムを揃えると時短になることもありますよ。

チークとリップはどちらも使えるものを

チークとリップは、どちらとしても使えるクリームタイプを選ぶのがおすすめです。

チークとリップは迷い出すとなかなか決められないのが悩み。

忙しい朝は色に悩む時間もないので、いっその事同じ色にしてしまうのがいいでしょう。

クリームタイプであれば指でポンポンとチークを乗せた後、そのままリップにも塗ってしまうことができます。

同じ色なので、色味のバランスが合わずにまとまりないメイクになる心配もなくなりますよ。

仕事用メイクを時短するなら眉毛はティントに!

仕事用メイクを簡単にできるアイテムとして一番おすすめなのは眉ティント!

ティントは一度使うだけで3日から1週間程度、色味を保てます。仕事用メイクで眉毛は最低限かかせないですが、眉毛を描くのが苦手という人は多いはず。

眉毛は失敗すると顔のバランスが悪くなるし、どこかパッとしない印象になってしまいますよね。

ティントなら、時間があるときに眉毛を作り込んでおくだけで毎日眉毛を描く手間が省けます!

もちろん永遠に色味が続くわけではないので段々薄くなっていきますが、薄くなっても眉マスカラやパウダーで少し整えるだけでOKなんです。

仕事前に眉毛を失敗することがないと思うと、ちょっとメイクが楽になった気がしませんか?

眉ティントは髪の毛の色に合わせて購入すると色味で失敗することもないのでおすすめですよ。

アイラインは思い切って目尻だけでもOK

仕事用メイクなので、アイラインは思い切って目尻に描くだけも十分OK!

良い感じにナチュラルになるので、むしろ目尻だけのほうがいいかもしれません。

黒目の上あたりから目尻にかけて細く長めにアイラインを描くようにしましょう。マスカラはまつげをきちんとビューラーであげてから塗るようにすると、仕事終わりまできちんと保ってくれますよ。

マスカラは滲まないように、すぐに乾いてダマになりにくいものを選ぶのが◎。

最後にハイライトで仕上げると簡単メイクも上品に

簡単時短メイクをするときは、最後にハイライトを加えるだけで仕上がりが全く違います。

時短メイクをするとどうしても雑な感じが出てしまって、ムラなどが気になることもあると思います。

でもハイライトをのせておけば、そんなムラも光でぼかしてくれるのです!

ハイライトをふわっと顔全体にのせるだけで仕上がり感が全く違うので、少し手間だと感じても必ずおこないましょう。

ハイライトはラメが入っているものを使うと、より上品に見えるのでおすすめです。

仕事終わりでもスキンケアだけは忘れないで!

どれだけ仕事が忙しくても、帰宅後のスキンケアだけは忘れないように気をつけましょう。

毎日の仕事メイクを簡単にするためには、どうしても肌の状態が良くないといけません。

ニキビや肌荒れを隠すとなると、それだけ時間も手間をかかってしまいますよね。

メイクをしたまま寝てしまうようなことは避け、きちんとスキンケアをしてから寝るようにしましょう。

夜のスキンケアは少し時間をかけて、化粧水、美容液、乳液と丁寧に。朝のスキンケアはオールインワンジェルなどを使って簡単に終わらせるようにメリハリをもってアイテム選びをすると、ストレスなく続けられるのでおすすめですよ。

朝のスキンケアは洗顔をしてオールインワンジェルをつけ、着替えている間に馴染ませるとメイクまでに浸透しているので効率よくメイクを始められます。
TOP
無題ドキュメント