マスクメイク時の目元の悩みとは?改善策も紹介!

マスクメイク時の目元の悩みとは?改善策も紹介!

マスクを着用することによってメイクをした時の目元の悩みを持つ人が増えました。 マスクをすることは仕方ないと分かっていても、悩みが出てくれば憂鬱になってしまうものです。 今回はマスクメイク時の目元の悩みについて紹介していきましょう。
マスクを着用することによってメイクをした時の目元の悩みを持つ人が増えました。
マスクをすることは仕方ないと分かっていても、悩みが出てくれば憂鬱になってしまうものです。

今回はマスクメイク時の目元の悩みについて紹介していきましょう。

マスクメイク時の目元の悩みとは?

こちらでは、マスクメイク時の目元の悩みについて見ていきましょう。

マスクメイクで悩みを持っていなかった人も、今後のためにどんな悩みを持つ人が多いのかをチェックしてみてください。

メイク崩れ

マスクによる悩みとして、もっとも多いものがメイク崩れです。

マスクの中で呼吸をすることで湿気がこもりやすくなり、会話などでマスクと肌が摩擦するなどさまざまなメイク崩れの原因があります。
マスクを着用することで体温が上昇するので、それが原因による汗などでもメイク崩れが起こります。

怖い印象を与える

マスクを着用すると目元以外がほとんど見えなくなります。

鼻と口元を覆うので、目元だけで印象を判断しなければいけません。
人によって異なりますが、怖い印象を与えてしまうことも多いのです。

怖い印象を与えるだけではなく、疲れて見えることもあります。
どちらにしても良い印象で見られることの方が少ないようです。

メイクの幅が少なくなる

マスクをしていることで顔の半分以上が隠れてしまいます。

そのため、メイクの幅が少なくなることも悩みのひとつです。
マスクを外さずに済む職種などであっても、まったくメイクをしないわけにはいきません。

特に接客業の人は怖い印象などを与えないようにメイクを工夫しなければいけませんが、レパートリーが少なくメイクの幅を増やせない人もいるようです。

マスク着用時の目元の悩み改善点とは?


マスクメイク時の目元の悩みはどうやって改善すればいいのでしょうか。
現在悩んでいる人もそうではない人も参考にして見てください。

密着力の高いアイテムを使う

汗や湿気などでメイク崩れ等に悩まされている人はフィット感の高いものを使いましょう。

ウォータープルーフタイプのコスメであれば汗などにも強いので、簡単には崩れません。
他にもファンデーションなども密着力の高さに定評があるものも多いので、各コスメメーカーをチェックして、自分に合うものを選んでください。

保湿をしっかりする

マスクをしている以上、乾燥は避けて通れないものです。
そのため、保湿をしっかりすれば乾燥のダメージを最小限に抑えることができます。

意外と保湿を忘れがちな人も多いので、マスク乾燥を防ぐためにも保湿力の高いものを活用していくようにしましょう。
保湿をしっかりすることでメイク崩れや肌トラブルなどを予防することができるのです。

明るい色のコスメを使う

マスクをしていると目元のみで判断されてしまいます。

そのため、不機嫌ではないのにそういうに風に見られることもあるのです。
そうならないためにも、明るい色のコスメを使うようにしましょう。

暗い雰囲気、重い雰囲気で判断されるならばその逆にすればいいのです。
パステル系の色などを取り入れて「柔らかい雰囲気」を出せるように工夫してみてください。

目元の悩みに合わせた対応策を行おう


マスク着用時の目元の悩みにはさまざまなものがあります。
人によってどんなことに悩んでいるのかは変わってくるので、どれか一つを対策としてすればいいというわけではありません。

自分がどんな悩みを持っているのかをしっかり考えて、それに合わせた対策をしましょう。

基本的に保湿やウォータープルーフなどは欠かせない対策と言っても過言ではありません。
マスクによる悩みは多いですが、しっかり対策することで最小限に抑えることができます。

TOP