ZOOM会議でメイクが面倒なら画像加工アプリが便利

ZOOM会議でメイクが面倒なら画像加工アプリが便利

テレワークで在宅にいるとメイクをするのが面倒になることもあるでしょう。 しかし、在宅勤務だからといってメイクをしないと、会社の上司などに好印象を与えることができないことも。 それでも面倒だったり、緊急のときにノーメイクをカバーできたりする方法が画像加工アプリです。
テレワークで在宅にいるとメイクをするのが面倒になることもあるでしょう。しかし、在宅勤務だからといってメイクをしないと、会社の上司などに好印象を与えることができないことも。

それでも面倒だったり、緊急のときにノーメイクをカバーできたりする方法が画像加工アプリです。

ノーメイクでテレビ会議に参加するデメリット


ZOOMなどのwebでの打ち合わせや会議なら、ノーメイクでもよいのでは?と思っている人もいるでしょう。もちろん、メイクの手間が省ける、肌を休めることができるなどメリットもありますが、ノーメイクだとデメリットもあります。

顔がぼやける

画面越しの顔はのっぺりと凹凸のない顔に見えるものです。ノーメイクだと顔がぼやけてしまいがち。顔が広がり大きく見えたり、顔色がくすみ不健康そうに見えたりします。クマなど顔に影が出やすいので、疲れて見えたり、老けて見えたりします。

きちんとして見えない

社内ならまだしも、クライアント先とリモートで打ち合わせなどをする際には、きちんとした印象を与えたいものです。しかしノーメイクでは顔がぼんやりしてしまい、きちんと感が出ません。きちんと感がないとだらしなく見えることもあり、信用を失ってしまう可能性もあります。

仕事モードになりにくい

女性はメイクをすることで、気分が仕事モードに切り替わるものです。ノーメイクのままだと、休日ののんびりした気分が抜けずに、仕事へのやる気がわかないこともあるでしょう。

ZOOMならノーメイクでもOKの理由


メイクをすればきちんとした印象を与えられ、顔色もよくキレイに見えるなどのメリットがあります。そうはいっても、在宅にいるのにメイクをするのは手間だし、面倒。肌にも負担をかけたくない、と思うこともあるでしょう。

そこでおすすめなのが、画像加工アプリです。

画像加工アプリが使える

ZOOMで画像アプリを利用すれば、美肌補正やフィルターなどが使えるのでメイクをしなくてもすみます。
方法の一つがSnap Cameraです。

Snap Cameraにはさまざまなエフェクトがあり、美肌補正や映像加工などができます。エフェクトにはメイク系も多く、派手なメイクからナチュラルメイクまで、いろいろなフィルターがあります。

メイク系フィルター以外にも可愛いアニマルや宇宙人のような個性的なキャラクターに変身したり、ヒゲを生やしたりできるものもあります。ユニークな変身が可能な状況であれば、いろいろ試してみるとお互いが楽しめるでしょう。

画像加工アプリが使えないケースもある

メイクをする必要もなく、顔色などを心配する必要もないSnap Cameraのフィルターですが、PCでしか使えないため、iphoneなどでは使えないとされています。また、ZOOMのバージョンなどによって使えないこともあるので、確認が必要です。

iphoneなら美肌補正機能で対応

iphoneだったり、Snap Cameraをインストールしたりするのが面倒ならZOOMにもともとある美肌補正機能を使うのがおすすめです。ZOOMの「設定」から「ミーティング」をタップし、「外見を補正する」をONにします。

フィルターでメイクをしているような加工はできませんが、肌を明るく、つるんとした肌質に見せたり、影やくすみをカバーできたりします。

ポイントだけおさえたメイクをする

ZOOMの補正機能だけでは大きく変えることはできないので、気になる部分はコンシーラーでカバーしたり、眉とリップ、チークだけ塗ったりするなど、簡単なメイクをするとよいでしょう。

そもそもweb上ではシミやニキビ跡などはほとんど目立ちません。普段時間をかけてアイシャドウをグラデーションにしたり、キメを細かくするベースメイクをしたりしても、画面ではわかりません。

画面上のメイクは、メリハリ感を出すことと血色のよさを出すことです。そのためには、ハイライトやマスカラを使ったり、赤系のリップを塗ったりするだけでも大丈夫です。

テレワーク中のメイクを控えたいなら便利な画像加工を利用しよう


テレワーク中のメイクを控えたいなら、画像加工フィルターなどのアプリを利用しましょう。変身してしまえばメイクの必要もありません。それができない場合は、美肌補正機能など使えるものを利用したり、ポイントだけおさえてメリハリと血色のよさを意識したメイクをしたりしましょう。

TOP
無題ドキュメント