目指せ目力美人!違和感なく眉毛の位置を下げる方法を教えます

目指せ目力美人!違和感なく眉毛の位置を下げる方法を教えます

眉毛と目の距離が近い人は、顔の彫りが深い人。目力が強くて美しい印象があります。 それだけに、憧れる人も多いようです。 そんな目元を目指そうとしてただ眉毛を描き足しても、なかなか自然な感じに決まらなくてがっかりする人も多いかもしれません。 眉毛がきれいに見えるバランスを保ちながら、眉毛の位置を下げる方法について解説していきます♪

眉毛の位置を下げる方法:眉毛メイク編

まずは眉毛の位置を下げる眉毛メイクの方法について、くわしく解説していきます。
眉毛はバランスが難しいパーツですが、おさえるべきポイントをおさえた上で調整することもできるんです。
わざとらしくならずに眉毛の位置を下げる方法をご紹介します!

眉毛のお手入れは眉の上のラインを中心に

眉毛を描く前の、眉毛のお手入れは眉の上ラインを中心にするようにします。
眉毛の下のラインを残して上側を整えることで、骨格に合った自然な形で眉毛と目を近づけるメイクにすることができます。

眉毛の下側を抜いてしまうと眉毛と目の間が広がって見えるだけでなく、何度も抜くことで眉毛が生えてこなくなることもあります。
毛は抜くよりも剃ることで濃くなるという説もあり、眉毛の下側を整える場合は抜かずに剃るほうが望ましいといえるかもしれません。

眉毛の下を描き足す

眉毛の上側を整えたら、眉毛の下側を1~2mmほど描き足すことでさらに目と眉毛を近づけます。
このとき、不自然にならないように微調整しながら描き足していきましょう。
目頭の下部分には角度をつけず、目と平行になるように描くのがコツです。

眉頭からノーズシャドウを入れる

ノーズシャドウを眉頭から入れることで、眉頭と鼻筋のラインがつながってホリが深く見えるようになるそうです。
あまり暗すぎる色は使わず、肌よりも2トーンほど暗めの色を目頭のあたりまで入れることで自然に仕上げます。

眉毛の位置を下げる方法:アイメイク編

眉毛の位置を下げるには、眉毛だけでなくアイメイクでもいくつかテクニックがあります。
アイシャドウの入れ方など、アイメイクのこつについても解説していきます♪

眉毛と目が近づいて見えるアイシャドウの入れ方

アイシャドウの色は濃い目のブラウンなどがおすすめです。
明るい色や膨張色を選んでしまうと、かえって目と眉毛の間が広く見えてしまいます。
また、目頭から目尻にかけてグラデーションにすることで目そのものの立体感が出て顔のホリが深く見えるようになるそうです。

まつげはビューラーでしっかりと上げる

まつげもしっかりとビューラーで上げることで、眉毛と目の間の空間を狭く見せることができます。
マスカラはボリュームタイプよりもロングタイプのほうがおすすめです☆

アイプチを使う

一重まぶたや奥二重の人は、アイプチを使って幅広二重を作るのもおすすめです。
二重幅を広く取ることによって広い範囲の皮膚が織り込まれ、結果的に目と眉毛が近くなります。
人によっては、普段からアイプチで癖をつけることによって、そのうちアイプチをしなくても自然に幅広二重になることもあるようです☆
また、この方法なら女性だけでなくメイクをしない男性にもできるので、ぜひ試してみてください。

眉毛の位置を下げて、眉と目の距離の近いかっこいい目元を作ろう

眉毛の位置を下げ、目との眉毛を近づける(近く見せる)方法についてご説明してきました。
眉毛と目が近いとそれだけで目力がアップし、印象的な目元だと感じる人が多いようです。
どれもすぐにでも試せる方法ばかりです。
かっこいい目元を目指して、ぜひチャレンジしてみてください♪
TOP