最旬のモテ顔をメイクで作る方法!!明日から愛されフェイスになる♡

最旬のモテ顔をメイクで作る方法!!明日から愛されフェイスになる♡

自分がカワイイと思うメイクは、自分が愛されたい人にとってはカワイイと思えないメイクかも……!? 男性に好きになってもらえそうなメイクってめちゃくちゃ難しい。。 そんな悩めるあなたに、今いちばん旬なモテ顔になれるメイクをお伝えしましょう♡

モテる顔とは

単刀直入に言って、男性からモテる顔ってどんな顔なんでしょう!?
男ウケするメイクとしないメイクがありますが、それってどんなメイクなんでしょうか。
ポイントをおさえて、モテ顔のコツを学んでいきましょう♪

男性が気になる顔のポイントは、なんといっても肌質!!
肌がきれいかどうかというところが、男性にとっていいなと思えるジャッジに大きな影響をもたらすのです。

目指すのは、思わずさわりたくなるようなニキビや肌荒れのないうるツヤ肌です!!
肌のきれいさで、顔全体の明るさや印象も変わってくるのでメイクにおいてもかなり重要なのです。

アイメイク

次に目指すのは、くりくりっとした大きな瞳。
アイシャドウ、アイライン、マスカラ……と女性のセルフメイクはどんどんプラスしていきますが、モテ顔作りにはむしろ引き算のアイメイクが重要なのです!!

引き算しながらぱっちりデカ目にするのは至難の業ですが、コンプレックスを一回置いて、顔の全体的なバランスから持って生まれたパーツを生かしていくのが賢いやり方。
自然な仕上がりを目指して研究していきましょう♪

色づかい

メイク好きの女性は、発色のいいアイシャドウやリップ、大粒のラメに心がときめきますよね♪
しかし、モテ顔作りに極端な発色のよさやラメラメを取り入れるのは難しいかも。

色づかいで必要なのは目元に影をプラスしてくれる肌なじみのいいブラウンベージュ、自然に上気したようなピンク系のチークや、内側からにじむような血色感のリップ。
自然に、すっぴんの延長に見えるような作り込みができるカラーの中から自分好みのアイテムを選ぶとテンションも上がっていきますよ♪

モテ顔メイクのテクニック

男性に好きになってもらえるようなポイントはわかってきましたが、では実際にメイクをする時は、どんなことに気をつけたらいいのでしょうか??
女性のメイクは毎日のことなので、男性のメイクアップアーティストに比べると繊細さが異なると言われているのです。。

保湿

モテ顔の肌づくりにおいて一番重要なのは、なんといっても保湿!!
これはモテだけではなく、毎日紫外線を浴び乾燥にさらされながらメイクを施される肌がなるべくいい状態でいることにも必要なところ。

メイク前には化粧水で乾燥の気になるところに重ね付けした後、乳液やクリームでフタをしていきましょう。

各工程ごとにハンドプッシュし少しずつ時間をおいて、肌になじませる時間をつくることもポイントです!!
メイク前にパックをしたり、高保湿な下地を使うのも大事。

カバーしすぎない

ベースメイクにおいて、男性が嫌うのは厚塗り感や粉っぽさ!!
ベストはすっぴんに見えることなので、いかにも塗っていないように見せつつ、肌は凹凸なくきれいに見せることが大事。

パウダーファンデよりは、薄づきのリキッドファンデや、均等なカバー力がありつつ厚塗りに見えないクッションファンデがおすすめ!!
シミやそばかす、クマは気になりますが、少し離れて自分の顔を見た時に目立たなければOK♪

涙袋

ナチュラルに見せることは重要ですが、テクニックとして身につけておきたいのは涙袋メイク。
ぷっくりといた涙袋は目元をうるっと見せてくれるので、自然な範囲でぜひメイクしていきましょう♪

ポイントは、涙袋をつくれる白っぽいパールのアイシャドウをパレットから選んで下まぶたにのせるだけで、あえて影はつけないということ。
顔にメリハリをもたせて、目を大きく見せてくれるような涙袋メイクをしたいですね。

心理的には?

メイク効果におけるモテ顔をについて研究してきましたが、男性心理の観点からモテる顔について見つめていきましょう。
いろいろな観点を取り入れることで、主観性が高いセルフメイクに客観性が生まれて、よりモテに近づくかも!!

スパースネス性

耳なじみのない言葉ですが、男性が好むのは「スパースネス性が高い顔」なんだとか。
意味としては「刺激が強い情報の少なさ」で、ぱっちりとした大きな目、高い鼻、彫りの深い顔立ちなど美人な要素が多いよりも、意外とシンプルで薄い顔の方がモテるんですって。

これは2016年のフランスでの実験結果に基づいていて、しわの少なさや凹凸のないなめらかな肌、鼻や目など特定のパーツが目立たないシンプルな作りの顔の方が魅力的に見えるのだそうです。

健康的

もうひとつ、大事なポイントは健康的であること!
人間は健康的に感じる顔を好みやすく、知性的で能力が高いと思われるということがわかっているんだとか。

きれいな肌を好むというのはそういう意味でもあるんですね。
肌をきれいにするためにはメイクよりも食事・睡眠・運動が大切なので、忙しくてもおろそかにしないことが、きれいごとでもなんでもなくきれいへの近道なのですね!

下唇

よく言われることではありますが、女性の顔を見る時に男性が一番に目に入るのは唇なのだそうです!
シンプルな顔を好むと述べたばかりですが、唇は唯一の例外で、2017年カリフォルニアで行われた実験によると、魅力的に感じられる上唇と下唇の比率は1:2なのだとか。

石原さとみさんや小嶋陽菜さんのような唇は理想的なので、彼女らをまねたリップメイクでモテ顔に近づけるかも♡

意中の相手の心理を知って、見せたい自分を演出しよう♡

女性がしていてテンションが上がるメイクと男性に好かれるメイクは違いますが、モテ顔研究はとってもやりがいがありますし、制限された中で楽しむのもなんだか燃えてきませんか??
楽しみながらモテを身につけて、意中の相手を射止めちゃいましょう♡
TOP