モテメイクのコツってなに? 覚えておきたいポイントとは?

モテメイクのコツってなに? 覚えておきたいポイントとは?

モテメイクと言っても、上手く出来ない人っていますよね(;^ω^) 私もメイクは苦手な方なので、毎回苦労しています……(ノД`)・゜・。 今回はモテメイクにおいて覚えておきたいポイントやコツについて紹介しましょう! メイクの悩みを持っている人は、ぜひ参考にしてみてくださいね(n*´ω`*n)

モテメイクで覚えておきたいポイントは?

モテメイクで覚えておきたいポイントは「異性」です。
異性から見て「可愛いな」と思ってもらえるメイクがモテメイクと考えてもいいでしょう。
今回は、男性が注目しているポイントについて見ていきましょう( *´艸`)

男性がキュンとするメイクか

男性がキュンとするようなメイクか、ということもポイントとして考えてください。
男性によっても好みが変わってきますが、柔らかそうな肌などが好まれます。
ふんわりとした印象は、男性が求める理想の女性像のひとつのようです(n*´ω`*n)

思わず触れたくなるような肌か

思わず触れたくなる肌、というのもモテメイクのポイントのようです。
触れたいからと言っていきなり触れるのはマナー違反ですけどね(;^ω^)
思わず手が出そうになるくらいの透明感のある肌は男性にとっても魅力的のようです。

ナチュラルで女性らしいか

ナチュラルメイクは女性らしさを引き出してくれます。
優しい印象のメイクをしていると、女性らしくて憧れてしまいますよね( *´艸`)
男性にとっても、女性には「優しさ」を求める傾向があります。
ナチュラルメイクが好まれるのは、女性らしさを出せるからなんでしょうね(n*´ω`*n)

モテメイクに仕上げるコツとは?

こちらでは、モテメイクに仕上げるためのコツについて見ていきましょう(`・ω・´)
どうすればモテメイクになるのか悩んでいる人は、ぜひ参考にしてみてください(n*´ω`*n)

ベースメイクは丁寧に

基本的にモテメイクはベースメイクを丁寧にする必要があります。
ベースメイクを丁寧にすることで、透明感のある肌に仕上げることができるからです。
特に下地代わりのBBクリームなどは保湿クリームのように丁寧に顔全体に伸ばしてください。
ベースメイク前のスキンケアも丁寧にしてくださいね(n*´ω`*n)
スキンケアを丁寧にすることで、しっかりと

フェイスパウダーは崩れやすい部分のみ

フェイスパウダーは顔全体にしてもいいのですが、崩れやすい鼻や眉のみでも構いません。
むしろ、フェイスパウダーを控えめにすることで、顔全体の印象を抑えたものにできるのです。
自己主張が強いメイクではなく、控えめメイクを心掛けるようにしてくださいね。
夏場などは若干不安ですが、秋冬の場合は崩れやすい部分だけで問題ないので安心してください。

ハイライトでくすみを飛ばそう

ハイライトを適度にきかせることで、顔が締まって見えます(n*´ω`*n)
それだけではなく、肌の透明感もアップするのでおすすめです。
ただ、ハイライトはきかせすぎるとキツい印象を与えることになるので注意しましょう(;^ω^)
透明感を出したいからと言って、ハイライトを入れすぎるとモテメイクとはかけ離れてしまいます。

モテメイクはベースメイクを丁寧にすることで生まれる!

モテメイクはベースメイクの丁寧さで決まると言っても過言ではありません。
ベースメイクをしっかりすること、ファンデーションなどを濃くする必要がなくなります。
逆に濃くしてしまうと、違和感が出てしまうので気をつけましょう(;^ω^)
素肌を美しく見せるようなメイクを心掛けることで、モテメイクに仕上げることができます。
甘さや派手さだけではなく、ナチュラルな美しさこそモテメイクの真髄と言ってもいいでしょう。
ただ、ナチュラルにしすぎてほぼすっぴんはやめましょうね(;^ω^)
TOP
無題ドキュメント