丸顔を引き立てる眉毛の描き方でコンプレックスを魅力に変えよう

丸顔を引き立てる眉毛の描き方でコンプレックスを魅力に変えよう

丸顔には丸顔にしかない魅力がありますが、人によってはコンプレックスに感じてしまうこともあるでしょう。童顔に見られがち、たるんで見える、ふくれてるなどの悩みも、眉毛を変えるだけで一気に解消するんですよ♪丸顔を引き立てる眉毛の描き方をさっそく紹介します!

眉毛の黄金比率をチェック!

眉毛の形は、人それぞれ。他のパーツとのバランスもありますが、魅力的な眉毛の形には黄金比があるのをご存知ですか?眉毛の黄金比とは、眉頭・眉山・眉尻のポイントがどこにあるかで美しい印象の眉毛に見える比率のこと。まずは、眉毛の黄金比率について把握しておきましょう。

2:1が美しさの黄金比

眉毛の黄金比は、眉頭・眉山・眉尻を基準に考えられています。眉頭から眉山と眉山から目尻までが2:1になるような眉毛が、美の黄金比。各ポイントを基準に微調整することで、きれいな眉毛を描けます。

眉頭は、小鼻のふくらみから上に上がって目頭と同じかやや内側寄りに設定します。眉山は、黒目の外側から上に上がって目尻までの中ほどがベスト。眉尻は、小鼻と目尻の延長線上が眉尻の先端になるようにしてくださいね。

眉毛の種類はアーチ眉と平行眉

眉毛の種類は、大きく分けてアーチ眉と平行眉の2種類です。平行眉は、まっすぐ平行に伸びた眉のこと。太さも均等で、キリッとまじめな印象を与えます。

アーチ眉は、ゆるくカーブを描いた眉毛のこと。ふんわりやさしいイメージで、女性らしい雰囲気にもなる眉毛です。

目標とする印象によって使い分けたい眉型

眉毛の形は、こんな印象にしたいという目標によって使い分けることができます。ビジネスシーンでデキる女性を演出したいときは、平行眉。合コンやデートでは、アーチ眉にしてやさしい女子アピールをするなんてことも可能です。

特に丸顔と相性がいいのは、カーブのついたアーチ眉。かわいらしい印象にもなり、若見え効果もあります。短めにすると頬のふっくら感が目立ってしまうので、長めの眉に描くのがポイントです。

丸顔をホッソリ小顔に見せる眉毛の形とは?

丸顔はアーチ眉との相性がよいのですが、ふんわりした感じよりホッソリした小顔に見せたいときもあるでしょう。同じ種類の眉型でも、長さや角度によって違った雰囲気に見せることができます。どうしたら丸顔をホッソリ見せることができるか、紹介しますね。

太めでまっすぐ!がキリッと引き締まる

アーチ眉の印象は、ふんわりしたやわらかな雰囲気です。眉毛がカーブしていると、どうしても丸さが強調されがち。これに対して、まっすぐ平行に伸びたストレートな眉毛は、キリッと引き締まった印象になります。太めにするのも、効果ありです。

眉尻にかけてはやや下がるとバランス良し

平行眉でキリリとした印象にするとしても、眉尻までが真一文字だと顔全体のバランスがおかしくなってきます。眉が平行で、頬はふっくらしていることから、アンバランスなのです。対策としては、眉山から眉尻のラインを気持ち下げて細めにするとよいでしょう。

眉頭の位置と角度をスッキリさせる

眉毛の印象を大きく左右するのが、眉頭です。眉頭がどこにあるか、どのくらいの角度になっているかで、目鼻立ちの印象が変わってきます。

眉頭は、75度の角度にすると目鼻立ちが際立ってメリハリのある顔に見えます。小鼻の真上を目指して起点にすると、ちょうどいい角度をとることができます。

ゆるいカーブのアーチ眉にしたい場合は?

丸顔とアーチ眉は相性がいいといっても、丸顔で悩んでいる人にとってはアーチ眉に抵抗があるかもしれません。ただし、アーチ眉は太さや長さでも印象を変えやすいので試してみて損はない形。太さの強弱をつけるなどして、丸顔コンプレックスをカバーする方法を紹介しますね。

どんなアーチ眉にするかをイメージ

眉毛は、いきなり描き始めるのではなくどんな形にするか決めてから描くようにしましょう。眉頭は薄めに、左右の眉毛の間隔もとっておくと、後で調整しやすくなります。

眉山は、ゆる~いカーブにするのがポイント。眉尻は、目尻より1cmくらい長めに描くとスッキリした顔に見えます。

髪色よりやや明るめのカラーを選ぶ

アーチ眉を描くときは、ペンシルを使うと上手くいきます。髪色よりやや明るいカラーを選ぶのが、ナチュラルに仕上げるコツ。濃いめのカラーにしないように、眉頭は後でパウダーで仕上げたいのでペンシルで描かないでおくことも大切です。

アーチ眉のカーブはフェイスラインを意識

フェイスラインをスッキリ見せるには、アーチ眉のカーブが重要です。眉山の位置も、決め手。黒目の目尻寄りにあるアウトラインの真上に決めると、上手にカーブを描けます。眉尻は、目頭側をややストレートに描くようにしましょう。

眉毛の形を描き分けて丸顔をスッキリ小顔に見せよう!

アーチ眉でも平行眉でも、眉毛の描き方ひとつで丸顔コンプレックスを脱することができます。スッキリした小顔に見せるには、眉毛の起点や長さ・角度をどこにするかが重要です。自分に魅力を感じられる顔にメイクできるよう、練習してみてくださいね。
TOP
無題ドキュメント