かわいいメイクが簡単にできる?どうすればいいの?

かわいいメイクが簡単にできる?どうすればいいの?

女性にとってメイクは毎日のことなので大変ですよね(^_^;) できればこんなにメイクに時間をかけたくない! という人も多いと思います。 実際に私も毎朝のメイク時間がなければ、もう少し余裕が持てるんだけどと思っていますね(;^ω^) 今回はかわいいメイクを簡単にするためにはどうすればいいのかを見ていきましょう(*´ω`*)

かわいいメイクを簡単にするためには?

かわいいメイクを簡単にするためには、いくつかポイントがあります。
このポイントを覚えておくことで普段のメイクも簡単にすることができますよ~。

メイクの順番を考える

メイクを簡単にするためには、まず順番を考えなおしましょう。
メイクの順番を間違っていることで、毎日の大変さを生み出していることがあるんです(;^ω^)
しかも、メイク時間に余裕を持てないとかわいいメイクに仕上がらない場合もありますよね。
基本的に下地→ファンデーション→お粉ですね。
当たり前のように思う人もいますが、意外と間違った使い方をしている人も多いので注意しましょう。

グラデーションを取り入れよう

アイシャドウなどグラデーションを取り入れることで、かわいいメイクに仕上げることができます。
時間がかかると思われますが、アイシャドウパレットなど複数カラーがセットになっているものは比較的グラデーションをしやすいのです(;^ω^)

ブラシを活用しよう!

アイメイクなどはきっちりするよりも、ブラシなどでぼかした方がかわいく見えることが多いです。
軽く色を乗せて、そのままブラシでぼかすだけなので結構時短メイク術としては重宝していますよ。
ブラシは使い慣れていない人もいますが、決して難しい技術が必要ではありません。
メイクの濃さを調節できるので、かわいいメイクには欠かせないものと言ってもいいでしょう。

かわいいメイクに仕上げるテクニック

こちらでは、かわいいメイクに仕上げるためにはどうすればいいのか見ていきましょう(`・ω・´)
テクニックというわけでもないですけど、かわいいメイクに仕上げるためのコツ程度に見てくださいね(n*´ω`*n)

マットシャドウで深みを出す

マットシャドウはくっきり系のメイクになりがちと考える人もいますよね。
実際にカラー調節をしないと派手な印象になるものもあります。
でも、ブラシでぼかしたり、控えめに肌に乗せるということでくっきり感を軽減できます。
マットシャドウをおすすめする理由として、かわいい系のメイクであっても深みがないとのっぺりとした印象になります。
マットシャドウを使うことで、メイク自体にメリハリをつけることができるんです!

マスカラでまつげをボリュームアップ

マスカラを使ってまつげをボリュームアップすることでかわいいながらもぱっちりとした目元を確保することができます。
ただ、あまりボリュームアップすることで「かわいいメイク」から離れてしまう可能性があるので、その点だけは気をつけましょう!

ナチュラルながらも深みのあるメイクを

ナチュラルメイクを意識することでかわいいメイクを実現することができます。
でも、ナチュラルすぎても地味になってしまうので深みのあるメイクを心掛けてくださいね。
ただしナチュラルの方向性を間違えないようにしてくださいね(;^ω^)
ナチュラルメイクは一歩間違うと、のっぺりとした平坦さが目立ってしまうからです。

ちょっとしたテクニックでかわいいメイクが簡単にできます!

ちょっとしたテクニックや工夫でかわいいメイクを簡単にすることができます。
意外と自分で難しく考えている人が多いので、もう少しリラックスして考えてみてください。
慌てている時って、ダメな方を選んでしまうことが多いんです。
だからこそ「どうすればいいかな」と一呼吸おいて考えることは重要なのでしょう。
TOP
無題ドキュメント