在宅中のおすすめメイクはナチュラル系!その理由について

在宅中のおすすめメイクはナチュラル系!その理由について

在宅中のメイクって意外と面倒に感じる女性は多いです。 実際に在宅の時はメイクをする人が多いのでしょうか。 今回はおすすめの在宅メイクとしてナチュラルが推奨される理由と合わせて紹介していきましょう。 どんなメイクにすればいいのか悩んでいる人は参考にしてみてください。
在宅中のメイクって意外と面倒に感じる女性は多いです。実際に在宅の時はメイクをする人が多いのでしょうか。

今回はおすすめの在宅メイクとしてナチュラルが推奨される理由と合わせて紹介していきましょう。どんなメイクにすればいいのか悩んでいる人は参考にしてみてください。

在宅でメイクをしっかりする人は多いのか


在宅でメイクをする人は結構多いです。しない人が4割、する人が6割くらいと言われているようです。ただ「在宅」であることを考えておかないと、メイクで失敗することもあるので注意しましょう。

ナチュラルメイクの人が多い

在宅メイクでおすすめされているものはナチュラルなものです。普段は使わないような淡いカラーでまとめている人もいます。Web会議などで「メイクの雰囲気が変わったね」と言われる人も多いようです。

ナチュラルメイクが推奨される理由も多くあるのですが、それは後程見ていきましょう。

普段通りだと濃いメイクに見られる

出勤していた時と同じメイクをしているのに「濃いメイク」と言われることが増えた女性も多いです。

実際に対面している時と、Web会議で画面越しに見るメイクとでは大きな違いがあるのでしょう。画面設定によっては自分でも驚くほどの濃いメイクになっていることもあるようです。自分ではなかなか確認できないので、後から「メイクが濃かったね」と言われるケースもあるので注意しておきましょう。

画面映りを重視する

在宅でもメイクをする人の理由として、画面映りを重視しているからと言われています。ノーメイクが悪いわけではありませんが、ほうれい線などが目立ってしまう場合もあるのです。

画面上でやり取りをするので、自分では問題ないと思っていても、相手の画面ではシワなどが目立っていることもあります。

在宅中のメイクでナチュラルがおすすめされる理由


在宅中のメイクでおすすめされているもの、それがナチュラルです。普段通りのメイクが悪いわけではありませんが、ナチュラルメイクならではのメリットがあります。

こちらでは、どのようなポイントがあるのかを見ていきましょう。

手軽にできる

ナチュラルメイクの場合、軽くファンデーションやリップ、眉などを描くだけの人も多いです。普段のメイクよりも手軽にできるので、在宅メイクに最適なのです。ナチュラルメイクは時短メイクとして、多くの女性に支持されています。

光なども意識してメイクする

Web会議などは外からの光、天井照明などによってメイクの雰囲気が大きく変わります。逆に普段通りの気合を入れたメイクにしてしまうと、暗さが際立ってしまったり、必要以上に濃いメイクに見られることが多いのです。

特に天井照明が明るいと、画面に映る顔の色が暗く見えてしまうこともあります。メイクをしている分、余計に暗さだけが際立ってしまうのです。

画像での不健康さをカバーできる

すっぴんの場合、そのままWeb会議などに参加すると不健康そうな印象を持たれてしまいます。肌の色やしわ、ほうれい線などで実際の年齢状に老けて見られてしまうのです。

ナチュラルメイクはそういった画像上の不健康さをカバーしてくれると言われています。ただ、ナチュラルメイクでも不健康そうなものに見える場合があるので照明とメイクのカラーが相反しないかどうかを見ていきましょう。

在宅中は手軽なナチュラルメイクをしよう


在宅中は人と会う機会がなくても、ナチュラルメイクだけでもしておきましょう。突然の外出やWeb会議で「メイクをしていない!」と慌てることがないようにしておくのです。

実際にリモートワークによって、社員の素顔が見えてきたという人もいます。メイクをしなかっただけでルーズに見られないように気をつけましょう。

TOP