春メイクにブラウンがおすすめされる理由とは?注意点も知っておこう!

春メイクにブラウンがおすすめされる理由とは?注意点も知っておこう!

ブラウンと言えば、秋冬に使うカラーというイメージが強いですよね。 でも、近年は春にこそブラウンを取り入れるメイクが注目されているのです(`・ω・´) 今回は春メイクにブラウンが合うのか、注意点と一緒に紹介していきましょう(*´ω`*)

春メイクにブラウンは合うのか?

こちらでは、なぜ春にブラウンを取り入れるのかという部分について見ていきましょう。
なぜ、多くの女性が春メイクにブラウンを取り入れているのか理由を知ることであなたも真似したくなるかもしれませんよ(`・ω・´)

大人っぽさを出してくれる

ブラウンは地味なカラーとして見られがちですが、実は大人っぽさを出してくれるものです。
秋冬などにブラウンが人気なのは、それだけで大人っぽさを出してくれるからです。
春メイクは若干可愛すぎるという人もいますよね(^_^;)
そんな人はブラウンを取り入れて、オトナ女子を目指しましょう。

ブラウンを取り入れるだけでオシャレに!

ブラウンを春メイクに取り入れるだけで、ちょっとオシャレに見えるんです。
ブラウンは春っぽくないからこそ、普段とは違った雰囲気になるのでしょうね(`・ω・´)

ただ、メイクもブラウン、ファッションもブラウンだと秋冬ファッションになるので注意しましょう(^_^;)
メイクにブラウンを取り入れるなら、他はちょっと春らしさを出せるアクセントをつけるようにしましょう!

春に合うブラウンもある

基本的に秋冬のブラウンは暗めです。
でも、春メイクで使われるブラウンは明るいブラウンなのです。
どちらかと言えば、ベージュよりのようなものでしょうか。
実際、ベージュとは違う色なのですが秋冬のブラウンと比較すると「あ、全然違う!」と感じるはずですよ( *´艸`)

春メイクにブラウンを取り入れる際の注意点

こちらでは、春メイクにブラウンを取り入れる際の注意点について見ていきましょう。
しっかり注意点を把握しておかないと、季節外れのメイクになってしまいます(ノД`)・゜・。
違和感を出さないためにも、注意点はしっかり把握しておきましょう!

秋冬の雰囲気にならないようにしよう

先述したように、暗めのブラウンを取り入れると秋冬の雰囲気になってしまいます。
春メイクのブラウンはやや明るめを取り入れるようにしましょう。
明るめのブラウンを使うことで、顔全体の雰囲気が明るくなりますよ( *´艸`)

濃く使いすぎると彫りが深く見え過ぎる

明るめのブラウンと言っても、塗りたくってしまうと彫りが深く見え過ぎてしまいます。
中には彫りの深さを出したいから塗りたくっている人もいますが、日本人の顔で彫りの深い雰囲気はあまり合わないのです(;^ω^)
適度な雰囲気を出せるように、あまりメイクを濃くし過ぎないようにしましょう(^_^;)

明るめのブラウンを取り入れよう!

先述したように明るめのブラウンを取り入れることで春らしくなります。
基本的にコスメメーカーが明るめのブラウンパレットなどを販売していきます。
各コスメメーカーのブラウンパレットを比較して、お気に入りのものを見つけるようにしましょう!

コスメメーカーによって、ブラウンの色合いが変わってくるので自分の好みで取り入れるといいかもしれませんね(n*´ω`*n)

春メイクだからこそブラウンを取り入れてオトナ女子を目指そう

春メイクは少女のような雰囲気を出しがちです。
でも、年齢を重ねた女性が少女らしさを出すと違和感がありますよね(ノД`)・゜・。
そんな時はブラウンを上手く活用して、大人っぽさを出しましょう!

基本的にブラウンは汎用性の高いカラーなので、さまざまな年代に合います。
そのため、ブラウンパレットをひとつ持っていてもいいかもしれませんよ。
普段のメイクとは違った雰囲気にしたいなら、ブラウンカラーを取り入れましょう!
TOP