zoom映えするメイクを身につけて実物より美人に見せよう!

zoom映えするメイクを身につけて実物より美人に見せよう!

会社の会議や飲み会など、zoomを活用する場面が増えました。実際に会うと美人なのに、zoomなど画面越しだと残念に見えてしまう人って、周りにいませんか?自分の映り方を悩んでいる方も、多くいますよね。でもzoom映えするメイクを身につければ大丈夫!実際会ったときと同じくらいの美人度を作ることができますし、実際よりも美人に見せることだって可能です!この記事では、パソコンの画面越しで見ても映えるメイクを紹介します。zoomでも美人顔を実現しましょう♡
会社の会議や飲み会など、zoomを活用する場面が増えました。実際に会うと美人なのに、zoomなど画面越しだと残念に見えてしまう人って、周りにいませんか?自分の映り方を悩んでいる方も、多くいますよね。
でもzoom映えするメイクを身につければ大丈夫!実際会ったときと同じくらいの美人度を作ることができますし、実際よりも美人に見せることだって可能です!

この記事では、パソコンの画面越しで見ても映えるメイクを紹介します。zoomでも美人顔を実現しましょう♡

いつも通りのメイクだと、どんな風に見える?

zoomで友達や同僚の顔を見たときに、「なんだかいつもと違う?」と思ったことはありませんか?zoomにいつも通りのメイクで参加すると、どのような印象を持たれるのか、ご紹介します。

・    体調が悪そうに見える
・    ノーメイクで参加しているように見える
・    顔が全体的にぼんやり見える

このような印象を持たれることが多いです。いつも通りなのに、このようなマイナスの印象を持たれるのは、少し悲しいですよね。zoomではいつもと同じメイクのままではNGということを、まず始めに認識しましょう。

では、いつもとは少し違うzoom用のメイクとはどのようなメイクなのか、少しずつご紹介します。

ベースメイクは薄めでOK

zoom用メイクでは、ベースメイクが薄めでもOKです。その理由は、「肌悩みがあってもバレないから」です!

・    カメラの解像度が低いので、肌悩みがバレない
・    実際に会うときほど、顔を近くで見られることはない

この2つの理由により、肌悩みがあってもバレることは少ないです。それぞれの理由について説明します。

カメラの解像度が低いので、肌悩みがバレない

もともとパソコンに内蔵されているカメラを使っている場合は、解像度が低いので、画面越しでは肌悩みがバレない可能性が高いです。使っているパソコンにもよりますが、10年前のスマホについているカメラと同程度の解像度であることも、珍しくありません。一度zoomに一人参加して、どの程度まで肌悩みが映っているか、確認しておきましょう。

「画面越しだと肌悩みがバレない」と確認できたら、ベースメイクを薄めにシフトしましょう。薄めのベースメイクにすると、肌への負担が減らせるので、美肌作りにも役立ちます。

石けんや洗顔料で落とせるベースメイクにシフトすると、メイク落としも楽になるので嬉しいですね。
エリクシールのバランシングおしろいミルクを使うと、軽いベースメイク代わりになります。

Amazon | ELIXIR REFLET(エリクシール ルフレ) バランシング おしろいミルク 通常品 単品 35g | ELIXIR REFLET(エリクシール ルフレ) | ビューティー 通販

ELIXIR REFLET(エリクシール ルフレ) バランシング おしろいミルク 通常品 単品 35gがビューティーストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無料(一部除く)。
・内容量:35g
・原産国:日本
・スキンタイプ:全肌質対応
・使い方:朝、化粧水の後に、手のひらにパール粒約2個分をとり、顔全体になじませます。 使用量が少ないと、十分な紫外線防御効果が得られません。

「画面越しでもちょっと肌悩みが目立つ」という場合は、コンシーラーを使ってうまくカバーしましょう。ここでも解像度が低いメリットがあり、コンシーラーを厚塗りしていても、不自然さが伝わることはほぼありません。

実際に会うときほど、顔を近くで見られることはない

実際に会うときは、家族や恋人のような深い関係性でない相手からも、近くで顔を見られる場面は少なからずあります。しかしzoomのときは、カメラと自分との距離を常にある程度保っているので、近くで顔を見られる心配はほぼありません。接近しないとバレない程度の肌悩みは、メイクで隠さなくてもバレない可能性が高いです。

アイメイクは濃いめにする

アイメイクは、全体的に濃いめを心がけましょう。画面越しだと、顔がぼんやりと見えがちです。濃い色を積極的に使って、顔の印象を引き締めることで、顔がはっきりと見えます。

眉メイクは、ペンシルで「線を意識」しながら行いましょう。ペンシルとパウダーを使った眉メイクをすると、眉毛がぼんやりした印象になることがあります。ペンシルをメインに使って、印象が強すぎる場合はパウダーも併用するくらいの気持ちで、眉メイクを行いましょう。

眉マスカラは控えておく方が良い場合もあります。眉色を明るくしすぎると、眉毛を剃りすぎて眉毛がない人に見える恐れがあります。ただし髪色が明るい人は、髪色と眉色が合っていないとちぐはぐな印象になるので、一度zoomに一人参加して、眉毛の濃さを確認してみましょう。

アイシャドウは、普段より濃いめに

アイシャドウは、普段より濃いめに塗ることを心がけましょう。ナチュラル感を意識して薄めにアイシャドウを塗ると、アイシャドウを全く塗っていないように見えてしまいます。少し濃いめに塗るくらいの気持ちを持っておくと、画面越しでもいつもと同じように見えます。また、濃いカラーを塗る幅を、普段より太めにすることもおすすめです。濃いカラーを太めに入れることで、目元がはっきりとした印象になります。

アイラインは、少し太めに

アイラインは、少し太めにしていた方が、メイク映えします。極細のナチュラルなアイラインでは、アイラインの効果が全くでないことも。少し太めのアイラインだと、目元をしっかりとふちどってくれるので、顔がはっきりとした印象になります。

マスカラは、普段よりたっぷり

マスカラは、普段よりたっぷり塗りましょう。マスカラを塗らないと、画面越しではまつげがないように見えてしまいます。普段より1回プラスして重ね塗りしましょう。

リップははっきりした色に

ベージュのリップ、自然なピンクのリップは、画面越しだとリップメイクをしていないように見えがちです。はっきりした色のリップを塗ると、画面越しでもリップメイクをしていることが伝わります。普段はナチュラルな色のリップが好きな方も、zoomの際はリップの色を変えて、はっきりした色のリップを使いましょう。

ロレアルパリのシャインオンというリップが、はっきりした色のものが多いです!

Amazon | ロレアル パリ リップ シャインオン 905 ティーローズエターニテ ヌード系 ツヤ | L'Oreal Paris(ロレアルパリ) | ビューティー 通販

ロレアル パリ リップ シャインオン 905 ティーローズエターニテ ヌード系 ツヤがビューティーストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無料(一部除く)。
・自然に濡れたような美しいうるツヤリップ
・唇にとろけて密着し色移りしにくい
・肌馴染みよく美しく発色
・トレンドから肌馴染みカラーまで豊富な色展開
・色:905 ティーローズエターニテ (ヌード系)


色が濃すぎて使いづらいと思っていたリップも、zoom用メイクなら、画面映えして使えることがあります。ポーチの中に眠らせているリップを、もう一度使ってみませんか?

チークは濃いめに塗る

チークは少し濃いめに塗ると、顔にメリハリが出ます。また顔に血色感が出るので、元気な印象を与えられます。

いつもより2〜3割くらい濃いめに塗ると、画面写りがよくなります!しかしチークが濃すぎると、お笑い芸人のコント中のメイク風になってしまうので、濃すぎにも注意が必要です。塗りすぎたと思ったら、指でぼかして薄くしましょう。

ハイライトとシェーディングを頑張る

ハイライトとシェーディングを活用して、顔にメリハリをつけましょう。画面越しで顔を見ると、普段よりのっぺりとした印象に見えがちです。ハイライトとシェーディングを使うと、顔に立体感が出るので、対面で会うときと同じような印象を与えられます。

ハイライトとシェーディングは、実際見たら怖いくらいに塗っていても、画面越しだとちょうどいい場合が多いです。ハイライトとシェーディングの加減も、一度zoomに一人参加して確認しておきましょう。

画面越しでもかわいい私をゲットしよう♡

zoomでちょうどいいメイクは、実際にみるとやりすぎメイクに見えるかもしれません。でもやりすぎメイクくらいが、画面越しだとちょうどいいですよ!

とはいっても、濃いメイクをすることに、初めは少し抵抗があるかもしれませんよね。zoomに一人参加して、メイクの濃さを確認する時間を作りましょう。一度確認して、「画面越しで映えるメイクは違う」と実感したら、抵抗もなくなります。

zoomで映えるメイクは、普段のメイクとは少し違うので、研究あるのみです!メイクをして、zoomに一人参加をして、自分に合うメイクを探しましょう!

執筆者:mai*

コスメコンシェルジュ・化粧品検定1級
化粧品メーカーでの品質管理経験を経て、現在は美容ライターとして活躍中。普通の女の子がすぐにマネできることを中心に発信しています。 取得資格:化粧品検定1級・コスメコンシェルジュ・登録販売者
TOP