眉毛が薄い…そんな悩みを解消する、眉毛エクステについてご紹介します

眉毛が薄い…そんな悩みを解消する、眉毛エクステについてご紹介します

眉毛がもともと薄くて悩んでいる人や、眉毛を抜きすぎて生えてこなくなってしまった人も少なくないのではないでしょうか。 眉毛が生えていないところにメイクで描き足しても、かえって不自然な印象になってしまったりすることも多いですよね。 そんな人におすすめなのが、眉毛のエクステです。 この記事では、眉毛のエクステについてご紹介します。

眉毛エクステってどんなもの?

眉毛のエクステは、まつげのエクステにくらべてまだまだ知らない人も多いのではないでしょうか。
ここでは、眉毛エクステがどのような施術なのか、所要時間や料金などについても解説していきます。

眉毛エクステの施術方法・所要時間

眉毛エクステとは、自分の眉毛の一本一本に人工の眉毛を専用の接着剤でつけて長さを出す施術のことをいいます。
描いたり塗ったりするメイクとは違い、立体的な仕上がりになるため、メイクよりも自然な仕上がりが期待できます☆

施術にかかる時間は大体一時間半といわれているようです。

眉毛エクステにかかる料金は?

眉毛エクステにかかる料金はつける本数などにもよりますが、大体3,000~7,000円程度かかるのが一般的なようです。
眉毛は三週間~一ヶ月ほどで伸びてきますので、そのくらいのタイミングでスタイリングしてもらうのがおすすめです。

眉毛エクステはこんな人におすすめ

眉毛エクステはもともとの眉毛が薄い人はもちろん、眉毛のお手入れで抜きすぎて薄くなってしまった人におすすめです。
また、左右の眉毛の形が違う人や、眉毛に穴があいたように生えてこなくなってしまった人にもおすすめといえます。

また意外かもしれませんが、眉毛が太くて悩んでいる人も眉毛エクステによって色味や全体の形が整い、悩みが解消することもあるようです。

眉毛エクステをすることで眉毛にかけるメイクの時間を短縮することができるので忙しいやめんどくさがりの人にもおすすめです。

眉毛エクステ後のアフターケアと注意点

せっかく眉毛エクステをしても、施術後の扱いでもちが違ってきたりすることもあるので注意が必要です。
眉毛エクステ施術後のアフターケアや注意点について解説します。

エクステ施術後6~8時間は濡らさない

眉毛エクステは接着剤で一本一本の人工毛をつけています。
そのため、完全に定着するまでは水分で外れやすい状態になっています。
施術後は少なくとも6~8時間は濡らさないようにしましょう。
入浴や洗顔は、8時間以上経過してからにするとよいでしょう。

オイルタイプのクレンジングは使用しない

眉毛エクステもまつげのエクステと同じく、接着剤が油分と相性が悪いためオイルは禁物です。
普段使うクレンジングはジェルタイプなど、オイルフリーのものを選んで使うようにしましょう。
同じ理由で、オイルタイプの美容液も眉毛につけるのはNGで

眉毛をこする・眉マスカラ・サウナや岩盤浴はNG

眉毛を強くこすったり、洗顔後にタオルで強く拭いたりするのは避けましょう。
とくに、タオルはループ状のタオル繊維に絡まって眉毛エクステが外れやすいです。
また、普段眉マスカラを使っている場合は、事前に眉毛を染めてからカラーを合わせてエクステをつけるようにします。
汗や皮脂にも弱いので、サウナや岩盤浴、汗をダラダラかくようなスポーツも避けたほうが無難です。

眉毛のエクステで自然な美眉を手に入れよう

眉毛のエクステについて、一通りご説明してきました。
まだあまり知られていない眉毛エクステですが、日々の眉毛メイクがぐっとやりやすく楽になるかもしれません。
眉毛の形に悩んでいる人は、眉毛エクステという選択肢もあるということを知っておいて損はないと思います☆
ぜひ検討してみてください。
TOP