一重の女子必見のトレンドアイメイクの仕方を徹底解説!

一重の女子必見のトレンドアイメイクの仕方を徹底解説!

一重の女子はアイメイクに悩みを持っていることが多いとか。流行のアイメイク、魅力的に見える目元、大きな目元だって、アイメイクの仕方さえ覚えればすべて自分のものにできちゃいます。今回は、ナチュラルな大きな目元の作り方を紹介していきます。意外と簡単なので、すぐに自分のものにできますよ♡
一重の女子はアイメイクに悩みを持っていることが多いとか。流行のアイメイク、魅力的に見える目元、大きな目元だって、アイメイクの仕方さえ覚えればすべて自分のものにできちゃいます。

今回は、ナチュラルな大きな目元の作り方を紹介していきます。

意外と簡単なので、すぐに自分のものにできますよ♡

ナチュラルに大きい目元にしたい!

am_mmmeさんの素敵なインスタアカウントより

目が大きい、ただそれだけで魅力的ですし、小顔効果もあります。

やはり、顔の印象は目元でかなり変わるものですし、大きな目というだけで自信が持てる女子も多いでしょう。

さらに、マスクを付けるのが一般的になっていることもあり、より一層目元への注目度が高まっていますよね♪

立体的な目元作りがカギ

「大きな目」と言っても、不自然さが残る大きな目元は苦手という人も多いです。

やはり、大切なのはどれだけ自然な雰囲気に見せることができるか?ということ。

立体的な目元を作ると、目に奥行きが出るので、目元の印象がかなり変わります。

まぶたに陰影を入れるだけで、一重の目元にも奥行きが出るでしょう。

このときに、アイメイクに自信がないという人は失敗しにくい「ブラウン系」のアイシャドウを塗ることをおすすめします♪

目の横幅を大きく見せるための方法

目の横幅を大きく見せるためには、アイシャドウを上手に入れればOK。

入れ方のポイントは、目じりを中心にして入れるようにしましょう!

目の縦幅を大きく見せるためには、ハイライトカラーの入れ方にコツがあります。

黒目の上が一番高くなるように入れるのがコツ。形は山の形を目指してくださいね♪

これで目の横幅も縦幅も大きくみえるので、大きな目元が作れます。

簡単な方法ではありますが、基本の方法であり、すぐに使える方法ですよね!

アイラインはどう入れる?

一重のアイメイクで失敗しやすいのが、アイラインの入れ方とされています。一重のアイメイクのコツを紹介しましょう。

太いアイラインはNG

一重のアイメイクでは、アイラインを太く入れてはダメ。

アイラインを入れるのであれば、まつ毛の隙間を埋めるくらいでOKです。

何だか物足りない…と思うかもしれませんが、ナチュラルに大きな目を作るにはこの方法がベストなんですよ。

katayama_acoさんのインスタグラム

素敵なコスメグッズとイラスト☆
パフコスメも一押しのインスタグラムアカウント☆

涙袋とマスカラで仕上げを!

今のアイメイクは涙袋もアイメイクするのがトレンドです。

涙袋が大きい人は目が大きく見え、魅力的に見えますよね~。

また、マスカラを塗ることにより、アイメイクは最後の仕上げとなるのです!

涙袋メイクの方法

am_mmmeさんの素敵なインスタアカウントより

涙袋は、ハイライトカラーを使ってぷっくり書くのがコツ。

もうこの時点で、かなり目が大きくなっているはずです(*^^*)

余談ですが、涙袋が大きい女性は男性から見て、魅力的な女性に見えると言われています。

涙袋メイクをしないのはもったいないですよね。

仕上げにマスカラ

ビューラーでまつ毛を上げたら、マスカラを塗りましょう。

このとき、根元にしっかりマスカラを付けるがコツ。

そして、まつ毛の毛先は繊細に塗るとgood!!何度が塗っているとすぐに慣れます。

また、まつ毛キープのためには、マスカラ下地は使った方がいいでしょう。

これは一度使ったら手放せないアイテム、もちろん私も使っています。

マスカラを塗った状態を長い間キープしてくれる魔法のアイテムなんです♪

一重のアイメイクの仕方は基本を押さえれば簡単です!

一重のアイメイクって難しそうとか、変化を持たせるのが難しいと思われがちですが、実際にやってみると意外と簡単ですよね。

ナチュラルな大きな目元も簡単に作れますし、涼し気な目元だって作れるのが一重のメリット!

失敗しにくいブラウンカラーを使ってのアイメイクの仕方に慣れたら、ファッションに合わせてアイシャドウを変えていくと、アイメイクの楽しみも広がります。

その日の気分でアイメイクそのものを変えてもいいでしょう。
TOP