あなたはイエベ?ブルベ?春夏秋冬で見分けるパーソナルカラー

あなたはイエベ?ブルベ?春夏秋冬で見分けるパーソナルカラー

人にはそれぞれ似合う色があり、それをパーソナルカラーと呼びます。パーソナルカラーは、人間がそれぞれ持って生まれた肌や髪、そして瞳の色によって診断され、個人を司る色彩の雰囲気が最も調和するカラー群を選出します。パーソナルカラーを知り、自分が最も似合う色を身につけることにより、肌の明度が上がり、全体的に雰囲気を華やかに見せることが出来るというメリットがあります。また、自分がもつ本来の魅力に気づくこともでき、ファッションの幅も広がるという楽しみもあります。

人にはそれぞれ似合う色があり、それをパーソナルカラーと呼びます。パーソナルカラーは、人間がそれぞれ持って生まれた肌や髪、そして瞳の色によって診断され、個人を司る色彩の雰囲気が最も調和するカラー群を選出します。

パーソナルカラーを知り、自分が最も似合う色を身につけることにより、肌の明度が上がり、全体的に雰囲気を華やかに見せることが出来るというメリットがあります。また、自分がもつ本来の魅力に気づくこともでき、ファッションの幅も広がるという楽しみもあります。

【肌色を中心に考える、2タイプのパーソナルカラー】


パーソナルカラーはさまざまな色彩の観点から総合的に診断していきますが、特に肌の色に注目した場合は、大きく分けて2つのタイプに分けることができます。

1つ目はイエローベース(イエベ)


1つ目はイエローベース、略してイエベタイプです。イエベタイプの方は、暖色など、温かみのあるカラーが似合うという特徴があり、色を選ぶ際も、黄色みのピンク、黄色みの緑など、黄色みが含まれたカラーを選ぶと肌に馴染んでしっくりきます。

イエベタイプと診断される方は、日焼けをすると小麦肌になる肌質の方が多く、また、手首の内側の透けて見える血管の色が緑がかった色に見える方に多いです。

2つ目はブルーベース(ブルべ)

2つ目はブルーベース、略してブルベタイプです。

ブルベタイプの方は寒色など、クールな印象を受けるカラーが似合うという特徴があり、イエベタイプの方とは反対に、青色みのピンクや、青色みの緑など、青色みが含まれたカラーを選ぶと、肌に馴染んでしっくりきます。

ブルベタイプと診断される方は、日焼けをしにくく、焼けたとしても赤くなって終わりという方が多く、手首の内側の血管は赤紫色や青色に見える方が多いです。

あなたはイエベ?ブルべ?


イエベタイプとブルベタイプ、自分自身がこの2つのタイプのどちらに当てはまるのかを知っておくと、アイシャドウやルージュなどの化粧品を選ぶ時にとても役に立ちます。

例えば、基本的に赤色を中心にカラー展開しているルージュを選ぶ際に、ブルベタイプの方は青みの入った赤やピンクを選ぶと、失敗する確率がぐっと減ります。パーソナルカラーには他にも髪の色などの要素も含まれてくるため確実ではありませんが、色選びの参考にしてみてください。

【パーソナルカラーの4つのタイプ】


肌の色を中心に、イエローベースとブルーベースに分かれると説明しましたが、パーソナルカラーは他にも明度、彩度、色相の3点を軸に、春夏秋冬の4つのグループに分けることができます。

春(スプリングタイプ)


スプリングタイプの方の肌色は明るめのアイボリー系の方やピンク系の方が多く、髪の色や瞳の色は黄色みの明るいブラウン系が多いのが特徴です。

全体的に持っている色素が明るいため、春の花畑や、みずみずしい緑などを連想する明るくてフレッシュな色味が似合います。

スプリングタイプはイエローベースのカラーが似合うタイプなので、ビタミンカラーはもちろん、コーラルピンクや朱色などの色もとても良く似合います。ポップやキュートという形容詞が合うカラータイプです。

夏(サマータイプ)


サマータイプの肌の色は明るめのピンク系が多く、頬がバラ色に色づきやすい方が多いのも特徴です。髪の色や瞳の色は赤みが強い暗めのブラウン系やソフトな印象のブラックの方が多いです。

全体的に上品なカラーを持っているため、あじさいや朝顔など、初夏に咲く花のような淡く柔らかい色味が似合います。

サマータイプはブルーベースのカラーが似合うタイプなので、水色やラベンター、ミントグリーンなどのパステルカラーがよく似合います。淡いくすみのあるスモーキーなカラーとも調和が取れるため、全体的に上品な印象を与えることが出来るカラータイプです。

秋(オータムタイプ)


オータムタイプの肌の色は、オークル系の落ち着いた色合いが多く、頬に色味のない、マットな質感が特徴です。髪の色や瞳の色は黄色みの暗いブラウン系で、緑がかった黒の方もいます。

深みのある暖色系が似合うカラータイプのため、唯一、落ち着いた大人っぽさが印象的な低明度、低彩度の色味が似合うカラータイプです。

オータムタイプはイエローベースのカラーが似合うタイプなので、マスタードカラーや煉瓦色などの明るいながらもシックなカラーが良く似合います。身にまとう色から、おおらか、穏やかという好印象を受けやすいカラータイプです。

冬(ウィンタータイプ)


ウィンタータイプの肌の色は色白やピンク系の、もしくは暗めの色調を持つ方が多く、髪の色や瞳の色は濃い目のブラックか、赤みの暗いブラウン系が多いのが特徴です。

全体的に黒と白のコントラストがはっきりとした色味を持っているため、目力が強い方が多いのも特徴です。

ウィンタータイプはブルーベースのカラーが似合うタイプなので、ロイヤルブルーやエメラルドグリーンなどがよく似合います。また、黒や白のほかにはっきりとしたビビットカラーを上手に着こなせることから、個性的でモードな雰囲気が魅力的なカラータイプです。
TOP