大学生におすすめ! “ナチュラル色っぽい”モテメイクの作り方

大学生におすすめ! “ナチュラル色っぽい”モテメイクの作り方

大学生の皆さんには、ナチュラルな中に少し色っぽさも感じられるようなメイクがぴったり♪ メイクにまだ慣れていないという人も多いので、押さえておきたいコスメやその手順、さらにはモテメイクのパターンまで紹介していきます(^^♪

これさえ押さえれば完璧! 基本のコスメ

大学生活は、自分に合ったメイク方法やコスメを見つけるのに絶好のタイミング。
正しいメイク手順を覚えて、自分が可愛く見せられるモテメイクを研究しましょう!
まずは基本的な手順やマストなアイテムをチェックして、自分のメイクに取り入れてみてください♪

ベースメイク

ベースメイクは素肌感を大切に。
化粧水と乳液でしっかりスキンケアをした肌に下地を塗っていきましょう。
気になる部分はコンシーラーで隠してもOKですが、あまり厚塗りしすぎるとフレッシュな魅力が半減してしまいます。
スキンケアと下地で肌を整えたら、メインのファンデーションです。
パウダー、リキッド、クリームなど様々なテクスチャがありますが、自分の肌質や季節に合ったものを選びましょう。

アイメイク

目元は相手に自分を印象付けるための重要なポイントです。
特にモテメイクならアイメイクで可愛さを演出しましょう。
初心者さんでも使いやすいのは、同じ系統の色でまとめられた4色程度のパレット。
ベースから締め色、繊細なパールが入ったハイライト用のカラーなどがセットになっているので、アイホール全体から二重幅、上まぶたのふちなど使い分けるだけで完成します。

リップメイク

リップは色っぽさをアピールできる部分でもあります。
まずはリップを塗る前にリップクリームを塗ったりリップスクラブをしたりして唇荒れのないきれいな唇にしておきましょう。
リップの色は血色の良さを活かした大学生らしいナチュラルなものがおすすめです。
ちゅるっとしたリップで潤いのある唇を演出してください♪
たまに濃いめのリップでドキッとさせるのもモテメイクの王道ですよ(*^-^*)

何系が似合う? 大学生のモテメイク3パターン

「モテメイク」と一言で言っても、似合う系統や好みによってそのパターンも様々です。
色んなモテメイクの中から自分でも取り入れられそうなメイク方法を探したり、気になる人や恋人が好きなメイクを調べたりして自分だけのモテメイクを見つけましょう!

ナチュラルメイク

モテメイクの王道と言えばナチュラルメイクです。
しかし、誤解している人が多いのですがナチュラルメイクとはスッピンに近いメイクの事ではありません。
作りすぎず、自然な仕上がりのメイクを指しますが、その工程は意外と時間が掛かるもの。
厚塗り感のない艶のある肌や濃すぎないけど印象的な目元など、日々のスキンケアやメイクの腕が試されるメイクとも言えるでしょう(>_<)

最新おフェロメイク

数年前に流行った「おフェロメイク」のブームが再燃しているのをご存知ですか?
今やトレンドを超えてモテメイクの定番になっており、大切なデートの日など、ここぞという時におすすめです。
ツヤ重視のベースメイクとヌーディーな目元、にじみ出るような血色感のチーク、ぽってりとしたリップなど、色っぽさを感じさせるメイクが重要です。
最旬のおフェロメイクはやりすぎNG!
チークはブラシでとるなど付けすぎに注意しましょう。

ふんわり愛されメイク

ふんわりした可愛らしい印象はモテの必須条件。
火照ったようなチークとパッチリした目元でガーリーな雰囲気を作りましょう。
チークやアイシャドウのベースはピンク系でキュートに、アイメイクは控えめなゴールドとブラウンを重ねてグラデーションを作ります。
濃いめのブラウンシャドウを目のキワにのせて引き締めると印象に残るアイメイクに仕上がります。

初々しさのなかにも色気が光るモテメイクを実践しよう!

大学デビューなどで、初めてしっかりメイクをするという大学生も多いのでは?
チークの塗りすぎやアイラインが太すぎるなど、ビギナーさんが陥りやすい失敗例をしっかり調べて自分を最大限可愛く見せられるモテメイクを研究してください♪
TOP