~ベースメイク編~カワイイデビュー応援!メイク初心者さんが揃えるべきアイテム

~ベースメイク編~カワイイデビュー応援!メイク初心者さんが揃えるべきアイテム

いよいよ、私もメイクデビューしたいんです! カワイイは作れる、って聞いてるけど、どうやって作るの…?何を使うの…?そんなメイク初心者さんに贈る!初めてメイクをするときに揃えるべきアイテムや、メイクのキホンステップ教えます♡ この記事では、メイクをするなら絶対ちゃんと取り入れてほしいスキンケア&ベースメイクについて詳しく解説していきます!
いよいよ、私もメイクデビューしたいんです!
カワイイは作れる、って聞いてるけど、どうやって作るの…?何を使うの…?そんなメイク初心者さんに贈る!初めてメイクをするときに揃えるべきアイテムや、メイクのキホンステップ教えます♡

この記事では、メイクをするなら絶対ちゃんと取り入れてほしいスキンケア&ベースメイクについて詳しく解説していきます!

スキンケア

メイクをする前に必ず行いたいのがスキンケア。
お風呂上がりや洗顔後はお顔が乾燥しやすいので、しっかり保湿をしてあげることが大切です。
早いうちから保湿習慣を身に付けておけば、将来絶対周りと差が付きますよ!10代、20代前半のうちはプチプラアイテムで充分なので、毎日スキンケアをすることから始めてみてください。

クレンジング

メイクデビューするときは必ず一緒に揃えましょう。
ミルクタイプやジェル、オイルタイプなど色々な商品があるので、自分の肌タイプに合わせて選ぶことがポイント。
メイクを落とすときは、こするのではなく撫でるように優しく落としてくださいね。肌は刺激にとっても敏感。特に、目元の肌は薄いので注意して。目元はしっかりメイクする場所でもあるので、専用のリムーバーを取り入れるのもおすすめですよ。

化粧水

お風呂上がりや洗顔後、顔が濡れたら必ず化粧水をたっぷりつけることをクセにして!
肌の乾燥は、肌荒れ、シワ、たるみなど本当に色々なお悩みに繋がります。
500円玉くらいの大きさ分を手のひらに出し、顔を包むようにギュッとハンドプレスしてみて。手の熱を利用して、潤いをしっかり浸透させてあげましょう。

乳液・クリーム

化粧水の潤いを肌に閉じ込めてあげる役割なのが乳液やクリーム。
ベタつくのがニガテな方は乳液を、よりしっかり保湿をしたいという方はクリームを選んでみてくださいね。

塗りすぎちゃったなと思ったら、ティッシュを使ってオフしましょう。ティッシュは多くの場合2枚の薄い紙が重なっています。これを剥がし薄い一枚にして顔に載せ、軽く押さえて余分な乳液を取ってあげてください。

日焼け止め

少しでも外に出るときは、日焼け止めはマスト!
紫外線も、乾燥につながったりくすみやシワ・シミを作ったりするお肌の大敵。ベースメイクに入る前に、日焼け止めを塗るという習慣付けをしておくといいですよ。

ついでに、手や首など肌悩みが現れやすい部分にも忘れずに塗ってくださいね。
また、外出先でもこまめに塗り直せるよう持ち歩き用のものも用意しておくのがおすすめです!

ベースメイク

メイク初心者さんが陥りがちなのが、ベースメイクをおろそかにしてしまう問題。
華やかなアイメイクやリップが気になるのはわかりますが、実はメイクでもっとも差がつくのはベースメイクなんです!よれたり崩れたりしていると一気に初心者感が丸出しに…!

BBクリーム

ベースメイクは意外とステップが多いんです。化粧下地、ファンデーション、コンシーラーなど、一つ一つがきれいな肌を作る大切なアイテム。
でも、メイク初心者さんにとっていきなりそんなにたくさんは大変!

そこで大活躍するのがBBクリームです。日焼け止め、化粧下地、ファンデーション、コンシーラーなどの機能を一つで補えるから、メイクj初心者さんでも使いやすい♡
使い方は、おでこ・鼻頭・両頬・顎に点置きして均一に薄く伸ばしていくだけ。カンタンに、可愛くてきれいなお肌をゲットできちゃいます!
この投稿をInstagramで見る

【web限定&先行発売】 こちらも大人気アイテムのひとつであるBBクリームの新色です。 9月26日10時〜web限定発売 モイストBBクリーム ペールピンク SPF20 PA++ 1980円税込 スキンケア発想の肌負担を極力軽減した紫外線吸収剤不使用のBBクリーム。 メイクしてないみたい軽い仕上がりなのに、気になる毛穴や肌トラブルを自然にカバーしてくれます。 スキンケア、化粧下地、UVカット、ファンデーションと4つの機能がひとつになってます。普段お使いの洗顔料で落とせるのも魅力。 【7つの無添加処方】 紫外線吸収剤、有機合成色素、鉱物油、石油系界面活性剤、パラベン、エタノール、香料 スキンケア効果の高い植物由来の保湿美容成分配合しています。 大気汚染やブルーライトからお肌を守る効果が期待できる成分も配合。 肌負担の原因をカットできるように考えた処方です。 優しさいっぱいをギュッと詰め込んでいます。 今までは、ライトとナチュラルの2色展開でしたが、お客様よりピンク系のお色のご要望をたくさん頂いて、急遽イガリと考え抜いて開発したお色のピンクです。 ファンデーション代わりにも使用するピンクだからこそ、肌から浮きすぎずなじみながらも、ピンクの可愛いさや柔らかな仕上がりを目指してます。 肌の黄色っぽいくすみ感をクリアにするような肌になります。 肌色関係なくお使いいただけるピンクになりました。 こちらは、急遽開発したお色のためwebサイトで先行発売となります。 店頭発売は来年以降の予定です。 ピンベ肌の伝道師🤣イガリシノブのこだわり色是非お試しくださいね! @whomeeigari @babymeebywhomee @igari_shinobu #whomee #whomeeigari #フーミー #フーミー新作#フーミースキンケア #bbクリーム #bbcream #洗顔料で落とせる #skincare #ピンベ #ピンベ肌 #敏感肌 #敏感肌スキンケア #new #news #japan #イガリシノブ #イガリシノブプロデュース #ベスコス #オススメコスメ #スキンケア好きさんと繋がりたい #化粧品 #化粧品好き #限定 #限定コスメ #公式 #人気 #人気コスメ

WHOMEE(@whomeeigari)がシェアした投稿 -

コンシーラー

BBクリームはカバー力が高いものが多いですが、BBクリームだけですべての肌悩みを隠そうとすると厚塗りになったり不自然な色味になったりしてしまうことが。
そこで、ニキビ跡や赤み・シミなどの気になる部分にはコンシーラーを使ってみてください。

スティックやパウダー、リキッドなどのタイプがありますが、メイク初心者さんには塗りやすいリキッドタイプがおすすめ。気になる部分にちょんとのせて、指でぼかしてあげればキレイにお悩みを隠せます。

フェイスパウダー

メイク崩れやテカリを防止してくれるフェイスパウダー。
カメラアプリのフィルターをかけたような、均一でふんわりしたお肌をカンタンに作ってくれるので、ベースメイクの最後に取り入れてみて!
この2つのステップで、くずれにくいキレイな肌を作ることができました。
メイクで大切なのは、なんといってもキレイな肌!肌がくすんでいたり透明感がなかったりすると、その後のアイメイク・ポイントメイクも映えません。毎日のスキンケアやベースメイクはおろそかにせず、丁寧に続けることがほめられメイクへの近道なんですよ!


このあとのアイメイクやポイントメイクについては、こちらの記事で紹介していきます。
よかったら取り入れてみてくださいね♡
TOP
無題ドキュメント