おうちメイクは肌休み重視?ベースメイクをする理由とは?

おうちメイクは肌休み重視?ベースメイクをする理由とは?

型コロナウイルスの影響から、在宅勤務などで自宅にこもりがちな人も多いですよね。 私も在宅で仕事をすることになって、結構メイクをサボりがちになりました(;´・ω・) 元の生活に戻った時が大変だろうな~と思いながらもサボってしまうんですよね……。 でも、外出しないからといってすっぴんは良くないらしいですΣ(・□・;) 今回はおうちメイクのベースメイクはどうすればいいのかどを紹介しますね!

外出しないからと言ってすっぴんがいけないワケは?

外出しないならメイクはしたくないって人は多いんじゃないでしょうか。
実際に私はそうなんですよね……。
誰にも見られないならメイクなんかいらないってタイプだったりします(;^ω^)
女子としてどうなんだって話ですけど……。

すっぴんはNG?

自宅にいるからといってすっぴんでいると、紫外線の影響を受けてしまうんです(;´・ω・)
紫外線は窓からも入ってくるので、外出しないからシャットアウトできている、というわけじゃないんですよね……。
外出時に注意するのは当然ですが、家の中でも紫外線対策をしないと肌に悪影響が出てしまいます。

ブルーライトは肌にも悪影響!

意外と知らない人もいるんですけど、ブルーライトで視力低下だけじゃないんですよ(;^ω^)
シミやくすみを作る原因になっているので、ベースメイクなどがかなり重要になってきます!
在宅勤務でスマホやパソコンを使う人は、ブルーライトの影響で肌トラブルを起こしている可能性もあるのだと覚えておきましょう(`・ω・´)

気持ちの切り替えができる

人間って不思議なものでパジャマ姿だとだらだらする傾向があります。
逆に外出をしなくてもメイクをするだけで、気持ちをONにすることができるんです。
だらだらするよりも、ONとOFFをしっかり切り替えることでだらだら対策になるんです(^▽^)/

おうちメイクは肌休めできるものを!

おうちメイクの場合、外出する時のようなばっちりメイクじゃなくてもいいんです。
すっぴんは良くないですけど、だからといって肌休めの機会を奪いすぎるのも良くないんです。
今回は肌休めができるおうちメイクについて見ていきましょう!

保湿をしっかりしよう!

当然ながら保湿は重要です(`・ω・´)
どんな季節であっても乾燥のリスクはあるので、最重要事項として保湿は覚えておきましょう!
どれだけ肌休みさせようとしても保湿ができていなければ意味がないので気をつけてくださいね。

ファンデーションではなくクリームがいい?

おうちメイクであれば、ベースメイクはBBクリームやCCクリームがおすすめです(`・ω・´)
外出をしないのであれば、紫外線ケアや肌のカバーなどをしてくれるBBクリーム、CCクリームの方がいいからです(^▽^)/
ちなみにBBクリームやCCクリームはブルーライトカットができるものもあるので、肌をしっかり守ってくれます(^▽^)/

ミネラルファンデも検討しよう

敏感肌の人はちょっとした刺激で肌荒れを起こすことがありますよね(ノД`)・゜・。
そんな時は石鹸で簡単に落ちるミネラルファンデを検討してみましょう!
敏感肌の人たちも愛用者が多いので、おうちのベースメイクはミネラルファンデにしている人も多いのでおすすめですよ(^▽^)/

在宅だからといってすっぴんは肌にも悪影響が出るので注意しよう

在宅勤務だからといってすっぴんのままだと、WEB会議などで慌ててメイクしなければいけなくなります。
そうなると、仕事仲間からの評価も「在宅だからってだらけてる……」と思われやすくなるのです。
仕事はしっかりしていても、そういう部分で低評価を受けてしまうと大変ですよね(;´・ω・)
何があってもいいように、しっかりとメイクもある程度しておきましょう!
TOP