メイクノリに影響?ベースメイクの順番を覚えておこう!

メイクノリに影響?ベースメイクの順番を覚えておこう!

メイクの前に、ベースメイクをしますよね。 でも、あれって順番とかあるのかな、なんて思ったことはありませんか? 私は適当にしていたんですけど、見事に間違っていました……。 今回はベースメイクの順番について紹介していきましょう!

ベースメイクの順番とは?

ベースメイクと言っても、こちらでは一部を紹介しますね。
基本的にこの順番だけは間違わないようにしてください。
じゃないと、私みたいに「なんでこうなった!」的なことになってしまいますから注意ですよ。

スキンケア

当然ながら、ベースメイクの一環としてスキンケアも含まれています。
化粧水や乳液などをしないとメイクノリも悪くなってしまうので気をつけてください。

化粧水を塗布した後は、手のひらでおでこやあご、頬などをおさえてあげましょう。
ハンドプレスをすることで、化粧水や乳液の成分をしっかり浸透させることができるからです。

下地

日焼け止めや下地は内側から外側に向かって伸ばしてくださいね。
全体的に大雑把なやり方で伸ばしてしまうと、ムラになってしまうので気をつけましょう。
部分的に下地や日焼け止めを乗せて伸ばすことでムラにならずに広げることができますよ!

リキッドファンデーション

頬から顎、顎から鼻、目の周りで伸ばすようにしましょう。
頬の部分は斜め上に引き上げるようにして塗ると、ムラなくしっかり塗ることができます。

ただ、強く塗ってしまうと摩擦で肌が傷ついてしまうので肌の上をすべらせるように優しく伸ばすようにしてくださいね。

ベースメイクの順番を守らないとどうなる

ベースメイクの順番って結構面倒ですよね。
でも順番を守らないといけない理由があるんです。
こちらでは、順番を守らないとどうなるのかを見ていきましょう。

メイク崩れが起こりやすくなる

ベースメイクは「メイクを際立たせるため」だけではなく、メイク崩れを防ぐ効果もあります。
つまり、ベースメイクを正しく行うことによってメイク崩れのリスクを抑えられるということです。

私もベースメイクを雑にしていた時は、メイク崩れに悩まされていたんですよね。
でも正しい順番でするようになってから、メイク崩れの頻度が落ち着いたように思えます。

違和感が出てしまう

ベースメイクの順番を守らないと、メイクに違和感が出てしまいます。
私も経験がありますが、ファンデーションが白浮きしたりなど、何度もメイクをやり直す羽目になっていましたからね……。

ベースメイクだけが原因とは言いませんが、メイクアイテムの性能を最大限発揮させるためにも、しっかりベースメイクの順番は覚えておくようにしましょう。

肌質の悩みを改善してくれる

ベースアイテムには美容効果などさまざまな肌への悩みに特化したものもあります。
そういったものを使うことで、メイクによるダメージから肌を守ってくれる場合もあるのです。
乾燥の悩みがあるなら保湿、肌のくすみが気になるなら美白効果などさまざまな効果が期待されています。

ベースメイクアイテムによって使われている成分などが変わるので、しっかりチェックしてから購入するようにしましょう!

ベースメイクは順番をしっかり守ろう!

ベースメイクは順番を守ることで、メイク映えしやすくなります。
そのため、安易に考えずに覚えておくようにしましょう。

最初は慣れないかもしれませんが、慣れてくることで自然と次にするべきことが分かるようになります。
せっかくメイクをするのだから、しっかりメイク映えさせてくださいね。

メイク映えすることで、あなた自身の魅力もアップすることができるので決して損なことはありませんよ!
TOP
無題ドキュメント