タスマガジン|副業を頑張る人のお金の情報マガジン

お腹の引き締めがしたい人必見!おすすめの食事方法を紹介♪

お腹の引き締めがしたい人必見!おすすめの食事方法を紹介♪

お腹が出ると、好きな洋服を着られなくなることがありますよね(>_<)どんな服を着ても目立ってしまうので、おしゃれを楽しめない人は少なくありません。そこで今回は、お腹の引き締め効果がある食事方法を、詳しく解説していきます♪

お腹が出ると、好きな洋服を着られなくなることがありますよね(>_<)どんな服を着ても目立ってしまうので、おしゃれを楽しめない人は少なくありません。そこで今回は、お腹の引き締め効果がある食事方法を、詳しく解説していきます♪

お腹が出るのはなぜ?

そもそもお腹が出てしまうのは、どんな理由が考えられるのでしょうか?ライフスタイルや体質などによりますが、色々な原因が考えられるんですよ!代表的な理由を3つピックアップしましたので、チェックしてみましょう。

体脂肪の増加

原因として最も多いのが、体脂肪の増加です。お腹以外のパーツが太ってきたと感じている場合は、体脂肪が増加していることが考えられます。しかし、お腹は特に脂肪が蓄積しやすいパーツと言われているので、どうしても一番目立ってしまいますよね(:_;)

体脂肪が増える原因は様々ですが、やはり代表的なのはカロリーの過剰摂取です。一日の消費カロリー以上のエネルギーを摂取してしまっている場合は、そのまま脂肪へと変換されてしまいます。毎日このようなことが続いていると、いつの間にか太ってしまうのです。

むくみや冷え

むくみは女性によく見られる悩みですよね!特に冷え性の場合は、代謝があまりよくない状態なので、水分や老廃物などが排出されずにたまっていきます。お腹もむくみによる影響を受けて、ポッコリと出た状態になってしまうんですよ(>_<)

また、体が冷えると脂肪がつきやすくなってしまいます。体脂肪を増やさないためには、身体を冷やさないよう注意することも大切なのです!特に食べすぎているわけではないのに、お腹の脂肪が気になる場合は、冷えやむくみなどが原因かもしれません。生活習慣を見直してみましょう!

便秘

便秘になるとお腹が張り、タヌキのようなビジュアルになってしまいます!太ったりむくんだりしておらず、お通じがない場合は、便秘が原因と考えてよいでしょう。便だけではなくガスもお腹の中にたまっていくので、悪化すると苦しくなってしまいますよね(:_;)

便秘が一時的であれば、お腹はすぐに引っ込みますが、慢性的な場合は注意が必要です。常にお腹が張っている状態になるため、引き締め対策をしなければなりません。便秘になると肌荒れや免疫力の低下など、様々な問題も引き起こしてしまうので、早めに解決させましょう。

お腹の引き締めに効果的な食事方法は?

キュッと引き締まったお腹は、食事を意識するだけで手に入れられます!ポッコリと出てしまったお腹を改善させたいなら、食事をするうえでのポイントを知っておきましょう。どれも難しいことではないので、すぐ実践できますよ♪

毎日3食食べる

食事は必ず3食摂るようにしましょう。痩せたいからといって、食事を抜いてしまうケースが多く見られますが、これでは体調を崩してしまう可能性があります。食事を抜くと余計にお腹が空いてしまい、つい食べ過ぎてしまう人も多いんですよ(>_<)

特に朝食は、身体のスイッチをオンにする効果があります!食欲がない・眠いなどを理由に、朝食を抜かないようにしてくださいね(^^)しっかり食べることで代謝が良くなり、痩せやすい体質に近づけます。朝昼晩に美味しく食事を楽しみましょう♪

おやつの食べすぎに注意

太る原因としてよくあるのが、おやつの食べすぎです。特に甘い物やスナック菓子などは、糖質や脂質などが豊富に含まれているため、体脂肪に変わりやすいという特徴があります。少しであれば問題ありませんが、食べ過ぎるとお腹が出てしまうので注意が必要です。

どうしても間食が我慢できないときは、少量をゆっくり食べてみましょう。満腹中枢が刺激されることで、おやつを食べたいという欲求がおさまります。ガムやナッツなどは、よくかむ必要がある食べ物なので、満腹中枢の刺激に効果的ですよ!

身体が温まる食べ物がおすすめ

身体を冷やすことも、お腹が出る原因として考えられるので、温かい食べ物がおすすめです。特にスープは低カロリーなものが多く、身体がゆっくりと温まっていくので、冷え性改善にぴったりでしょう。

飲み物を飲むときは、ホットドリンクを飲むことを意識するだけでも、冷え性の改善につながります。冷たい飲み物は身体を冷やしてしまいますが、ホットドリンクならポカポカと温まっていき、代謝がアップしていくでしょう。お茶やブラックコーヒーなどは、パソコン作業にも適しているので、オフィスワークをしている女性に人気です。

摂取カロリーを意識する

痩せるためには、1日にどれくらいのカロリーを摂取しているのかを、改めて考えてみましょう。自分では食べすぎていないつもりでも、思っていた以上のカロリーを摂取してしまっているかもしれません!まずは自分が何を食べたのかをメモして、一つひとつのカロリーを計算してみてください。

もし食べ過ぎていた場合は、カロリーをカットすることを意識しましょう。例えば脂っこいものを少量にしたり、サラダを増やしたりなど、バランスを変えるのがおすすめです。極端なカロリー制限をしなくても、引き締め効果が期待できます(^^)

お腹を引き締めるための3ステップ

それでは、お腹の引き締めにもっと効果的な、カンタン3ステップを紹介します!朝昼晩に意識することで、痩せ体質になれちゃいますよ♪少しずつお腹が引き締まっていくことを実感できるので、一度試してみてくださいね(^^)

朝ご飯を食べて代謝アップ

朝ごはんを抜かずに食べる習慣をつけると、代謝が上がりやすくなります。起きたらできる限り早めに食べると効果的です!特に朝ごはんは、血糖値や代謝などを上げることで、1日を元気に過ごすことができます(^^)

血糖値を上げるためには糖質、代謝を上げるにはタンパク質が有効と言われています。お米には糖質が含まれているので、これだけで十分血糖値を上げられるでしょう。また、タンパク質が豊富な食品といえば、卵がおすすめです。ハムエッグや卵かけごはんなど、アレンジの幅が広いことでも人気があります♪

昼ごはんは多めに食べる

日中は人間が最もエネルギーを必要とするので、しっかり食事を摂る必要があります。痩せたいからと言って昼食を抜いてしまうと、体調が悪くなったり、間食が増えたりする恐れがあるので、必ず食べるようにしてください。

昼は代謝が最も高い時間帯なので、比較的太りにくいと言われています。お腹いっぱいになるまで食べても問題ないので、肉や野菜などをバランスよく食べましょう。お昼ご飯を食べて満腹になると、夜にお腹がすきにくくなるため、ダイエットの方法としても定評がありますよ(´ω`)

夜は食べすぎに注意して

夜になると身体のスイッチがオフになり、代謝が落ちていきます。晩御飯を食べすぎてしまうと、脂肪として変換されやすいので、食べ過ぎないよう注意しましょう。また、夜は資質や糖質などを摂りすぎないようにして、食物繊維やビタミンを摂るのがおすすめです!

胃の中に食べ物がある状態で睡眠を取ると、消化が悪くなってしまうため、脂肪としてたまりやすくなります!晩御飯は遅くても眠る2時間前に済ませましょう!可能であれば5時間ほど前に済ませておくと、胃腸への負担になりません(´ω`)

お腹の引き締めにおすすめの食材は?

お腹を引き締めるための食事方法が分かったところで、今度はおすすめの食材を紹介します!どれもスーパーやコンビニで購入できるため、生活に取り入れることができますよ♪好きな食べ物があれば、食べる習慣を付けてみましょう(´ω`)

ヨーグルト

ヨーグルトには善玉菌がたっぷり含まれています!便秘の解消に有効なので、お腹の引き締めにおすすめの食材ですよ(^^)ヨーグルトはフルーツやバニラなど、様々なフレーバーがあるので、好みのテイストを選びやすいという点もうれしいですよね!デザートやおやつとして食べれば、満足感もあります♪

ヨーグルトは整腸効果が高く、美容や健康への意識が高い人から注目されている食材です。しかし、食べ過ぎるとカロリーを摂りすぎてしまうので、1日1個にしましょう。

チーズ

発酵食品であるチーズは、お腹の調子を整える働きがあります。サラダにトッピングしたり、パンに乗せて加熱をしたりなど、様々なアレンジができることでも人気です!チーズを加えるだけで、普段の料理がちょっぴり豪華になるので、ダイエッターからも支持されているんですよ(^^)

チーズは味わいが濃厚なので、一口食べるだけで満足感が得られます。食事に取り入れるだけではなく、間食としてもおすすめです。

野菜スープ

野菜がたっぷり入ったスープは、カロリーが非常に低いので、ダイエット中でも罪悪感がありません。自分の好きな野菜をカットして、好きな味を付けるだけで完成するので、調理方法がとてもシンプルです(´ω`)夜にお腹が空いたときに食べても、太るリスクが非常に低いので、常にストックしているという人は少なくありません!

カロリーを抑えられるのはもちろん、野菜スープは冷え性改善にも役立ちます。身体を温めながら美味しいスープを飲んで、ほっこり癒やされてみませんか?

食事を楽しみながらお腹を引き締めましょう!

お腹が出てしまうのには、色々な理由が考えられますが、どれも日頃の食生活で改善できます!生活習慣を見直しつつ、引き締め効果のある食材を食べるようにすれば、きっとすっきりしたボディを手に入れられますよ(´ω`)

TOP