タスマガジン|副業を頑張る人のお金の情報マガジン

お腹の引き締めには自宅とジムどっちがいい?それぞれのメリットを紹介!

お腹の引き締めには自宅とジムどっちがいい?それぞれのメリットを紹介!

お腹の引き締めを目的に、トレーニングを始める人は少なくありませんよね!しかし、自宅で運動をするべきか、ジムに通って取り組むべきか、悩んでしまう人は多いのです(>_<)そこで今回は、それぞれのメリットについてをご紹介します!

お腹の引き締めを目的に、トレーニングを始める人は少なくありませんよね。しかし、自宅で運動をするべきか、ジムに通って取り組むべきか、悩んでしまう人は多いのです(>_<)そこで今回は、それぞれのメリットについてをご紹介します!

自宅で運動するメリットは?

まずは自宅で運動した場合に得られるメリットについて、いくつか紹介します!お家でのトレーニングは、美容家やYouTuberなどの間で流行していますよね(^^)どのようなメリットがあるのか、詳しく見ていきましょう♪

お金がかからない

自宅で運動をする場合は、ジムの会費が一切必要ないため、お金がかかりません。外出をせずにお家でそのままトレーニングができるので、お金を使うような用事もできないでしょう。ついつい外出ついでにコンビニに寄って、無駄遣いをしてしまう人にぴったりですよね♪

ジムは一般的に、入会費と月額費がそれぞれかかるシステムとなっています。利用するジムにもよりますが、毎月費用がかかるようになるため、金銭的にある程度の余裕が無いと、通い続けることは難しいでしょう。お家ならお金の負担が無く、ストレスフリーですよ♪

好きなときに運動できる

自宅なら、自分の好きなタイミングで運動ができます。わざわざ外出をする必要が無いので、いつでもお腹の引き締めが可能です!出勤前やバスタイムの前など、ライフスタイルに合わせて取り組めます(^^)

一般的にお腹の引き締めトレーニングは、ある程度のスケジュールを立てて取り組む必要があります。しかし、自宅ならスケジュールが多少立て込んでしまっても、隙間時間を活用して実践できちゃいます♪限られた時間しか残されていなくても、お腹の引き締め効果があるエクササイズを行えますね!

すぐにシャワーを浴びられる

自宅で運動をした後に、すぐにシャワーを浴びれるという点も、非常にうれしいポイントですよね!汗をかいたまま移動するのに抵抗があるなら、自宅トレーニングは最適と言えます。運動した後にすっきりと汗を流せば、気持ちもリフレッシュできますね♪

汗をかいたままシャワーを浴びないでいると、肌が刺激を感じてしまい、湿疹ができる可能性があります。清潔な状態を保つことは、美容にも大きく関係しているのです!特に肌がデリケートな場合は、好きなタイミングでシャワーを浴びられる環境を選んだほうが良いでしょう。

周りの視線が気にならない

自宅でトレーニングを行う場合は、周りに他人がいないため、視線が気になりません。自分の体型にコンプレックスがあると、ジムに通うことに抵抗を感じることがあります。その場合は自宅でマイペースに取り組むことを検討してみてください。

周りに誰もいない環境のほうが、トレーニングに集中できるという人は少なくありません。常に周りに見られているかが気になってしまう場合は、自宅でお腹の引き締めを目指したほうが良いでしょう。トレーニングを成功させるためには、精神的なストレスが無い環境が必要なのです!

自宅で運動するデメリットは?

それでは次に、自宅で運動する場合にどんなデメリットがあるのかを見てみましょう。当然ながら、自宅でのトレーニングは、決して良いことばかりではありません(>_<)どんなデメリットなのかを、まずはチェックしてみてください。

トレーニングが限られる

自宅でトレーニングをする場合は、プロ専用のマシンを使うことができません。ジムにあるような本格的なトレーニングマシンが無いため、一般的なトレーニングのみに絞られます。例えばお腹の引き締めをする場合は、腹筋やスクワットなどに限定されるでしょう。

より多くの筋肉に負荷をかけたい場合は、自宅トレーニングが効率的とは言えません(>_<)場合によっては自分でトレーニング器具を購入する必要もあるので、お家のスペースが狭くなってしまうことも考えられます。

集合住宅の場合は騒音トラブルの可能性あり

マンションやアパートなどで生活している場合は、騒音トラブルに発展する場合があります!身体を激しく動かさないのであれば、大きな問題が起こる心配はほとんど無いですが、トレーニングによってはリスクが高いのです(>_<)

例えばランニングやもも上げなどは、どうしても振動が起きてしまうため、下の階に響いてしまいます。社会人の場合は、仕事終わりに運動をするケースが多いですが、夜に騒音トラブルへと発展する可能性があるんです(:_;)自宅の場合は、周りに配慮する必要がありますね。

モチベーション維持が難しい

自宅でトレーニングをする場合は、周りに同じ目標を持っている人がおらず、孤独を感じてしまいがちですよね(:_;)常に一人だけでトレーニングをすると、どうしても気持ちが維持できず、途中でお腹の引き締めを断念してしまう人もいます。

特に、お腹の脂肪は一番最後に変化すると言われているので、地道に続けることが大切です。モチベーションが下がると、効果が現れる前にトレーニングを断念してしまう結果になります(:_;)

ジムで運動するメリットは?

それでは次に、ジムで運動をする場合のメリットを見てみましょう!色々なマシンが取り入れられているジムだからこそ、色々なメリットがあるんですよ♪具体的にどんな利点があるのかを、詳しく見ていきましょう!

色々なマシンを使える

ほとんどのジムには色々なトレーニング専用マシンが設置してあります。定番なのは有酸素運動に効果的なエアロバイクや、ランニングマシンなどです。これで身体を動かすと、体脂肪が燃焼されていき、お腹の引き締め効果が期待できますよね(^^)また、腹筋を効率よく鍛えられるマシンもある場合があります。

ジムの中なら色々なトレーニングを一度に行うことができるので、自宅よりも自由度が高くなります。マシンを使わないと、刺激を与えることが難しい筋肉もあるため、意識が高い人はこうしたサービスを利用する人が多いようです!

思い切り身体を動かせる

自宅だと家具や家電などがあり、周りを気にせずに体を動かすことは難しいですよね(>_<)しかしジムなら、十分なスペースが確保されているので、思い切り身体を動かすことができるんです!身体をぶつけてしまう心配もなく、快適にトレーニングが行えます♪

また、近所迷惑になってしまう心配も無いため、ランニングマシンで大きな音を立てても問題ありません(´ω`)隣近所の住民に不快な思いをさせることが無いので、周りに気を遣う必要が無くなりますよ♪

周りから刺激を受けられる

ジムに通っている会員は、それぞれ目的を持っています。太ってしまったので体重を落としたい、ムキムキな身体になりたいなど、目標に向かって一生懸命に運動しているんです(´ω`)そんな姿を見ていると、刺激を受けることができますよ!「自分も頑張ろう」という気持ちに切り替わり、モチベーションが上がります!

運動が辛いと感じたときも、他の会員を見ていると、やる気が上がりやすくなります。モチベーション維持が苦手で、ついサボってしまいがちという場合は、ジムに通うことを考えたほうが良いかもしれません。

ジムで運動するデメリットは?

それでは次に、ジムで運動するとどのようなデメリットがあるのかを解説していきます!やはり良い点と悪い点がそれぞれあるので、決してジムが完璧なわけではありません(>_<)詳細を詳しく見ていきましょう!

スケジュール管理が面倒

ジムに通う場合は、当然外出をしなければなりません。しかも、ジムが営業している時間内に行く必要があるため、スケジュール管理が面倒になってしまうことが多いのです(>_<)仕事や子育てなど、様々な用事がある場合は、特にストレスになってしまいます。

ジムへ通うのにもある程度の時間が必要となるので、「移動時間がもったいない」と感じてしまうこともあります。毎日忙しい人にとっては、ジムへ通うためにスケジュールを調整するのは、とても大変ですよね。

会費がかかる

ジムに通う場合は、入会費や月会費などがかかります。通うジムにもよりますが、多少なりとも家計の負担になるため、金銭的な余裕が無いと利用することはできないでしょう。トレーニングマシンの種類や室内環境などが優れていると、会費は高くなってしまいがちです。

また、ジムによってはロッカーやシャワールームなどを利用するのに、追加料金がかかる場合があります(>_<)できる限り出費を抑えたい人にとっては、悩ましい点ですよね。

自宅とジムならどっちが良い?

それぞれのメリットとデメリットが分かりましたね!それでは、お腹の引き締めにはどちらが効果的なのでしょうか?これはあなたのライフスタイルに合わせて決めるべきなのです!選び方を詳しく見ていきましょう(^ω^)

効率重視ならジムがおすすめ

お腹の引き締めを効率よく行いたいなら、ジムがおすすめです!ジムには幅広いマシンがあるので、自宅よりもワンランク上のトレーニングが行えますよ♪マシンを使ったトレーニングは運動効果が高く、早く効果が出ると人気を集めています。

また、ジムによってはトレーナーからアドバイスを受けられる場合もあります。特にパーソナルジムの場合は、常にスタッフがトレーニングの面倒を見てくれるので、集中的に身体を鍛えることが可能です!効率的に取り組みたい人には、ピッタリな環境ですよ(´ω`)

日頃から忙しいなら自宅がおすすめ

自分のライフスタイルに合わせやすいのは、やはり自宅トレーニングです。好きなタイミングで好きなだけ運動できるので、隙間時間を有効活用できます。ジムへ通うためには、着替えをしてから荷物を用意し、施設へ移動しなければなりません。この工程にも時間がかかってしまいますよね(>_<)

仕事や育児などをしていると、自由行動できる時間が限られてしまいます。そのような環境の中でお腹の引き締めがしたいなら、お家でマイペースに取り組んだほうが良いですよ♪

自分に合った運動方法を選ぼう

いかがでしたでしょうか?自宅とジムそれぞれに優れている点がありましたね!やはり運動をするうえで重要なのは、ストレス無く続けられるかどうかです。自分のライフスタイルに合った方法を選んで、快適にトレーニングをしましょう(^ω^)

TOP