イエベで冬なんてあるの?イエベ冬に似合う色の選び方

イエベで冬なんてあるの?イエベ冬に似合う色の選び方

パーソナルカラー診断でイエベと言えば春か秋ですが、中には冬に当てはまる人もいます。これは診断が間違いではなく、セカンドカラーと関係があるためです。 ここではイエベ冬と診断される原因や似合う色について解説します。
パーソナルカラー診断でイエベと言えば春か秋ですが、中には冬に当てはまる人もいます。これは診断が間違いではなく、セカンドカラーと関係があるためです。

ここではイエベ冬と診断される原因や似合う色について解説します。

イエベ冬と診断される原因


パーソナルカラー診断はプロに診断してもらうほか、自分でインターネット上で診断する方法があります。
すると時にはイエベ冬と診断される場合がありますが、なぜイエベ冬の結果が出るか、考えられる理由は以下の通りです。

顔立ちと関係する

パーソナル診断はあくまでも髪や肌などの色をベースにした判断方法のため、顔立ちは診断材料に含まれません。そのため顔立ちもプラスして考えると、イエベでありながら冬と診断されることがあります。

例えばはっきりとした目鼻立ちをしており、コントラストがはっきりした印象の人はイエベ冬と言われることがあるのです。

イエベ冬は冬寄り

イエベ冬は完全に冬カラーが似合うと言い切っているわけではなく、詳しくはイエベ秋だけれど冬寄りを意味します。そのため全くの秋カラーよりも秋と冬カラーが似合うのです。

ファーストカラーはイエベ秋でセカンドカラーは冬という場合に、イエベ冬と表現することがあります。

イエベ冬に似合うメイクの色


ファーストカラーがイエベでセカンドカラーが冬の人には、次の色が似合うと言われます。メイクやファッションに取り入れると、イエベ秋だけで探したときよりもぴったりの色が見つかるはずです。

◆今日の業務 ・日数値確認:GA/ASP/サーチコンソール/ads 1h ・メディア関連 3h ・dジョブ 2h ・新コーポレート 1h ・MTG 1h ◆明日の業務 ・オウンドメディア作業 ・アウラメディア作業 イエベで冬なんてあるの?イエベ冬に似合う色の選び方





はっきりした色

イエベ冬の人に似合う色は、暖色系を中心にグリーンや青みのパープルなど。やや深みがありつつ色あいのはっきりしたカラーがおすすめです。黄みがかった色にするとなお肌に合いやすくなります。

また、メイクに使うアイシャドウは黄みがかっており、はっきりしたオレンジやグリーンが似合います。チークもオレンジ系がなじみやすいです。

NG色

ふんわりと淡く明るいカラーや真っ黒のような濃いめのダークカラー、明るさの強いピンクなどはイエベの肌になじみにくいと言われています。しかしイエベ冬の場合、顔立ちによって似合う色が変わってきます。

NG色にあげたカラーでも実はよく似合うこともあるので、気になるコスメやファッションがあれば実際あててチェックしましょう。イエベ秋よりも幅広いカラーにチャレンジができるパーソナルカラーと言えます。

イエベ冬に合う髪色


髪色で大きく印象が変わるので、本来の髪色を生かしつつ、さらに肌に合うカラーをイエベ冬に合う髪色をしてみましょう。

オレンジブラウン

メイクやファッションと同じように、イエベ冬の人は黄みがかったカラーの髪色にすると似合いやすいです。オレンジブラウンは、赤みの強いカラーが多いブラウンの中でも黄みが強めのカラー。イエベ冬の人の肌に合いやすい、オレンジ系です。

ちなみにイエベ冬の人に似合うオレンジブラウンの髪型は、フェミニンミディアム。ゆるめパーマをかけると上品で華やかな仕上がりになります。

ブルーベージュ

ベージュは黄みがかった色でブルーは冬の人に似合う色です。ブルベ冬の場合は黄みを控えますが、イエベ冬では黄みがやや強めのブルーベージュにするとしっくりくるはず。

そして髪型はナチュラルボブにするとふわっと軽い印象を与えられます。

イエベ冬にぴったりのメイクや髪色を見つけよう


イエベ冬と聞くと珍しいタイプですが、イエベ秋の冬寄りと考えれば分かりやすくなります。また、セカンドカラーの考え方に基づくと迷いが少ない上に、より詳しく自分に似合うカラー選びができます。

イエベ冬の人は、イエベ秋と冬のそれぞれのカラーの中から自分に合わせて選ぶと気に入った似合うカラーに出会えるのでおすすめです。

TOP
無題ドキュメント