アイプチ代わりのアイテープのつけ方のコツは?おすすめの種類も紹介♡

アイプチ代わりのアイテープのつけ方のコツは?おすすめの種類も紹介♡

アイプチならぬアイテープは、のりの接着がテープになった二重アイテム。 アイテープにはコツがあって、アイプチのようにはいかない難点もあります。 今回は、アイプチ代わりにアイテープを使う際のつけ方のコツをお教えします! アイテープのおすすめの種類も紹介するので、ぜひチェックして下さいね。
アイプチならぬアイテープは、のりの接着がテープになった二重アイテム。
アイテープにはコツがあって、アイプチのようにはいかない難点もあります。

今回は、アイプチ代わりにアイテープを使う際のつけ方のコツをお教えします!
アイテープのおすすめの種類も紹介するので、ぜひチェックして下さいね。

アイプチ代わりのアイテープのつけ方のコツは?

まぶたを二重にしたいときの必須アイテムは、アイプチかアイテープです。
アイプチは粘着ののりを塗るタイプで、アイテープはテープを張るタイプ。

なかでもアイテープは、手を汚さずに二重にできるので人気があります♪
ここからは、アイプチ代わりのアイテープのつけ方のコツをお教えします。

片面接着のアイテープ

アイプチ代わりのアイテープには、片面接着のタイプがあります。
片面接着のアイテープは、まずまぶたの油分を拭き取って二重ラインを探します。
ラインや幅が定まったら、アイテープを決めた二重ラインへつけていきます。

このとき、アイテープをつけたら指で軽く密着させるのがコツです!そのあとまぶたを開いて、目頭と目尻へアイテープを食い込ませるようになじませると、自然で綺麗な仕上りに♡

両面接着のアイテープ

アイプチ代わりのアイテープには、両面接着のタイプがあります。
両面接着のアイテープは、まぶたの油分を取ったら決めた二重ラインのやや上にアイテープを引っ張ったような状態でつけて、付属のステッィックで押し込みます!

そのままアイテープを肌に密着させて隙間をなくすのがコツ。目尻からスティックを抜くと良いですよ♪

アイプチ代わりのアイテープのおすすめの種類は?

アイプチもアイテープも店頭にはいくつもの種類があって、選ぶのに悩みますよね。
片面、両面のアイテープもメーカーによって使い心地やつけ易さが違います。

ここからは、アイプチ代わりのアイテープのおすすめの種類を紹介します♡
特に人気のある3つをピックアップしたので、選ぶ際の参考にして下さいね。

①D-UP ワンダーアイリッドテープ (片面タイプ)

D-UPのワンダーアイリッドテープは、おすすめの片面タイプのアイテープです。
医療用の粘着剤が使用されていて、薄くてデリケートなまぶたに使うのに安心です!

絆創膏のような半透明の肌色のテープで、まぶたの動きに強くつっぱりません。
地肌になじむ色で、説明書にケースと専用スティックがセットになっています。

②湘南美容 アイリッドテープ(片面タイプ)

湘南美容のアイリッドテープは、おすすめの片面タイプのアイテープ。
湘南美容外科監修のアイテープで、まぶたに使うのに安心♡短めのテープが特徴です。

実はこのテープ!特殊な迷彩柄が入っていて、この目立たない柄が肌なじみを良くします。
説明書、ケース、プッシャーがセットで、プッシャーがピンセット型なのもポイント☆

③D-UP ワンダーアイリッドテープExtra(両面タイプ)

D-UPのワンダーアイリッドテープExtraは、おすすめの両面タイプのアイテープです。
片面タイプのアイテープでも人気があって、つけ心地や使いやすさに定評があります♡

医療用の粘着剤が使用されており、敏感肌の人も安心して使えます。
こちらは水や汗や涙に強く、1日中まぶたの動きに合わせてフィットして、くっきり二重が続きます。

アイプチ代わりになるアイテープのつけ方のコツを覚えよう!

アイプチ代わりになるアイテープのつけ方のコツと、おすすめの種類をお教えしました。
粘着タイプのアイプチも、テープタイプのアイテープも、コツを覚えれば簡単です。

スティックやプッシャーの使いやすさも、つける際の重要なポイントになるので確認しましょう!
おすすめのアイテープの種類は、身近なお店で購入できるので試してみて下さい。
TOP