口臭ケアおすすめ全10選をご紹介!アイテムの選び方や注意点も解説します

口臭ケアおすすめ全10選をご紹介!アイテムの選び方や注意点も解説します

朝起きた際や食後など日中に気になる口臭は、人に会うときに気になりますよね。 自分では臭いを感じていなくても、普段からケアして防ぐことが大切です。 今回は、口臭ケアを原因別に分けて全10選ご紹介します! 口臭ケアアイテムの選び方や、選ぶ際の注意点についても教えていきます。
朝起きた際や食後など日中に気になる口臭は、人に会うときに気になりますよね。
自分では臭いを感じていなくても、普段からケアして防ぐことが大切です。

今回は、口臭ケアを原因別に分けて全10選ご紹介します!
口臭ケアアイテムの選び方や、選ぶ際の注意点についても教えていきます。

口臭ケアアイテムの選び方とは?

口臭は口のなかの臭いのことで、息を吐いた際などに周囲も感じてしまうのが悩みです。
毎日の歯磨きだけでは防げずに、効果を得られないときは口臭に特化したケアがおすすめ。

ここでは、口臭アイテムの選び方について解説します。
口のなかでおこる歯周病も口臭の原因になるので、これも意識しながら見ていきましょう。

口臭に効果のある薬用成分が含まれている

口臭ケアアイテムの選び方の1つ目は、口臭に効く薬用成分を含んでいるかです。
人は誰でも口臭があり無臭にすることは難しいですが、強い口臭は抑えたいですよね。
口臭は口臭を引き起こす菌がいるので、その口臭菌を殺菌してくれる成分が必要です!
口臭ケアには成分だけでなく、消臭力や持続力があるかも選ぶ際のポイントになります。

口臭ケアは普段からの歯磨きをはじめ、マウスウォッシュやタブレットもあります。
歯磨きやマウスウォッシュはミニサイズがあるので、外出先でもケアできますね。
タブレットはポケットに忍ばせることができるので、気づいた際にケアが可能ですよ。

歯周病に効果のある薬用成分が含まれている

口臭ケアアイテムの選び方の2つ目は、歯周病に効く成分を含んでいるかです。
口臭と歯周病は密接な関係があって、歯周病を引き起こす菌は口臭も引き起こします!
ですので、実際は口臭も歯周病もどちらも紙一重な存在といっていいんですね。
これらを踏まえて考えると、口臭と歯周病の両方をケアできるアイテムが効率的です。

歯周病にも毎日の歯磨きは効果的で、朝起きた際のマウスウォッシュは殺菌してくれます。
タブレットは歯周病の除去におすすめで、こうみても口臭と歯周病のケアは似ていますね。

歯磨き粉はフッ素が含まれている

口臭ケアアイテムの選び方の3つ目は、毎日の歯磨きはフッ素入りを選ぶことです。
フッ素は歯のエナメルを強くしたり、虫歯を予防したりする効果があります。

実はフッ素には抗菌作用もあるため、口臭菌と歯周病菌の殺菌にも効果が期待できます。
歯磨きは毎日磨くものなので、フッ素入り1本で両方の菌を予防できるのは嬉しいです♪

口臭ケアおすすめ5選!

口臭は、口のなかの菌がタンパク質を分解することによって起きる臭いです。
口臭の原因は、唾液の減少、疲れやストレス、緊張やホルモンバランスなどさまざま。

ここでは、口臭ケアにおすすめのアイテムを5つご紹介します。
持ち運びに便利で瞬時にケアできるタブレットタイプを集めました。

①サンスター ガム息すっきりタブレット

サンスターガムの息すっきりタブレットは、通販で購入できる口臭ケアタブレット。
ブルーベリー風味ですが、人によっては甘いミント風味に感じるのだとか。
高い消臭力があり、口に含むと爽快感もあって気分もリフレッシュできる効果も☆
21粒入りでキシリトール成分配合で、チャック式なので持ち運びできて便利です。

②サンスター ガム ウェルプラス食べるオーラルヘルス

サンスター ガムのウェルプラス食べるオーラルヘルスは、ドラッグストアなどで販売。
箱に入っていて粒が小さいので持ち運びできます♪ラクトフェリン、ラクトパーオキシダーゼ配合で、口内環境を整えてコントロールしてくれます。
特に人気なのはグレープフルーツ味で、苦みと酸味にミントの清涼感もあってすっきりした舐め心地が高評価です。

③協和食研 NIOCARE

協和食研のNIOCAREは見た目と違い、舐めて食べるタイプの口臭ケアアイテムです。
パウチ式でチャックが付いているので、タブレットの粒は大きめですが持ち運び可能。
ミント風味で爽やかな清涼感もあって、1日1粒舐めて食べるだけで口臭に効きます♡
ビフィズス菌、シャンピニオンエキスといった口内環境を整える成分を配合しています。

④協和食研 ロイテリ菌タブレット ロイタブ

協和食研のロイテリ菌タブレット ロイタブは、ミント風味のタブレット口臭ケア。
パウチ式でチャックになっていて、しっかり密閉すればこぼれる心配もありません。
キシリトールやロイテリ菌配合で、ロイテリ菌は腸まで生きて届いて口臭を緩和します。
30粒入りで1日に1~3粒程度の摂取で、外出先で気になる際に直ぐにケアできます。

⑤リミットエイト Pure Kiss

リミットエイトのPure Kissは、パウチ式で小粒タイプの口臭ケアタブレットです。
シャンピニオンエキス3600mgと高配合で、ビフィズス菌やデキストリン乳酸菌などを配合していて、腸内環境を良くする成分を豊富に含んでいるのが特徴です☆
60粒入りで1日2粒だけでOKで、完全国内産なので海外製が気になる人も安心ですよ。

歯周病ケアおすすめ5選!

歯周病は歯周病の原因となるプラークが、細菌やタンパク質を分解していきます。
これらの作用がやがては口臭の原因にもなり、強い臭いを発生させてしまいます。

ここでは、歯周病ケアにおすすめのアイテムを5つご紹介します。
マウスウォッシュと歯磨き粉に重点を置いて、人気のあるおすすめを集めました。

①ブレスラボ マウスウォッシュ シトラスミント

ブレスラボのマウスウォッシュ シトラスミントは、ノンアルコールのマウスウォッシュ。
爽やかなシトラスミントの風味で、高い消臭力があってすっきりした使い心地です。
殺菌効果のある塩化セチルピリジニウム、抗炎症作用のあるグリチルリチン酸ジカリウム成分を配合していて、口臭と歯周病の2つに効果が期待できます!医薬部外品なのも高評価。

②エースネット A2Care マウスウォッシュ

エースネットのA2Care マウスウォッシュは、シンプルなボトルのマウスウォッシュ。
ノンアルコールで、ミントなど清涼感のある風味も不使用の水のような液体です!
二酸化塩素が口臭を無臭化してくれて、殺菌効果もあるので歯周病にも効果的。
刺激成分が含まれていないので、口内に優しくて辛みが苦手な人にもおすすめです。

③花王ピュオーラ 泡ハミガキ

花王ピュオーラの泡ハミガキは、押すと泡で出てくる歯磨き泡です☆
舌の上に泡をのせ、口のなかでクチュクチュしたら最後に舌をブラシをします。
舌の上にある舌苔を除去してくれるので、口臭の原因を根こそぎカットします!
塩化セチルピリジニウム配合で、口臭と殺菌の両方に効果が期待できるのもポイント。

④ブレスラボ 薬用イオン歯みがき

ブレスラボの薬用イオン歯みがきは、マウスウォッシュでもおなじみのブレスラボ商品。
塩化セチルピリジニウムとラウロイルサルコシン塩が、口臭と殺菌の両方をしてくれます。
口臭の元となる原因菌を吸着して、根こそぎ除去して口内環境を整えてくれます。
2種類の抗炎症成分も配合しているので、歯周病の原因菌にも働きかけてケアします。

⑤ライオン NONIO

ライオンのNONIOは、お口のなかの口臭化学から生まれた歯磨き粉です。
洗浄成分が臭いの元となる原因菌を分散して、さらに殺菌!臭いをブロックします。
歯周病の原因菌やステインも取り除いて、明るくて白い綺麗な歯に近づけます。
優しいミントの風味は低刺激で辛みも強くないので、マイルドなしあがりですよ。

口臭ケアアイテムを選ぶ際の注意点とは?

口臭ケアアイテムを選ぶ際には、いくつかポイントを抑えて選ぶのがおすすめ。
どんなことが原因で使いたいのか、いまどんな症状がおきているのか考えましょう。

ここでは、口臭ケアアイテムを選ぶ際の注意点について解説します。
口臭ケアアイテムを使う際の用途やシーンも重要になってきますよ。

口臭の原因に合ったアイテムを選ぶ

口臭ケアアイテムを選ぶ際の注意点の1つ目は、口臭の原因に合ったアイテムかどうか。
例えば口臭で悩んでいるのに対して、歯周病ケアアイテムを使っては意味がないですよね。
口臭は臭いの原因菌の除去、舌の舌苔の洗浄など、臭いを解決するアイテムかが必須です。
購入の際は必ずパッケージ裏をよく読んで、口臭ケアや口臭除去など表記を見ましょう。

口臭と歯周病の両方に効くアイテムも多数あるので、殺菌と抗炎症成分の2つの表記もOK。
もし迷ってしまった際には、思い切って店員さんに声をかけて相談するのもアリです♪

用途に合ったアイテムを選ぶ

口臭ケアアイテムを選ぶ際の注意点の2つ目は、自分の用途に合っているかです!
口臭か歯周病かの原因ももちろんですが、ケアアイテムをどう使いたいかも大切。
自宅でなのか、職場でなのか、外出中にケアしたいのかなど用途に合うか考えます。
自宅でなら大容量なアイテムもアリですが、職場や外出中ではそうはいきませんよね。

職場や外出中の際には、ミニサイズがあったりパウチがあったりします☆
いつどの場所でどんな風に使いたいのかも考えて、口臭ケアアイテムを選びましょう。

刺激の強さや使い心地も重視する

口臭ケアアイテムを選ぶ際の注意点の3つ目は、自分に合う刺激や使い心地かです。
強い辛みなど刺激のある商品が苦手な人もいるし、それを好む人もいますね。
つるつるとした使い心地や、マイルドなサラっとした使い心地もあります。
自分が好む刺激なのか、使い心地は大丈夫なのか、必ず確認してから決めましょう。

もし購入後に思ってもいなかった刺激だった場合は、口内が荒れる原因にもなるので使用を止めてほかのケアアイテムへの買い替えを検討するのがおすすめです!無理に使っても毎日のケアなので、不快になったり気分が悪くなることにも繋がりますよ。

口臭ケアの選び方や注意点を意識しながらおすすめアイテムを選びましょう

口臭ケアアイテムの選び方と、選ぶ際の注意点についてお教えしました。
口臭ケアには口臭と歯周病の2つがあって、歯周病も口臭の原因の1つです。
口臭ケアアイテムを選ぶ際には、悩んでいる原因に効果があるのか、用途は大丈夫なのかしっかりと確認する必要があります!刺激や使い心地も選ぶ際の重要なポイントです♪

口臭と歯周病に効くおすすめアイテムを全10選紹介しましたが、原因、用途、使い心地、香りなどを考慮して、自分が無理なく続けられるケアアイテムを選んでくださいね。
TOP