マスク生活の今のうちに!【自信のある小顔美人になる3つのステップ】

マスク生活の今のうちに!【自信のある小顔美人になる3つのステップ】

新型コロナウィルスの影響で、今まで当たり前に過ごしていた日常が一変してしまった2020年。日本では自粛が明けたとは言え、電車に乗るにも、お店に入るにも、さまざまな場面で“マスク着用”が当たり前になりましたね。 そんな生活が続く中で、「マスクをしていれば顔の大半が隠れるし・・・」と、フェイスラインが緩んだお顔になっていませんか? そこで今回は、顔が隠れるマスク生活の今のうちに、たった3つのステップを実践するだけで、マスクを外しても引き締まった自信のある小顔美人になる方法をお伝えします!!
新型コロナウィルスの影響で、今まで当たり前に過ごしていた日常が一変してしまった2020年。日本では自粛が明けたとは言え、電車に乗るにも、お店に入るにも、さまざまな場面で“マスク着用”が当たり前になりましたね。

そんな生活が続く中で、「マスクをしていれば顔の大半が隠れるし・・・」と、フェイスラインが緩んだお顔になっていませんか?

そこで今回は、顔が隠れるマスク生活の今のうちに、たった3つのステップを実践するだけで、マスクを外しても引き締まった自信のある小顔美人になる方法をお伝えします!!

ステップ①:食事で身体の内側から変える

顔太りの原因

まずは身体の内側から変えていくために、食事を見直してみましょう。

そもそも、顔が太ってしまう原因は何だと思いますか?もちろんさまざまありますが、主な原因として「むくみ」があります。むくみは、食事で塩分をたくさん摂取すると、身体が塩分濃度のバランスを調整しようと水分を溜め込むことで起こります。このむくみ、放っておくと脂肪に変わってしまうこともあるので絶対に避けたいものなのです。

食事で気を付けるポイントとしては、

①塩分の摂りすぎを控える
②塩分を排出してくれる栄養素を摂る

この2つが重要です。特に女性の方はむくみで悩んでいる方も多いはず。まずは食事からむくみにくい身体づくりを目指したいですね。

「むくみ」に効く栄養素

では、塩分の摂りすぎは自分でコントロールできそうですが、塩分を排出してくれる栄養素には何があるでしょう?代表的なのが「カリウム」です。カリウム豊富な食材を食べ続けることで、むくみにくい身体づくりが期待できます。

カリウム豊富な食材にはバナナ、アボカド、納豆などの大豆製品などがあります。またこれらの食材にはカリウム以外にも女性に嬉しい栄養素がギュッと詰まっているので健康にもオススメです。ぜひ今日からの食事で積極的に食べていきましょう!

ステップ②:筋トレで引き締める


食事で内側から変えていく準備ができたら、いよいよ筋トレで鍛えていきましょう。
小顔な印象を作るのに最も効果的なのが、頬とフェイスラインの引き締めです。そこでそれぞれの部位への効果的な筋トレを1種類ずつご紹介します。

頰を引き締める筋トレ「舌まわしトレーニング」

テレビでも紹介されたことがある筋トレメニューです。ただ舌を口の中でクルクルまわすだけで効果的に顔痩せができるオススメメニューです。

・トレーニング前の準備
両耳を手でつまみ、外側に軽く引っ張りながら30秒間まわしましましょう。こうすることで顔の筋肉が緩み、筋肉を効果的に使えるようになります。

・舌回しトレーニングのやり方
①    舌を歯茎の外側に沿い大きく円を描くように右に10回まわす
②    同じように左に10回まわす
③    1日に合計3セット行う(連続じゃなくてOK)

・舌回しトレーニングのコツ
舌を回すスピードはゆっくりと1周2秒が目安
顔の筋肉を伸ばすイメージで取り組む

個人差はありますが、早ければ数日〜3週間ほどで効果が表れてきます。
本当に簡単に、そして外出中でもマスクをしていれば周りに気づかれずにできるので、ぜひ毎日舌をまわしましょう!

ステップ③:リンパマッサージで流す

筋トレで筋肉を鍛え終わったら、最後はリンパマッサージで老廃物を流すことも忘れずに。

そもそも「リンパ」の役割を一言で表すと、血液中の老廃物の排除です。逆に言えば、どんなに食事管理や筋トレを頑張っていたとしても、リンパが流れなくなると血液や身体中の老廃物が溜まり結果的にむくみにつながってしまいます。なので、必ず最後にこのステップをやりましょう。

・マッサージ前の準備
コップ1杯の水を飲む(30分前が理想)
クリームやオイルなどを塗って滑りを良くする

・基本のリンパマッサージのやり方
①両耳の前あたりを手で押さえて噛む動作を数回する
②その時にゴリゴリと動く関節のあたりを5秒間押す
③そのまま耳の下〜首の側面〜鎖骨の順に一直線に3回撫でていく
④鎖骨の内側の一番深いくぼみを5秒間押す
⑤そのまま脇の方向へ一直線に3回撫でていく
⑥1回1セット、筋トレ後や就寝前に行う

・リンパマッサージのコツ
けっして強い力は入れずに優しくする
長時間のやりすぎは肌への負担になるので短時間でササっと

この最後の一手間がスッキリとした小顔への効果的なアプローチになります。また滑りを良くするためにアロマオイルを使うとリラックスにも繋がります。ぜひ試してみてください。

これであなたも小顔美人!


いかがでしたか?今回ご紹介した小顔美人になるための3つのステップは、手軽にできるのに効果バツグンなものばかりを集めました。ですので、会社勤めや育児中のママさんなど、お忙しい方でも毎日簡単に続けていただけると思います。先の見えないマスク生活が続いていますが、ぜひこの機会をまたと無いチャンスと捉え、自分の理想の姿に近づいて、周りと差をつけていきましょう!
TOP