ジャスミンのアロマの効能は?おすすめのアロマ5選と使用方法をご紹介!

ジャスミンのアロマの効能は?おすすめのアロマ5選と使用方法をご紹介!

以前に比べてストレスが発散できる方法が限られているこのご時世。手軽で簡単にリラックスできる方法をお探しの方も多いのではないでしょうか?そこでおすすめなのがジャスミンのアロマ!ジャスミンの良い香りに包まれるだけで、ゆったりとした癒やしの時間を過ごせるはずです◎ この記事では、ジャスミンのアロマの効能やおすすめのアロマオイルをご紹介します!
以前に比べてストレスが発散できる方法が限られているこのご時世。手軽で簡単にリラックスできる方法をお探しの方も多いのではないでしょうか?そこでおすすめなのがジャスミンのアロマ!ジャスミンの良い香りに包まれるだけで、ゆったりとした癒やしの時間を過ごせるはずです◎

この記事では、ジャスミンのアロマの効能やおすすめのアロマオイルをご紹介します!

ジャスミンのアロマの効能は?

さまざまなアロマがある中で、どんなシーンにどんな香りを選べばいいのか迷ってしまうこともありますよね。そこでまずは、ジャスミンのアロマにはどんな効能があるのかをご紹介します!ご自身の体調に合わせて、ぜひジャスミンの良い香りで癒やされてください♪

メンタル面の不調への効能

ジャスミンのアロマには、エンファリンやドーパミンなど幸せホルモンの分泌を促す作用があります◎なんとなく気分が上がらない、心がザワザワして不安になる、なんにもやる気になれない…などメンタル面での不調を感じているとき、ジャスミンのアロマは非常に効果的です。

自信を取り戻したり、多好感をもたらしたりする効果も大いに期待できるので、翌日に大事な仕事を控えていて緊張しているときなどにもおすすめです!ジャスミンの良い香りには単純にリラックスできる効果もあるので、日々の疲れを癒やしたい方や、寝る前に心を解きほぐして上質な睡眠が取りたい方にもピッタリです♪

身体の不調への効能

ジャスミンは子宮の痛みや不調を和らげる効果があります。そのため、重度の生理痛やPMS(月経前症候群)にお悩みの方に非常におすすめのアロマです。子宮の収縮を促す効果もあり、難産のときに使用されるケースも!さらに、生殖機能の改善も期待できるため「妊活」にもいいとされています◎

加えて泌尿器系の不調にもおすすめで、臓器を温めて機能改善を図り、うっ血などを解消してくれる効果が期待できます!このほか、咳やのどの炎症にも効くとされているので、風邪をひいてしまった時や声が枯れてしまったときにもおすすめです♪

スキンケア面での効能

ジャスミンのアロマはスキンケアにもおすすめです♪ジャスミンには抗炎症作用や保湿作用、皮膚軟化作用がありますので、以下のようなお肌のお悩みに効果的です◎

・肌の乾燥が気になるとき
・しみの改善やニキビ痕を解消したいとき
・しわやたるみなど肌の老化が気になるとき
・ストレスによる肌荒れを治したいとき

潤いやハリのある若々しい肌を目指したいときには、ジャスミンの精油(エッセンシャルオイル)を取り入れたスキンケアを試してみてはいかがでしょうか?

ジャスミンのおすすめアロマオイル5選!

ジャスミンの精油は非常に貴重で、1000kgの花びらからわずか1リットルしか採れないと言われています。そのため、高価な商品が多いのもジャスミンのアロマの特徴です。

ここでは、比較的リーズナブルに購入できるものから、品質にとことんこだわったものまで、おすすめのジャスミンのアロマオイルを5つご紹介します♪

【生活の木】WSブレンド精油 ローズ&ジャスミン 5ml

比較的にリーズナブルなジャスミンのアロマオイルをお探しの方には、生活の木の「WSブレンド精油 ローズ&ジャスミン 5ml」がおすすめです。ジャスミンと相性の良いローズやグレープフルーツのアロマとブレンドしてあり、華やかなお花畑のような香りが特徴です♪

【注意点】
こちらの商品はブレンド精油のため、芳香専用です。お風呂に入れたり希釈して肌に塗ったりして使用することはできません。アロマディフューザーを使用するか、ストーンに垂らして使うなどして、お部屋に香りを広げて楽しむことができます◎

【デイリーディライト】 エッセンシャルオイル ジャスミン abs.

ディリーディライトのジャスミンの精油(エッセンシャルオイル)は自然の香りをそのままに甘く深い香りが楽しめるのが特徴。少々お値段ははりますが、その分品質は非常に高く、安心して使用できますし、プレゼントにもおすすめです◎

同メーカーのほかのラインナップの中でも、容量は少なくそういった意味でもより高級感があるのですが、ジャスミンの香りは少量でもかなりしっかりと香ってくれるので、容量が少なくてもかなり長く楽しめるはずですよ♪

LC宮崎のジャスミン Abs アブソリュート 1ml

リーズナブルに本格的なジャスミンの精油(エッセンシャルオイル)を楽しみたい方には、LC宮崎の「ジャスミンAbsアブソリュート1ml」がおすすめ。リーズナブルながら、甘美で優雅な香りにとっても癒されます◎

宮崎県日南市にある「合同会社LC」は植物から精油を蒸留・抽出しており、自社製造の香りも多数販売しています。ジャスミン以外にも果物から採った精油などもあるので併せて購入してみてもいいかもしれませんね♪

【無印良品】エッセンシャルオイル ジャスミン入りブレンド 3ml

実際に香りを試してから購入したいという方には、無印良品の「エッセンシャルオイル ジャスミン入りブレンド 3ml」がおすすめ。ジャスミンにレモン、クラリセージ、ローズマリー、イランイランが配合されているエッセンシャルオイルで、お値段も非常にリーズナブルです◎

うっとりと濃厚なフローラルな香りですが、甘さはあまりありません。ジャスミンの芳醇な香りが引き立つブレンドアロマです♪

【&sh】ジャスミン グランディフローラム アブソリュート 10ml

官能的で温かく、換気をもたらす香りが特徴の&shの「ジャスミン グランディフローラム アブソリュート」。100%天然のエッセンシャルオイルでありながら、かなりリーズナブルな価格を実現しています◎

安価なのに高品質な理由は、容器やパッケージ費用の圧縮をしているから。安心安全にこだわった高品質な製品を低価格に入手したい方には非常におすすめです♪

また、おすすめのブレンド方法も紹介していた李、希釈用のオイルを合わせて購入できるため、ジャスミンオイルをさまざまな方法で使用したい方にもピッタリです◎

ジャスミンアロマのおすすめな使用方法は?

ただ香らせるだけでももちろん効果がありますが、実はアロマにはそのほかにも様々な使用方法があるんです!ここからはジャスミンアロマのおすすめな使用方法をご紹介します。

特におすすめな使用方法は以下の3つ。

・芳香浴
・アロマバス
・スキンケア

一つずつ、詳しく見ていきましょう◎

芳香浴

芳香浴とは、精油(エッセンシャルオイル)をお部屋などその空間に拡散させて香りを楽しむ方法です。アロマディフューザーを使用して香りをお部屋全体に行き渡らせるのが最もイメージしやすいかもしれませんが、もしディフューザーを持っていなくても大丈夫◎

アロマストーンに垂らすだけでも香りが広がりますし、アロマライトやアロマランプで電気の熱で精油を温める方法などもあります。

また、お出かけ前にハンカチやタオルに精油を数滴垂らしておくと、好きな香りを持ち歩くことも可能。好きな香りにいつでも手軽に包まれることができますよ♪

アロマバス

アロマバスで香りを楽しむことで、バスタイムをさらに極上のリラックスタイムにすることが可能です◎精油(エッセンシャルオイル)は原液をそのままバスタブに入れると直接肌に触れて危険が及ぶ可能性があるので、バスソルトやバスオイルとして希釈してから使用するようにしましょう。

バスソルトは、精油を塩に混ぜるだけでOK。
塩に混ぜることでお湯に溶けやすくなりますし、天然の塩ならミネラルも豊富なので美肌効果も一層高まります♪

バスオイルは、キャリアオイル(ホホバオイルやアーモンドオイルなど)と混ぜるだけでOK。分量はキャリアオイル小さじ2杯に対し、精油1~5滴が目安です◎バスオイルの場合は、バスソルトに比べて保湿効果が高まるので、乾燥肌にお悩みの方には特におすすめです!

スキンケア

精油(エッセンシャルオイル)を用いて、オリジナルのスキンケアアイテムを作るのもおすすめです。化粧水であれば、精製水やフローラルウォーターとグリセリンorホホバオイルを混ぜ、そこに精油を垂らすだけで完成しますので、非常に手軽に天然の化粧水を作ることができます◎

そのほか、ここぞという日の前日ようにクレイパックやフェイスマスクに使用するのもオススメ。天然由来の精油だからこそ、肌の調子もグンと上げてくれますよ♪

ジャスミンのアロマを使用する際の注意点

身体にいいはずのアロマも、誤った使用方法をしてしまうとかえって毒になってしまいます。そこでここからは、ジャスミンのアロマを使用する際の禁忌事項や注意点をご紹介します◎

ジャスミンのアロマを正しく使用し、身も心も癒してくださいね♪

妊娠中の使用はNG

妊娠中に使用すると早産になる危険が高くなってしまいますので、使用は避けた方が良いでしょう。妊娠しているときは、いつ生まれても問題ないというタイミングになるまで使用しないでください。
※通経作用があるので、分娩時や難産の際に使用するのはおすすめです◎

また、母乳の生成を抑制してしまう作用もあるので、授乳中の方も使用はおすすめできません。

ジャスミンの香りは集中したいときには向かない

ジャスミンには気持ちを高揚させる効果があるため、集中したいときにはあまり適さないアロマです。運転中やお仕事中・勉強中などの使用は避けた方が良いでしょう。

また、ジャスミンのアロマは少量でも非常に香りも効果も強いため、高濃度での使用や一度に多量を使用することも避けた方が安全です。
万が一原液が肌についてしまった際には、しばらくの間流水にさらし、しっかりと洗い流しましょう◎

幸福感に包まれる極上のリラックスタイムを過ごそう♪

ジャスミンのアロマには、幸せホルモンの分泌を促進し多幸感をもたらしてくれることをご紹介しました◎そのほか、さまざまなメンタル不調や女性特有の体調不良に大きな効果が!

大変貴重な精油(エッセンシャルオイル)なため、少々高価なジャスミンのアロマですが、だからこそきっと極上のリラックスタイムを過ごせるはず♪ぜひお気に入りのアロマを見つけて、香りを楽しんでくださいね!
TOP