20代が美容にかけるお金を探って見たら分かったコト!

20代が美容にかけるお金を探って見たら分かったコト!

美容に積極的にお金を使いたくなるのが20代、彼氏にきれいに見られたいとか、婚活のため、自己満足のためなどあらゆる理由から美容に一番執着するお年頃です。とはいえ、このご時世、好きなことにお金を湯水のように使うわけにはいかないことも確かではないでしょうか。
美容に積極的にお金を使いたくなるのが20代、彼氏にきれいに見られたいとか、婚活のため、自己満足のためなどあらゆる理由から美容に一番執着するお年頃です。

とはいえ、このご時世、好きなことにお金を湯水のように使うわけにはいかないことも確かではないでしょうか。

美容代の平均はあってないようなもの?

美容代というのは平均1万円~4万円あたりが毎月使う平均値とも言われていますが、平均はあってないようなものですよね。

美容に対する意識も違いますし、それぞれの収入も違うからです。

また、未婚か既婚か、実家住まいなのか?10人いれば10通りの生活があることでしょう。

私もお化粧を覚えたての独身20代前半の頃は結構使っていましたが、結婚して子どもができると、同じ20代でも後半は使えなくなったものです。

美容代といっても、個人差が分かれる内容を紹介しましょう。

まつエク

まつエクを一度すると止められないという話を聞きますよね。

いつでもまつ毛が最高の状態でいられるわけですから、当然のことかもしれません。

まつエクは早い人で数日で微妙な状態になる人もいますが、だいたい月に一度は施術が必要です。

そんなまつエクの平均は5,000円程度が平均価格であり、まつ毛の本数や仕上がりによって価格は変わってくるものです。

ネイルサロン

ネイルサロンを定期的に訪れる人も増えているとか。

ジェルネイルの場合は4週間に1回のペースくらいで通う人が多く、ワンカラーだと平均して5,000円前後掛かることが多いです。

それに追加して、あらゆるオプションを付けていくというパターン。

技術はもちろんのこと、ネイリストの指名によってさらに料金がアップするということもあります。

エステ

エステに通っている人は平均して毎月8,000円ほどを使っているとか。

エステもフェイシャルから、痩身などあらゆるメニューがあるので、比較しにくいとは言えるでしょう。

まったく通っていないという人もいますし、自宅でセルフエステの機器を購入し、自分でやっている人もいます。

最近の20代の傾向

周りの20代の女性が美容にどのくらいお金を使っているか気になるところですよね。

しかし、最近の20代の女性は美容に対して二極化が進んでいるとか。

それでも気持ちとしてはきれいでいたい!と思っているので、無頓着ではないようです。

お金の面で堅実派も多い

不安定な雇用状態などもあり、お金の面で親世代よりもしっかりしている女性が多いと言われています。

普段使いの化粧品もお得に購入するようにネットを探し回ったり、スキンケアにはお金を使うけど、そのほかはかなり押さえているなど。

自分でできることは自分で!ということもあり、セルフエステも人気ですよね。

自宅で美顔器を使ったり、最近増えているセルフエステサロンに通っているという人もいます。

湯水のようにお金を使うタイプも

一方で、お金の面は全く考えずに、美容にお金をつぎ込むタイプもいます。

収入に見合っていない割合で美容にお金をかけ、ローンを組むという人も(-_-;)

学生時代の周りの人の影響で、デパコスしか使わないとか、美容院も有名店でなければ無理というような女性もいるようです。

20代が美容にかけるお金って個人差が大きい!費用を抑えるための工夫を

20代はあらゆる美容が気になり、一度はやってみたいと思うお年頃でしょう。

とはいっても収入に見合っていないお金の掛け方は、褒められたことではありません。

最近はセルフでできる美容がたくさんあります。

そのようなものを利用すると、費用も抑えられますし、無理なく続けられるでしょう。

きれいになりたい気持ちは誰もが同じ。

お金をかけるところと、抑えるところをしっかり決めておくと安心ですよ♪
TOP