タスマガジン|副業を頑張る人のお金の情報マガジン

【骨格診断付き】骨格ナチュラルに合うコーデは?特徴・おすすめの服装を紹介!

【骨格診断付き】骨格ナチュラルに合うコーデは?特徴・おすすめの服装を紹介!

骨格ナチュラルはどんな特徴があるの? もしかしたら、私の骨格診断はナチュラルかもしれない このような方は必見です!今話題の骨格診断で、あなたが「ストレート」「ウェーブ」「ナチュラル」のどれに当てはまるかチェックしてみてください。 「骨格ナチュラル」の方が似合う洋服のデザインや素材、コーディネートも詳しくご紹介しますので、ぜひ最後までご覧ください。

●骨格ウェーブってどんな特徴があるの?
●骨格ウェーブといわれたけど本当にそうなのかわからない

こんなお悩みをお持ちの女性は、ぜひ本記事をご覧ください!骨格タイプには、「ストレート」「ナチュラル」「ウェーブ」の3つがありますが、今回はそのなかから「骨格ウェーブ」にフォーカスします。

骨格ウェーブの特徴や、似合う洋服のデザイン、素材、おすすめコーディネートについて詳しくご紹介しますので、ぜひ最後までご覧くださいね。

あなたは骨格ナチュラル?まずは骨格診断でチェック

Q1.あなたのバスト位置はどのあたり?
A バスト位置は高い
B バスト位置は高くも低くもなく中くらい
C バスト位置は低め

Q2.鎖骨の印象は?
A 鎖骨が目立たない
B 鎖骨が太めで目立つ
C 鎖骨が細く浮き出ている

Q3.胸板の厚みはどうなっている?
A 横から見ると厚みがあり立体的
B 厚くもなく薄くもなく普通
C 薄くて華奢な印象

Q4.腰の位置はどのあたり?
A 腰の位置は高め
B 腰の位置は普通
C 腰の位置は低め

Q5.ウエストの印象は?
A くっきりとしたくびれがある
B くびれがあまりわからない
C なだらかなくびれがある

Q6.脚全体の特徴は?
A 太ももが太めで膝下に肉がつきにくくすっきりしている
B 骨ばったり筋張ったりしており、すねの骨が太め
C 太ももが細めで膝下に脂肪がつきやすく、O脚気味

Q7.手の平・手の甲のサイズや厚みは?
A 小さめサイズで厚みがあり、弾力感がある
B 大きめで厚みよりも骨や筋の方が目立っている
C 普通サイズで薄い

Q8.首肩から肩にかけてのラインは?
A 首は短め、肩はなで肩気味
B 首は長めで筋張っており、肩幅が広い
C 首が細長く、肩のラインは目立った特徴がない

Q9.体全体位のシルエットや印象は?
A バストやヒップが大きめで、ハリのある体型
B 肉感的ではないが骨や骨の節がしっかり目立つ体型
C 上半身に比べて下半身にボリュームがある体型

 

Bが多い場合
・骨格ナチュラル
「骨格ナチュラル」は、骨格タイプのなかでも骨や筋が目立つ、やや直線的なフレーム感が特徴です。

特に上半身に重心があり、肩幅は広く目立つのも特徴的。首の長さには個人差がありますが、長めの人が多く、筋張っています。

 

骨格ナチュラルの特徴

骨格ナチュラルさんにおすすめのファッションアイテム・素材

骨格ナチュラルに該当する方は、直線的でスレンダーな体型で、スタイリッシュな印象の持ち主です。実は、モデルさんにも多い骨格といわれているんですよ。いろいろなデザインの洋服が似合いますが、そのなかでも特に素敵に着こなせるおすすめのデザインをご紹介します。

アイテム別にそれぞれ見ていきましょう。

おすすめのアイテム

トップス

・オーバーサイズ
・ドルマンスリーブ
・ドロップショルダー

凹凸が少なく、四角いフレーム感のある中性的なボディラインの骨格ナチュラルさんなので、ラフにさらっと着られるカジュアルスタイルがよく似合います。今トレンドのオーバーサイズのニットやスウェットも着こなせますよ。

肩の落ちたドルマンスリーブやドロップショルダーも、だらしない印象にならずに着られます。節の目立つタイトな洋服よりも、ゆったりしたシルエットの洋服の方が得意です。

パンツ

・ワイドパンツ
・ニットパンツ
・オーバーオール
・ワークパンツ(ベイカーパンツ)

広めの肩幅で、大きく見えがちな骨格ナチュラルさんの上半身とバランスを取るため、パンツは、ゆったりとした幅のある、ワイドパンツやニットパンツを選ぶのがおすすめです。中性的なボディラインをゆったりとカバーすることで、女性らしい着こなしができますよ。

オーバーオールやワークパンツ(ベイカーパンツ)のような、ワイドシルエットかつ綿素材のカジュアルアイテムも似合います。

スカート

・マキシ丈スカート
・ミモレ丈スカート
・下に切り替えのあるフレアスカート

ゆったりしたシルエットが得意な骨格ナチュラルさんは、スカートもボディラインを拾わないデザインを選んでみて。腰から裾にかけて大きく広がるようなマキシ丈のスカートは特に好相性です。

マキシ丈より軽めのスカートを選びたいときは、ミモレ丈スカートがおすすめですよ。ミモレ丈とは、ふくらはぎあたりの長さのスカートのことです。そのほか、マーメイドスカートのような、裾に切り替えのあるデザインも骨格ナチュラルさんに似合います。

ワンピース

・ロング丈ワンピース
・Aラインシルエット
・カフタンドレス

骨格ナチュラルさんは、ワンピースもゆったりとしたオーバーサイズを選ぶように心がけてください。くるぶしまで着丈があるようなロング丈ワンピースや、重心が下にくるようなAラインシルエットのワンピースで、ボディラインをはっきりと強調しない着こなしをすることで、バランスよくスタイリングできますよ。

アウター

・ダッフルコート
・ボアコート
・キルティングコート

オーバーサイズがとても似合う骨格ナチュラルさんは、ボアコートやキルティングコートなど、今トレンドのアイテムもおしゃれに着こなせます。肩が落ちたデザインのルーズなシルエットなら、バランスが取りやすいうえに、中にたくさん洋服を着られて温かいのが嬉しいですね。

ダッフルコートのような、ともすると野暮ったい印象になりかねないデザインのアウターでも、骨格ナチュラルさんのフレーム感ある骨格ならスタイリッシュに着こなせるのでおすすめです。

おすすめの素材

トップス

・リネン
・綿麻の混紡
・アルパカウール
・ダンガリー
・ワッフル

骨格ナチュラルさんがトップスを選ぶときに覚えておきたいのは、艶のないドライな質感の生地のものにすることです。そうすることで、骨格ナチュラルさんのカジュアルでラフなボディラインと、さらっとドライな質感の肌にマッチしますよ。

たとえば、リネンや綿麻混紡や、ダンガリー生地です。コットン100%のトップスを選ぶときは、厚手で洗いざらしたような風合いのアイテムを選ぶようにするとなおよし!冬にトップスを選ぶときは、アルパカウールのようなザラっとした風合いのニットがおすすめです。

パンツ

・コーデュロイ
・デニム
・コットン

下半身に重心を持ってくるとバランスのよい骨格ナチュラルさんは、コーデュロイの凹凸のある生地が似合います。コーデュロイの畝(うね)は、太めのものにすると、よりカジュアルな雰囲気が出せるのでおすすめです。

ウォッシュ加工が施された古着のような風合いのデニムパンツも、骨格ナチュラルさんならかっこよく決まります。そのほか、ミリタリー系のパンツによく見られる、コットンパンツもスタイリッシュに着ることができますよ。

スカート

・リネン
・ガーゼ
・デニム

スカートを着るときも、骨格ナチュラルさんの得意なナチュラルな風合いの素材が使われたものを取り入れて。リネンやガーゼ生地をたっぷり使ったマキシスカートなどは、1枚あると重宝します。涼しくて履くだけで様になるので、骨格ナチュラルさんの夏の定番アイテムとして活躍してくれますよ。

コーディネートのアクセントとして、ウォッシュ加工やダメージ加工されているデニムスカートを取り入れるのもおすすめです。秋には、骨格ナチュラルさんに似合うチェック柄のスカートも取り入れてみてくださいね。

ワンピース

・ガーゼ
・楊柳素材
・リネン

骨格ナチュラルさんが得意な、ゆったりシルエットのカジュアルなワンピースに使われる、ガーゼ素材や、楊柳(ようりゅう)という表面にシボ感のある素材が似合います。リネンはワンピースにも積極的に取り入れたい素材です。

アウター

・キルティング素材
・ボア素材
・ムートン
・ウール

凹凸があり、生地表面に表情のある生地が似合う骨格ナチュラルさんは、トレンドのキルティングやボアのような素材のアウターを選びましょう。モコモコしたムートンもよいですね。

ダッフルコートに使われているような、厚みのあるウール素材もおすすめです。骨格ナチュラルさんのフレーム感のある上半身にフィットした、ボックスシルエットが出せますよ。

骨格ナチュラルさんにおすすめのファッションコーデ14選


骨格ナチュラルさんに似合うデザインや素材がわかったところで、毎日のコーディネートにどう取り入れていけばよいか、詳しくご紹介します。骨格ナチュラルさんに似合うトレンドアイテムがたくさんあるので、実際の洋服選びや組み合わせも楽しめますよ。

ゆったりしたサイジングで、下半身に重心がくるようなバランスを心がけるのがコツです。素材は、さらっとドライな生地がおすすめです。

ビッグシルエットのトップスをスタイリッシュに

オーバーサイズのトップスは、骨格ナチュラルさんにとても似合うシルエットなので、ぜひとも取り入れていただきたいトレンドアイテムです。

オフィスカジュアルやきれいめなファッションをしたいときは、ドロップショルダーやドルマンスリーブのニットやブラウスを選ぶのが正解です。ぜひご紹介するコーディネートを参考にしてくださいね。

骨格ナチュラルさんにおすすめのきれいめコーディネートがこちら。ニットは肩の切り替えがないゆるっとしたタイプを選べば、気になる広めの肩幅をふんわりと包んでくれますよ。

ザラっとしたドライな質感のニットとリネンパンツの組み合わせが、大人の余裕を感じさせる、こなれた雰囲気を演出しています。


 

お尻が隠れるほどのロング丈のニットは、骨格ナチュラルさんにとても似合うデザインです。表情のあるざっくりした編み地と、大きく開いた腕周りも相まって、リラックス感たっぷり。合わせるボトムもマキシスカートにすれば、重心をぐっと下げられて、バランスの取れたコーディネートになりますよ。


 

カジュアルな着こなしに欠かせないスウェットも、骨格ナチュラルさんならサラリと素敵に着こなせます。特に、メンズライクでカジュアル感の強い、オーバーサイズが似合いますよ。ただカジュアルなだけでなく、スタイリッシュな印象のコーディネートに仕上がるのは、骨格ナチュラルさんだからこそ。

ボトムはロング丈のスカートとボリュームのあるブーツを持ってきて、バランスを取りましょう。


 

ヴィンテージライクなTシャツも得意な骨格ナチュラルさん。Tシャツとミリタリーパンツのアメカジスタイルも、どこかモード感漂う着こなしに仕上がるのはさすがです。

バッグにナチュラルなテイストのストローバッグを合わせれば、おしゃれなカジュアルコーディネートに仕上がりますね。

パンツ

パンツを履くときも、骨格ナチュラルさんは、ゆったりしたシルエットで下に重心がくるようなロング丈を意識して選んでみてください。基本的に、ハイウエストで重心が上にくるデザインやスキニーシルエットのパンツでなければ、何を選んでも似合いますよ。

トレンドのパンツの着こなしには、骨格ナチュラルさんに似合うものがたくさんあるので、早速ご紹介します。

骨格ナチュラルさんに似合うポイントがたっぷりと詰め込まれた、ロング丈のトップスに、ロング丈のデニムを合わせたコーディネートです。全体的にドライな風合いの素材を使っているのもよいですね。

骨格ナチュラルさんは、色落ちしていたりダメージ加工が施されたデニムが似合うので、定番アイテムとしてひとつ持っていると重宝しますよ。


 

色落ちしたデニムを、腰まで落としてゆるく合わせたデニムコーデです。再びトレンドとして注目されているローウエストボトムは、重心を下に持ってくる効果があるので、骨格ナチュラルさんにぴったりのパンツなんですよ。

ロング丈のシャツを羽織って、さらにルーズさをプラスすることで、よりラフな印象をプラス!エフォートレスなトレンドコーディネートの完成です。


 

オーバーオールも骨格ナチュラルさんにおすすめのパンツです。ダボっとした大きめのサイズと、メンズライクでカジュアルな雰囲気が、中性的なボディラインにぴったりマッチします。

長めの裾をロールアップしてボリュームを持たせたり、ゆったりしたロングカーディガンを羽織ったりすれば、バランスの取れたコーディネートになりますよ。

スカート

骨格ナチュラルさんは、3つある骨格タイプのなかで、もっとも柄物のスカートが得意なタイプなんです。フェミニンで細かい柄よりも、民族調の柄やチェックなどの個性的な柄を選ぶとうまく着こなせますよ。

丈は、やはりここでも、重心を下に持ってくるようなロング丈を選ぶのがベター。さらに細かなギャザーがたっぷりの、布地が多く使われているようなデザインも、簡単に下半身にボリュームが出せるのでおすすめですよ。

裾にたっぷりのギャザーが施された、ドラマティックなデザインのスカートを主役にしたコーディネートです。ナチュラルなガーゼ素材のおかげで、可愛らしいフリルも、程よい甘さに抑えられていますね。

ざっくりニットとロングネックレスを合わせて、楽ちんなのに高級感のあるコーディネートになっています。


 

骨格ナチュラルさんに似合うざっくりニットと、大きく広がるギャザースカートも素敵ですが、こちらのコーディネートのポイントはなんといっても、足元です。ぽってりとした丸い形が可愛いサボは、簡単に足元に目線を持って来られる優秀アイテムです。一足持っていると、おしゃれの幅が広がりますよ。

ワンピース

骨格ナチュラルさんに似合うワンピースは、肩や膝の露出が少なく、ボディラインがあまり出ないようなデザインです。さらに、ナチュラルな風合いの素材を選べば、骨格ナチュラルさんの持ち味を活かせます。

ワンピースにパンツをレイヤードした重めのスタイリングもはまりますよ。それでは早速骨格ナチュラルさんに似合うワンピースコーデを見ていきましょう。

ベージュのリネンワンピースを、ブラウンの小物で引き締めた、骨格ナチュラルさんにぴったりのワンピースコーディネートです。洋服も小物も天然素材でまとめているのがよいですね。たっぷりしたボリュームのシルエットですが、骨格ナチュラルさんなら着膨れすることなく、逆にすっきりと着こなせますよ。


 

お尻の下に切り替えがあるマキシ丈ワンピースも、骨格ナチュラルさんなら、重い印象にならずよく似合います。ヘアスタイルは襟足近くでシニヨンにまとめ、アクセサリーは大ぶりなネックレスでアクセントをつければ、リッチでモード感漂うワンピーススタイルの完成です。

アウター

トレンドのビッグシルエットが似合う骨格ナチュラルさんは、アウター選びも楽々です。基本的に、好きなデザインを選んで問題ないでしょう。さらに素敵に着こなしたい場合は、カジュアルなデザインや、表面に凹凸のある生地を選ぶとよいですよ。

きれいめデザインできちんと感を出したいときも、オーバーサイズを選ぶようにすれば似合います。

骨格ナチュラルさんの体型にマッチするオーバーサイズのモッズコートは、長く愛用できるベーシックアイテムですよね。ナチュラルベージュのカラーをチョイスして、合わせる小物は、チェーンバッグやビット付きローファーにすれば、都会的で洗練されたコーディネートになりますよ。


 

かっちりとしたきれいめな印象のピーコートも、骨格ナチュラルさんに似合うコートです。厚手の生地と大きめのシルエットが、しっかりとした節や筋のある骨格に負けません。存在感のあるコートに、さらにボリュームのあるマキシスカートを合わせて、骨格ナチュラル流プレッピースタイルの完成です。


 

モコモコしたムートン調のフェイクファーを取り入れた、レトロでキュートなコーディネートです。すっきり着こなすのが難しい柄のニットパンツも、骨格ナチュラルさんの得意なアイテム!

個性的なアイテムも、すらりとした縦長のシルエットが出せる骨格ナチュラルさんが着ることで、ファッショナブルにまとめられます。

骨格ナチュラルさんが避けたいファッション

スタイリッシュな体つきで、いろいろなデザインの洋服を着こなせる骨格ナチュラルさんですが、苦手なファッションもあるんです。隠したい部分を悪目立ちさせてしまうアイテムやテイストを避けることで、骨格ナチュラルさんの魅力を最大限引き出しましょう!

ボディラインを拾うスキニーパンツ

スレンダーな印象の骨格ナチュラルさんは、一見スキニーパンツが似合いそうなのですが、節の目立つボディラインが強調されるので避けた方が無難です。脚の細さが出過ぎてしまい、アンバランスになってしまいます。

スキニーパンツを履きたい場合は、ロングカーデやワンピースをレイヤードしましょう。さらにワークブーツやダッドスニーカーなど、ボリュームのある靴を履けばバランスが取りやすいですよ。

アメリカンスリーブのタンクトップ

今トレンドのアメリカンスリーブのタンクトップですが、肩幅が広めの骨格ナチュラルさんには、やや不向きなアイテムといえます。内側に大きくえぐれた袖口で、肩幅が強調されて、筋肉質でたくましく見えてしまうおそれがあるんです。

アメリカンスリーブの洋服を着るときは、オーバーサイズのシャツやカーディガンを1枚上に羽織って、バランスを調節してくださいね。

フリルやシフォンなどの甘いテイスト

モデルのようなスレンダーさが売りの骨格ナチュラルさんなので、ラブリーで甘いデザインのファッションは、かっこよくて中有性的な印象とマッチせず、少し違和感を覚えるかもしれません。可愛らしいシフォンやチュールなどの素材も避けた方が無難でしょう。

小花柄やポルカドットのようなキュート系の柄も苦手です。女性らしくてふんわりした印象にしたいときは、パステル系の明るいカラーのアイテムを選んで、優しさを表現しましょう。

華奢なアクセサリーやバッグ

骨格ナチュラルさんは、フレーム感が強く、指や手首、足首の節が目立つので、華奢なアクセサリーやバッグではアンバランスな印象になってしまいます。骨格ナチュラルさんが得意な、オーバーサイズの洋服にも埋もれてしまいかねないので、避けた方がよいでしょう。

バッグやアクセサリーは、骨格ナチュラルさんがバランスの取りやすい、大ぶりの目立つデザインのものを身につけるよう心がけてください。

骨格ナチュラルのよさを活かしてファッションを楽しもう!

骨格診断と、似合う洋服のデザインや素材・コーディネートをご紹介いたしましたが、いかがでしたでしょうか?骨のフレーム感が強めで、すらっとしたスタイリッシュな体型の骨格ナチュラルさんは、オーバーサイズのカジュアルアイテムや、天然素材をふんだんに使ったナチュラルコーデが大得意です。

うまく着こなせないと思っていた苦手なアイテムも、アウター・靴・小物などで、下半身に重心がくるコーディネートにすれば大丈夫!いつものコーディネートをアップデートして、さらに骨格ナチュラルさんに似合う組み合わせを見つけてくださいね。

TOP