丸顔を解消する方法がある!?おすすめのメイク方法と合わせて紹介!

丸顔を解消する方法がある!?おすすめのメイク方法と合わせて紹介!

丸顔ってキュートではあるんですけど、コンプレックスに感じている人も多いんですよね(;´・ω・) 女性としてはキュートさよりも綺麗さを求める人が多いからでしょうね(;^ω^) 今回は丸顔さんが悩みがちなメイク方法などについて紹介していきましょう!

丸顔を解消できるポイントは?

丸顔と言っても人によって原因が変わってくるんですよね(^_^;)
そのため、まずは自分の丸顔の原因を知ることで解消出来る場合もあるんです(`・ω・´)
こちらでは、丸顔の原因になる一例を見ていきましょう!

体重のせいで丸顔?

太っていることで丸顔になる人もいます。
太り始めるのは顔からとも言われているので、身体は太っていなくても顔が丸顔なら肥満のスタートラインに立っている可能性もあります。
肥満による丸顔であればダイエットをすることで改善出来る可能性が高いので検討してみてください。

親の遺伝?

親の遺伝によって丸顔になっている可能性もあります。
これは骨格遺伝と呼ばれているものです。
遺伝だから変えることはできないと思いがちですが、実はそうではありません。
骨格マッサージを受けることにって小顔効果を実現させてくれる場合もあるんです。

むくみによるもの

女性に多いものが「むくみ」です。
太った、と感じていても実はむくみによるものだったというケースは多くあるんです(・_・;)
トイレの回数などが減っているなら、高確率でむくみが原因による丸顔の可能性があります。
太ももをつまんでみてセルライトができているのであれば、むくみだと言ってもいいでしょう。
塩分を控えめにするなどでむくみ改善に努めてください。

丸顔におすすめのメイク方法について

丸顔だからと言って、メイクを諦める必要はないんです(`・ω・´)
こちらでは、丸顔におすすめのメイク方法について見ていきましょう!
意外とこれまで知らなかった方法もあるかもしれませんよ(^▽^)/

ハイライトとシェーディング

丸顔の人が覚えておきたいものはシェーディングとハイライトです(`・ω・´)
顔の側面にシェーディング、鼻の付け根とくぼみにハイライトを入れることで小顔効果が期待出来るんですよ(*´ω`*)
これらだけじゃなくて、シェーディングとハイライト、ファンデーションの2色使いなどで陰影をつけることで彫りの深さを出すこともできます(*^▽^*)

アイメイク

小顔メイクで重要だと考えられているもの、それがアイメイクです。
ただ、アイメイクを目立たせればいいというものではなくバランスを考えてくださいね(;´∀`)
ベージュ系のアイシャドウをベースにして、ブラウン系のアイシャドウでグラデーションを作ることでシュッとした雰囲気のメイクに仕上げてくれます。
初心者さんはブラウンやベージュ系で練習してから他のカラーに挑戦するといいですね(^▽^)/

チーク

意外とチークは小顔効果に関係ないと思われがちなんですが、重要な役割を持っています。
ただ、気をつけたいことは丸顔の人が丸くチークを入れるのは厳禁です。
顔の丸さを更に際立たせることになるからです(・_・;)
頬骨からこめかみに向かってタテ長に入れることで顔の丸みを軽減できるんです。
単色ではなく2色のチークを使うことで更に丸みを抑えることができますよ。

しっかりポイントを押さえて丸顔から脱出しよう!

丸顔だからと言ってメイクに消極的になる必要はありません(`・ω・´)
むしろポイントを押さえれば、丸顔が気にならないくらいの仕上がりが期待できるんです!
無知のままで諦めるのではなく、しっかり知識と技術を取り入れて丸顔を抑えられるようにしましょう(⌒∇⌒)
気をつけたいことはチークを丸くいれることくらいですかね(^_^;)
あれは丸顔のレベルアップに繋がってしまうので気をつけましょう!
TOP
無題ドキュメント