丸顔さんにありがち!一重をプラスにするメイク方法とは?

丸顔さんにありがち!一重をプラスにするメイク方法とは?

丸顔さんで一重の人はいろいろなコンプレックスを持っていますよね(;^ω^) 気にしない、という人もいますが「二重だったらな……」と考える人も多いはずです(ノД`)・゜・。 今回は丸顔+一重の人の悩みやおすすめメイク方法について紹介していきましょう(`・ω・´)

丸顔で一重の人のメイクに関する悩みは?

丸顔で一重の人のメイクに関する悩みって結構たくさんあるんですよね(;^ω^)
「これ私も思ってる!」という内容もあるかもしれませんが、どんな悩みを抱えている人が多いのかを見ていきましょう(^_^;)

腫れぼったく見える

一重の人の悩みの定番、それは腫れぼったく見えるということです。
メイクをすることで目元が腫れぼったく見える、丸顔のせいで余計に腫れぼったいという人もいます。
腫れぼったさは一重あるあるの悩みと言ってもいいでしょう。

キツい印象を与えてしまう

腫れぼったさを解消するためにメイクに工夫をしたとしても「キツイ印象」を与えてしまうんです。
怒っているわけでもないのに「怒ってる?」と言われたり、睨んでいないのに「睨まないで」と言われたことがある人も多いのではないでしょうか。
一重のせいで余計な人間関係のトラブルを招いてしまった過去を持つ人もいるほど、一重の人はキツい印象を持たれてしまいます(;´∀`)

メイク映えがない

一重の人はメイク映えが難しいと言われているんです(;´・ω・)
可愛く見せようと濃いメイクにしても違和感を与えてしまったり、メイクに関する失敗経験を持つ人も少なくありません。
メイク映えしない顔ではないのですが、初心者がすぐメイク映え出来るかと言ったら難しいでしょうね。
ある意味、プロの人向けと言っても過言ではないのが一重なんです。

丸顔で一重の人におすすめのメイク方法は?

丸顔で一重の場合、メイク映えなどはしないのかと落ち込む人もいるでしょう。
しかし、実はそうではありません。
ちょっとしたポイントを取り入れることで一重の人ならではのメイクが可能となるのです。
こちらでは、どんなメイクを心掛ければいいのかを見ていきましょう(`・ω・´)

シャープな印象を心掛ける

一重の人はキツい印象を与えると言いますが、目じりを強調してメイクするとシャープな目元を作ることができます。
このシャープでカッコイイ目元は一重の人ならではと言ってもいいでしょう。
二重では実現が難しいので、クールな雰囲気を作れる目元は一重のメリットと言えるのです!

華やかな色にチャレンジしよう

二重の人が使うには派手なアイシャドウなども、一重の人ならぴったり合うことが多いです。
派手さだけではなく、知的さ、エレガントさなどを出すことができます。
色合いによっては上品さもあるので、ボルドーやゴールドブラウンなど派手な色こそ一重の人におすすめのカラーと言っても過言ではありません(`・ω・´)

アイシャドウを前面に出す

目を開いた時にアイシャドウが見えると、若干派手なイメージになりますよね。
でも、一重の人は派手さを目元のシャープさで軽減できるので決して派手には見えないのです(`・ω・´)
まぶたから見えるくらいのアイシャドウの乗せ方は一重の人ならではの魅力的なやり方と言っていいでしょう。
これに合わせて丸顔であればシャープさを更に軽減してバランスの良いメイクになります。

丸顔で一重の人でもメイクの仕方次第で大きく変われる

丸顔だから、一重だからと言ってメイクを諦めないでください(;´・ω・)
コンプレックスに感じていることも、メイクのやり方次第でプラスに持っていくことができるんです!
諦めるのではなく、コンプレックスをどうすればプラスにできるのかを考えるようにしましょう!
今回紹介したやり方は一部であり、さまざまなやり方があるので自分なりのメイク方法を見つけてみましょう!
TOP